格安スマホ人気ランキング【2018年5月】評判良い端末1位2位3位どこ?

格安スマホ人気ランキング2018年5月更新しました!

おすすめの最新スマホ機種どこがよいのかを厳選しスペック(性能)をスマホ大好き管理人が比較し画像でご紹介します!

新生活も一段落、機種変更を兼ねて格安スマホへ乗り換えて節約♪一番良い格安スマホってどんな機種?カメラで選ぶ?安さを重視?

格安スマホ乗り換えで人気な機種は、1万円台から2万円台のスマホ。
ファーウェイのnova lite2が引き続き大人気!

この記事は、2018年5月現在の格安スマホの人気ランキング第一位から第三位までの掲載です。格安スマホ端末新製品情報や格安スマホの会社の人気シェアもお知らせしています。

以下のランキングのピンク色のリンクボタンにオススメの格安スマホについてたっぷり書いていますので要チェック!


i_osusume11 HUAWEI nova lite2

  • Android8.0/HUAWEI Kirin 659 オクタコア/メインカメラ1,300万画素
  • HUAWEI novalite2 楽天モバイル分割月額 900円

  • i_osusume11ASUS ZenFone4MAX

  • Android7.1.1/Qualcomm® Snapdragon430 オクタコア/F値2.0の1,300万画素+広角レンズ
  • 楽天モバイル分割月額 891円(税込)+分割手数料
    /月×24回

  • i_osusume11シャープAQUOS sense lite SHM05

  • Android™ 7.1/QualcommSnapdragon430 オクタコア/メインカメラ:1,310万画素
  • 楽天モバイル分割月額1,341円(税込)+分割手数料

  • ※価格は楽天モバイルを参考にしています。機種代金カード分割払いの場合手数料がかかりますが、楽天カードで支払うと、手数料無料になるので必須カードですね。
    楽天カード大量ポイントプレゼント開催中!⇒楽天スーパーポイントプレゼント!

    1位-5位のスペック詳細を表で知りたい方は以下の記事をどうぞ!

    1位-5位スペック詳細表つきランキング⇒格安スマホ人気端末ランキング1位から5位まで

    2018年5月の格安スマホのトレンドはスペックにもこだわりたい!カメラ機能がよい機種や指紋認証のある機種が人気です。

    早速格安スマホ人気ランキング1位から3位までの本当におすすめの機種、そのポイント&人気理由を以下でご紹介いたしますね!ランキングは当サイトのアクセス解析や価格コムさんなどを参考にし、個人の見解を基に作成しています。

    キャッシュバック祭り今すぐ確認してみる
    楽天モバイル

    格安スマホ人気ランキング第1位 HUAWEI nova lite2

    ファーウェイ新機種のnova lite2

    格安ラインでダブルレンズ搭載のコストパフォーマンス高いスマホ 

    高校生や中学生は写真が命!1,300万画素のカメラと200万画素カメラから構成されるダブルレンズカメラで一眼レフのようなボケ感を楽しめる^^

    広角レンズの切り替えなどはありませんが、ワイドアパーチャー機能を搭載し、背景をぼかした味のある写真を撮影することが可能です。インスタ映えバッチリ!

    もちろんビューティー補正機能でナチュラルな美肌に見せて美人風&イケメンぽい撮影可能です。

    セルフィー撮影するときに便利なタイマーいらないジェスチャー機能を搭載しています。写真を撮るときに手をスマホの前にかざすだけでセルフィーできちゃう。

    画面のワイドさが特徴でして、通常の縦横比16:9ではなく、nova lite2では18:9の超ワイドディスプレイを搭載しているため、ゲームや動画視聴にも適しています。

    この画面の広さを利用して、マルチスクリーン(2画面同時表示)も可能なのです。

    二つの画面を一度に見られるってパソコンでは普通ですが、スマホではまだそれほど一般的ではないのでポイント高いです。

    価格的に2万円台でこのラグジュアリーさ。

    さすが、天下の初任給40万円のHUAWEI! 格安スマホにかける気概が違います(๑˃̵ᴗ˂̵)و

    • 期間限定スーパーホーダイsプラン3年契約で2万円キャッシュバック
    • 最新CPUCPU「HUAWEI Kirin 659」コスパ最強!
    • Android™ 8.0で新しい!
    • メモリは余裕の3GB搭載
    • 3,000mAhの大容量バッテリー搭載

    nova lite2・・格安スマホもここまで来たかという感じ。ダブルレンズのカメラ搭載、メモリ3GB、バッテリー3000mAhでルックスも薄くてスタイリッシュ。


    (期間限定2018年5月10日(木)9:59まで特売&高額キャッシュバックnova lite2ねらい目です!)

