格安スマホ海外旅行でデュアルSIMスロット可愛い手帳型ケースpriori2

200priori2k_aq_2000 前回に引き続き、FREETEL(フリーテル)のご紹介をいたします。

(フリーテルの前回記事はコチラ→初期設定済み格安スマホ決定版freetel過去記事)

フリーテルは、2013年創業の比較的新しい会社ですが、MVNO(格安SIM会社)の中でも、スマートフォン本体の価格が非常に安いことで有名です。9980円という破格値で、左の写真カラフルなpriori2を、販売し国内のみならず海外でもその躍進が期待される企業です。

本日は、フリーテル社の主力商品である、このpuriori2を大解剖しまして、人気のヒミツを解き明かしていこうと思います~~!!

何といっても、ケースのカラーリングが美しく目にとまりますが、

priori2_0313

この価格帯でCPU(データ処理装置)の性能はクアッドコアプロセッサ1,3GHzを誇り、ただの格安スマホの範疇に収まらない製品となっています。

安かろう、悪かろうはお断りpriori2で携帯革命を起こす!

最大の特徴としては、この価格帯でデュアルSIMスロットを搭載していること。これがあると、SIMを2枚使いできたり、海外旅行先でも現地SIMカードと日本のSIMカードを同時待ち受けできるのです。

dualsimslot0018

このデュアルSIMスロット搭載のスマートフォンは、今までにもcovia SIMフリー スマートフォン FLEAZ や、Galaxy Ace DUOS など、色々出ていますが、prioriほどの、低価格で性能もそこそこなものを提供しているメーカーはなかったのではないでしょうか(私が知らんだけかもしれないですけど)

ちなみに、piriori2は、二種類ありまして3G(通信規格-用語集参照)対応とLTE(100Mbpsの高速通信)対応があります。上記の写真はLTE対応の機種

microSIMを2スロット搭載。
海外でも使用することができ、日本のSIMカードと現地のSIMカード、両方の待ち受けをする事も可能です。(※)
※日本国内、韓国では、スロット1のみ利用可能(3G、4G対応)
※スロット2は、周波数帯がGSM(2G)のみ対応。

そして、3G対応のpriori2は、以下のようなスロットになっています。

docomoee0112

上記写真の手前のスロットは標準SIMサイズで、microSIMスロットより、大きいです。3G対応priori2だと、SIMサイズで悩む必要はなく、海外では日本のSIMカードと現地のSIMカード、両方の待ち受けをすることも可能。 スイッチ切替を行うことで日本国内でも2枚のSIMカードを利用できるのです。(※LTE対応機種はスイッチ切り替えできません)

その他のスペックもなかなかで、これが9980円から販売しているという事実に驚きを隠せません。スペックは⇒FREETEL(フリーテル)

とにかくケースが可愛すぎ!手帳型もコンパクトでスマート。

priori2のスペックはともかく、女性はpriori2の可愛らしさとプチプラな価格に間違いなく惚れるはず!!

priori222_0307

目にも鮮やかな南国のインコのような可愛らしいケース、こちらが柄物も含めると27色展開なのです

priori2233_0008

ケースは着せ替えできるのですが、動画でご紹介しますね~

このケース以外にも、女性に非常に人気の高い手帳型のケースもあるのですよ。下の写真はケースの裏側

priori22_0068

表は

priori2_0297

開いたところ マグネットで開閉します。

priori2_0076

手帳型ケースは、スマホ本体の裏側のケースを外して、そこに装着するケースになります。

priori22_0059

なので、薄くていいですよね。

priori20339

うーん可愛い~~~(๑•̀ㅂ•́)و✧
priori22_0303

デコラティブなケースよりも、私はシンプルなものが好きなので可愛いな~って思います。手軽にケースを変えられるから、いつも新品のようなテイストを楽しめますね。

ケースカラーサンプル一例。

priori2220121

ピンク人気のようです。

priori22_0333

9980円から買える機種で、ここまで可愛いのってなかなかなさそう。というか探したけど男の人が好むような機種しか市場にはないですよね。そして、本体価格が鬼のように高い。

どの本か忘れたけど、西原理恵子さんが書いたエッセイで、よく高いものを長く使いましょうという買い物のセールストークがあるけれど、飽きるんだよ。っていうような内容が書いてあるの見てほんとそうだわ。と笑いながら頷いた覚えがあります。

どう考えても消耗品でボロボロになる電話に大枚はたくってのは、女子的にはあんまりしたくない。ダメになるものだし長く持つものではない。そう考えると答えが出てきます。

priori2_0313

priori2なら、可愛い上にプチプラで、ファッションのように着替えられる!

海外旅行にも行けちゃうし、オススメです!!!2015年5月12日まで月額170円プランアリですよ( ✧Д✧) キラーン(FREETEL(フリーテル))

結論:プチプラ可愛い格安スマホならフリーテルがイチオシ!

女子の願いをかなえるのは、フリーテルのオリジナル端末。

現在フリーテルではデュアルSIM端末をprioriだけではなく、豊富にそろえていますので必見!

FREETEL REI33223071

REIもデュアルSIMです↑

ZneFone3やMotoG4PlusもデュアルSIMで、この二機種は国内SIM二枚同時待ち受け可能(一方だけLTE)
関連記事⇒デュアルSIM格安スマホ

FREETELの場合は、格安スマホを購入すれば初期設定もしてくれるので、届いたらすぐ使えます

このサービスも他のメーカーではまだないですよ。自分でSIMセットするのって、結構タイヘンですから。

フリーテルは初心者でも格安スマホに簡単に乗り換えできます。



お読みいただきまして、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 先月の電話代が確定し、海外着信料が想定の範囲内に収まらず、困っているモノです。

    そういえば、内村選手だったか・・・海外遠征でポケモンやって、50万?の請求がきたとかいうニュースも有りましたね。(オリンピック選手にこちらのサイトを知らせるべきですね)

    先月の請求額を見て、電話をかけてくる方は私が海外にいる事を知らないでかけてくるし・・・「元気~?」なんて絵文字だらけの用無し写メを送ってきた迷惑な奴もいたし(請求書を回してやりたい!)・・・やっぱデュアルにすべきなかな・・・と訪問したのですが、結構リンク切れが多くて公式サイトに飛べませんでした。

    http://kaku-yasu.com/?p=1468 ←こちらもリンク切れではないですが、張り替えた方が・・・と思いつつ、ポケモンでパケ死する人、結構出そうですので(本人でなく、子供が使ってとかで有りそうですよね。最近の修学旅行、海外だし。)、また海外特集組んでください。

    • Sim-chan より:

      海外着信料値下げ希望者さま

      コメントありがとうございます!

      そして、過去記事を見て反省・・とてもリンク切れが多いですね
      近日中に訂正いたします!

      海外でそのような事件があったんですね、確かに
      私立の学校だと海外の修学旅行があるので
      要注意ですね・・その記事も改めて書く必要がありそうです!

      海外にいると、メール一本でも請求が嵩むことを考えると
      本当に気を付けないといけないですね。

      海外にいるときは、日本のSIMは使わず、あちらのSIMで使うのが
      ベストなのでしょうが、連絡手段に困りますかね・・
      また調べてみます、情報ありがとうございました!

      海外へ渡航している方の携帯電話にはくれぐれも
      パケット料金がかさむ様な写真やメールを送らないように
      気を付けます!

トップへ戻る