格安スマホおすすめ一覧

111freetel32_0241
こちらでは、sim-chanが独自の視点で格安スマホのオススメをご紹介いたします!
今、格安SIMの会社ってたくさんあるので、何を基準に選んだらよいかほんっと迷いますよね~

i_suuji24 超初心者向け(初期設定があったり、初期設定サービスオプションなど)
i_suuji36 とにかく安くあげたい方向け
i_suuji48 データシェアプランがある
i_suuji60 通話パック(無料など)のプランがある
i_suuji72 バースト機能がある

など、サービス面で種類分けしています。どうぞ、以下を参考にしてみてください。詳細は、バナーリンクが公式サイトになりますのでそちらでご確認ください。

初心者向き電話かけ放題あり楽天グループ!データ翌月繰り越しアリ

i_osusume2

私が現在使っているのは楽天モバイル。なんといっても端末の種類が格安SIMの会社の中で一番豊富。通話し放題プラン(月額850円で5分以内の国内通話かけ放題)あります。言うまでもなく安い。何よりは楽天グループの安心感ありますよ。データ翌月繰り越しあり。電話帳移行サービスあり。楽天ポイントがたまる、契約期間中楽天市場ショッピングがポイント2倍。

i_suuji24 口座振替あり(クレジットカードなくてもOK) i_suuji36 電話かけ放題あり i_suuji48 とにかく機種の半額セールなどがオトク!初期費用は断然安い。

525円のプランからあります。

詳細は公式サイト楽天モバイル

※楽天モバイルは、楽天カードを使うと分割払い手数料はかかりません。しかも毎月の利用料金を楽天ポイントで値引き可能!

公式サイトは⇒楽天カード

LINEの通信料が無料!学生に人気LINEモバイル

2016年に誕生した新しいSIMのLINEモバイル。

LINEの通信料が無料!

本体にSIMがセットされた状態で届く!

格安スマホの機種が豊富!人気の端末を選べます

ネットの速度も比較的早い

LINEという圧倒的知名度で人気急上昇。私も冷やかしで契約しましたが、いまだ継続中!

理由はLINEの通信料金が無料だから!子供の外出時に連絡用LINEトランシーバーとして使えます。意外に取り扱い機種も多く、人気の格安スマホ本体を選べます。SIMはセットされた状態で届くところもポイント。

公式キャンペーン情報は⇒LINEモバイル

初心者向き実店舗ありツタヤのスマホ!シニアや子供向け

TSUTAYAのスマホTONE

ツタヤが格安スマホを展開しているのですが、全国各地にある店舗だけではなく、サポートが充実していて超初心者の方やシニアの方にお勧めです。そのサポートの内容は端末に不具合があった時に遠隔操作をしてくれるというもの。またTONE m15という機種は自動修復機能を持っているのでこれまた扱いやすいです。子ども向けに親が管理できる仕組み(GPSやアプリ管理)も充実しているので塾通いなどでお子さんにスマホを持たせる場合格安スマホ「TONE」は最適です。

プランがわかりやすい1000円基本料金の1プランのみ。500円のフラットオプションをつけると、60分程度の通話が無料でできるので、通話を求める方にはかなりおトク。

キッズケータイとしても優秀!⇒月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

初心者向け初期設定SIMセット済み最短翌日配送格安SIM会社

実際にフリーテル本社で説明と実機を触って、素晴らしいMVNO(格安SIM会社)だと、認識している会社。(私の書いた記事はコチラ)

i_suuji24 難しいSIMの挿入を配送前に行ってくれる。初期設定済みで初心者には最強に頼もしい。 i_suuji36 スマートフォン本体が、信じられないほど安いのにスタイリッシュかつ日本品質なスペックもなかなか! i_suuji48 海外旅行でも使えるデュアルSIMスロット、また速度にこだわりを持って増速を続けているので、速いです。

使った分だけ請求されるSIMなので、最低金額での利用もできる。299円~

話題のサムライスマホ詳細は【FREETEL】

通話無料プランがある格安スマホ。データシェア可能

i_osusume3

格安SIMは通話できるものでも「通話料金無料」というパックはそれほどありません。通話はかけた分だけ料金がかかります。仕事でよく電話をかける方であると、格安SIMではかえって毎月の料金が通話料金で嵩みます。ワイモバイルなら通話料無料パックあり。データ通信速度が速いです。

i_suuji24 通話無料サービス(1回10分月300回まで)i_suuji36 スーパーだれとでも定額オプションで他社も含めたすべてのスマホ・携帯、固定電話への国内通話が、無料で利用可能。i_suuji48 ショップが全国各地にある。i_suuji60データシェア可能SIM最大3枚提供