    スーパーホーダイSプラン3年契約で20000円のキャッシュバック
    になります・え??!!分割払い+分割手数料※2 441円(税込)+分割手数料/月×24/一括払い9,800円(税別)キャッシュバック2万ならタダみたい!

    キャッシュバックが高還元率!⇒楽天モバイル

    ココだけの話、契約期間縛りが短いところが良ければ楽天並みにOCNが超安いですよ。
    OCNモバイルONE

    格安スマホ人気ランキング第2位 ASUS ZenFone4Max

    私も実際に使いましたが、このスマホがこの価格で買えるって凄いと思った機種は
    ASUS ZenFone4 Maxです♪

    simちゃんがこれは人気が出るに違いないと思ったポイントは

    ◇大容量すぎるバッテリーの電池持ち
    ◇スマホが電池に!リバースチャージも可能な便利スマホ
    ◇この値段でダブルレンズだけではなく電子式手ぶれ補正もついてる!
    ◇楽天スーパーホーダイ契約だと19800円(税別)で購入できちゃう

    価格的に言って大盤振る舞い、格安スマホ初心者にとっては非常に嬉しいポイントであるはずです。

    試しにこの価格帯でこれらの機能を兼ね備えているスマホを探してみてください。2018年5月現在ではほとんど見当たらないと思います。(ZenFone4MaxProは同じシリーズの上位版になり5000円ほど高いです。)

    緩やかにカーブを描く2.5Dの曲面ガラスやエレガントで高級感のあるメタリック仕上げ落ち着いた色調と質感で、主張しすぎないルックスが好感持てます♪

    また、DSDS(デュアルSIMスタンバイ)対応で、SDカードを同時装着できるのも今まであまりお目にかかることのなかった機能。

    電話を2回線1台で共有できて、なおかつ同時待ち受けしながらSDカードで記憶容量をアップして、写真などの保存領域を増やせます、すごーい!

    気になるカメラ機能も、安いスマホにはついていない手振れ補正も対応していますし、

    ダブルレンズでF値2.0の大口径レンズなので、より明るく鮮明な写真が撮影!

    明るい写真が撮影できるってことは、ブレも少なくなるかなーって印象。スマホは少しでも暗い場所だとすぐブレるからこれは嬉しいーー!

    あんど、

    過剰なまでに大容量バッテリーで、待ち受け驚異の37日間という調査もあったようです。信じられませんね(笑)これだけ電池があると、一日の中で意外と余ってしまうときなどは、余剰分の電力を別なガジェットにチャージできるんですよ。

    付属のUSB OTGケーブルでデバイスをZenFone 4 Maxと繋げて充電できます、従来の二倍の速度だとか。何気に便利ですよね。スマホの電池ってどうしてもカメラとか使ってると、夕方くらいにバッテリー切れを起こし始めるけど、これだけの容量があるとかなり安心度が違うと思った。

    あ、あとカメラ周りでもう一つ。

    動画撮影時に電子式手ブレ補正が手ブレを軽減。カメラ機能は約0.03秒の素早いオートフォーカスなのでほんと手ぶれ対策を手厚くフォローしているんですね。

    これは人気上昇確実スマホ!安いし(*^^)v

    キャッシュバックを使ったほうが良いですね、ほぼタダになるので。

    ◇当然指紋認証
    デュアルレンズでF値も2.0
    ◇リバースチャージ可能
    高性能なQualcomm Snapdragonプロセッサでサクサク~操作
    電子式手ブレ補正が手ブレを軽減
    ◇2枚のSIMとmicroSDカードが同時装着(最大256GBまで対応のmicroSDカードスロット

    ASUSのZenFoneシリーズは代々私のメインスマホです(現在はZenFone4カスタマイズを愛用中)普通に使っていたら丈夫なんですよね。


    期間限定スーパーホーダイsプラン3年契約で2万円キャッシュバック

    一番値引き率が高いのが⇒楽天モバイル

    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    格安スマホ人気ランキング第2位 シャープAQUOS sense lite SH-M05

    今月の目玉といえるのは、
    シャープのアクオスsense lite SH-M05です♪

    simちゃんがこれは人気が出るに違いないと思ったポイントは

    ◇大手で安心シャープのアクオススマホ
    ◇格安スマホでは珍しい防水・防塵仕様
    ◇楽天スーパーホーダイ契約だと9800円(税別)で購入できちゃう

    この3点は、格安スマホ初心者にとっては非常に嬉しいポイントであるはずです。

    見た目は特におしゃれとかスタイリッシュなスマホというわけではありませんが、シンプルで使いやすいフォルムです。

    楽天モバイルでは限定色の赤のアクオスがあります。

    さて、初心者向けというと、カメラの機能も低く、容量も小さいのでは?と不安になりますが、性能を見てびっくり!

    この値段であれば買いだと直感しました。

    迷ったらこのスマホを選べば大体のことは網羅できます。

    ◇まさかの指紋認証つき
    ◇さらにおサイフケータイ機能
    ◇ボディは防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)設計なので、水気のある所でも安心して使える
    ◇メーカーのオリジナルチューニングがされた3GBメモリでサクサク操作
    ◇ゆとりの記憶容量は32GBストレージ
    ◇メインカメラ:1,310万画素、ディスプレイは5.0インチ IGZO

    ランキング1位3位のスマホと比較しても、トータルでの機能の豊富さでこれは納得の格安スマホといえるでしょう。

    唯一バッテリーが2,700 mAhでP10LITEやnova liteに若干劣りますが、この容量でも特段は問題がないので、うーんシャープアクオスやってくれましたね!と感じています。

    期間限定スーパーホーダイsプラン3年契約で2万円キャッシュバック

    一番値引き率が高いのが⇒楽天モバイル

    格安スマホおすすめのランキング まとめ

    格安スマホでおすすめしたい機種ってたくさんあるので、混乱してしまわないようにここまでの第一位から第三位までのランキングをまとめてみます。

    どれも甲乙つけがたいですが、

    電池持ちを最重要視するならASUS ZenFone4MAX、カメラ機能はZenFone4MAXと同じくらいですがアンドロイドの最新さを優先するならHUAWEI nova lite2、おサイフケータイ機能や防水防塵が必須であればAQUOS sense lite SH-M05ですね。

    期間限定スーパーホーダイsプラン3年契約で2万円キャッシュバック

    ちなみにディスプレイの大きさですが、アクオスが5.0インチで、ZenFone4MAXは約5.2インチ、nova lite2は約5.65となっていて少し大きいです。

    参考にしてみてくださいね。

    nova lite2やZenFone4MAXをオトクに買えるのは→楽天モバイル

    格安スマホカメラ2018年ランキング(1万円~2万円)

    格安スマホのカメラで画素数が高く性能が良い1万円~2万円台の機種をランキングするとすれば、

    アウトカメラのみでみると

    1位 ZenFone3 アウト1,600万画素/イン800万画素

    2位 
    ◇AQUOS sense lite SH-M05 メインカメラ:1,310万画素 インカメラ: 500万画素
    ◇AQUOS SH-M04 メインカメラ:1,310万画素 インカメラ: 500万画素

    3位 
    ◇ZenFone4MAXメインカメラ:1,300万画素広角カメラ:500万画素

    4位
    ◇nova lite2メインカメラ1,300万画素200万画素

    ZenFone3は現在安くなっております、正直安くてカメラ性能がいいものはZenFone3がとびぬけています。F値2.0で写真が明るく、SONYのカメラセンサー搭載し、6層レンズの手ぶれ補正付き。これだけのスペックだと5万円以下でほぼ皆無です。アンドロイドも7.0にアップデートできるので、最新機種のP10LITEやnovaliteと比較してもイイ感じです。

    novalite2とZenFone4MAXをカメラで比較すると、ZenFone4MAXの方が電子式のてぶれ補正がついていたり、F値が2.0という点でもnova lite2を上回るのかなという印象です。ダブルレンズもZenFone4MAXの方が若干いいようですし。

    3万円ぐらいまでスマホ予算あって、カメラ機能をよりいいもの・・・ということであればZenFone4をお勧めしますね。

    これも楽天で扱っています。カメラ機能だけZenFone4と同等のものをお望みであればよりリーズナブルなZenFone4カスタマイズもIIJmio(みおふぉん)であります。私はそこでZenFone4カスタマイズを買いました。

    あと、格安スマホ機種の日本メーカー販売で安いものだとさきほどご紹介したAQUOS sense lite SH-M05がイチオシですし、「国産メーカー」は、富士通の機種もありますね(アクオスより価格は高いです)