速度が安定しています⇒ワイモバイル

通話パックがあり、安い月額で運用できる格安スマホ

最近知ったのですが、大手BIGLOBEのSIMのサービスがかなり充実していて、私的には3本の指に入るオススメSIMです。といいますのは、ライトな通話プランがありまして、月額650円払うと国内通話が最大60分かけられます。これってかなり良いサービスなんですよ。ワイモバイルを持つほど電話はかけないけど、1カ月1時間ほどの通話分を確保したい方にはピッタリのサービスです。

3GB900円~運用が可能です。

動画見放題プランのエンタメフリープラン登場!YouTube好きはマスト!

プラン詳細は→BIGLOBE SIM

データ通信のみで最安値クラス(データシェア可能)の格安SIM

セキュリティオプションや、通信の最初の読み込み速度を加速するバースト機能などきめ細やかなサービスが売りの格安SIM。実はシェアも大きくて、使っている方は多いです。

電話のかけ放題プランもあるので、大手キャリから乗り換えたときも安心です。

i_suuji24 通信容量が繰り越せる!1カ月に1回コースを変更できるi_suuji36 2年しばりなし!i_suuji48 かけ放題プランあり。

iPhone(対応機種)も使えるOCN モバイル ONE

プラン最多データシェア、データ翌月繰越し、バースト機能も

こちらも、実際にDMM モバイルの方にお話を聞いて、そのきめ細やかなサービスに大変驚きました。プラン数業界最多クラスというきめ細やかさ。

i_suuji24 契約容量超過して使用しても、バースト機能(通信はじめの数秒だけ225Mbps程度の高速通信できる)で最低限の利用が可能。 i_suuji36 データシェアプランは8GBと10GBでSIMカード最大3枚提供可能。 i_suuji48 データの翌月繰越可能 i_suuji60 データ容量の追加繰り越し可能

プランとしては、動画のヘビーユーザーでない限りは、DMM mobile 通話SIMプラン 1GB<が、一番オススメだとDMMさんがおっしゃっていました。私も同感です(過去記事参照 データ消費量参考記事

1GBプランを提供しているところは、殆どないのでその点DMMモバイル強いですね。

プラン詳細は→【DMMモバイル】業界最安値水準
随時追加を行っていきます。

通信量目安。これぐらい使います?私こんなに使ってないです。

data33221-54-34データの消費量の一例をあげてみます。参考にしたのはIIJmioのサイトです。ちなみに私の1カ月のデータ消費量は1GBそこそこです(動画は見ません)

2GBでできること

i_suuji18 ホームページの閲覧(300KB) モバイル版表示は約6820回

i_suuji30 動画11MB YOU TUBE動画を5分間閲覧 約180回

i_suuji42 メール(5KB) 300文字程度のテキストメール 約409,600回 

i_suuji54 twitter(91KB) 公式アプリ、140文字ツイート後リロード 約22,500回

i_suuji66 地図 (3,5MB) Android Googleマップアプリで地図を表示し、縮小してから拡大するという操作を5回 約560回 

i_suuji78 IP電話 (1,7MB) Skypeを使用し3分間通話 約1160回

これが2GBの容量でできることですが、私こんなに使ったことないデス。

そして、ミニマムな1GBの利用者は以下のようなデータ量を消費する方向けになります。ちなみに御存じかとは思いますが、はじめてのかたのために説明いたしますと、自宅にWi-Fi環境があればどのプランでもWi-Fi設定をスマホにすれば自宅で動画やゲームは容量制限関係なく見放題です。Wi-Fi無線LANの環境を使えば1GBでも結構持ちます。

※以下は1GB利用者の参考モデル

 1日の利用頻度使用イメージ環境/自宅・会社等wifiあり
インターネット利用30分以内・WEB利用は通勤時の
ニュースチェックなど。
・オンラインゲームはしない
・動画は基本的に見ない
制限なく使いたい放題
Lineやメールのやり取り50通程度・FBやツイッターの閲覧、
投稿を軽くする程度
・会社・友人との連絡は頻繁にする
同上
動画の閲覧しない同上同上

TOP ページへ戻る⇒格安スマホSIMフリーでしょ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る