    富士通arrowsM04も楽天モバイルで取り扱っていますよ。

    HUAWEIやASUSの方が私は性能を見ると良いと思いますが、富士通arrowsはおサイフケータイ対応だったり防水防塵で人気ありますね。

    ここまでは、楽天モバイルを取り扱い中心にお話ししましたが、以下でUQモバイルにも触れさせてください( ..)φ

    1位から3位までいずれも、値引き率が高いショップは→楽天モバイル

    格安スマホカメラ高性能

    格安スマホのカメラで高性能は先ほど挙げたものですが、SIMフリーのスマホで高性能なカメラを持つもの(価格も高いので格安スマホとは言えない)は

    ZenFone4、ZenFone4Pro、Mate10Pro他などですね。わかりやすくいうと5万円以上のスマホです。私が思う高性能のカメラはF値が小さく(2.0以下)てぶれ補正がついていて、イメージセンサーが高性能なものを搭載しているカメラです。

    取り扱いは楽天や、BIGLOBEモバイル、IIJmioにもありますね。

    格安スマホUQモバイル ランキング国内メーカースマホ機種など

    UQモバイルで人気のある機種は、iPhone SEなのですが、アンドロイドの機種についてチェックしてみました。当サイトで人気のある機種と近い性能のものでを比較してみました。

    富士通arrows M04プレミアムと、アクオスSENSE、アクオスL2、P10LITEだと

     arrows M04AQUOS senseAQUOS L2P10LITE
    基本システムAndroid™ 7.1Android™ 7.1Android™ 7.0Android™ 7.0
    CPUSnapdragon™ 410 Snapdragon™ 430Snapdragon™ 430Kirin 658
    メモリ
    記憶容量
    3GB/32GB3GB/32GB2GB/16GB3GB/32GB
    カメラ1,310万画素メイン
    500万画素サブ
    1,310万画素メイン
    500万画素サブ
    1,310万画素メイン
    500万画素サブ
    1200万画素
    800万画素
    バッテリー2,580mAh2,700mAh2,700mAh3,000mAh

    これを性能をトータルで考慮し比較したランキングをつけるとしたら、

    1アクオスsense(防水防塵、最新アンドロイド)
    2P10LITE(バッテリーが大容量なので)
    3富士通
    4アクオスL2

    どの機種もそれほど大差はありませんが、何を重要視するかで決めると期待外れにならないですよ。

    UQモバイル取り扱いページは⇒UQ mobile

    では掘り出し物人気スマホをお知らせいたします☆

    格安スマホ!コレもおすすめ ASUS ZenFone3

    これもまだまだイケル!と思う格安スマホは、

    ZenFone3です!

    zenfone3biglobe1

    なんと2018年にOSアップデートでアンドロイド(Android 8.0)にアップデートできるようになりました。

    OSのアップデートはセキュリティの面でも大事なので、これは嬉しい発表。通常の格安スマホはアップデートは殆どありません。

    大人気のZenFoneシリーズの新作。正直、私はメインスマホなので私にとっては今イチバンの端末です。

    (ところが1月に水没させてしまいました。このZenFone3クラスのカメラ性能のスマホを探すと皆5万円越えで、やっぱり今でもかなり性能が良いことがわかります。5万円以下のスマホでZenFone3のようなF値2.0でSONYセンサー、手ぶれ補正あり、1600万画素の6層レンズというスペックは無いです、これが楽天ならキャッシュバック高還元率買えちゃうとか凄い)

    デュアルSIMスタンバイが可能です、

    zenfone3sim1

    SIMが本体に2枚入れられて、同時待ち受けができるのです。IMカードをその都度切り替えることなく、2つの番号から通話やSMSの同時待ち受けができます(片側4G片側3GのSIMを入れる)

    私は楽天モバイルをメインに、UQモバイルのSIMをデータ用としてこのZenFone3に二つ入れて使っています

    データ通信は格安SIMで、電話だけは大手キャリアのSIMを使用するといったことも可能です。

  • 指紋認証/5.2型ワイドSuper IPS+液晶(FHD)
  • Android™ 6.0.1/CPUは Qualcomm® Snapdragon™ 625 2.0GHz(オクタコア)
  • CDを超える高音質音源「ハイレゾ」の再生サポート
  • カメラはわずか0.03秒という高速フォーカス可能
  • 今ままで都合で大手キャリアの携帯とスマホを2台持ちしていた方もこの1台で同時待ち受けができるとされています。

    (実際に使っている大手キャリアの周波数がZenFone3とあっていれば使えるのですが、auなどは注意が必要で購入前には必ずASUSメーカーで確認してください。)

    同時待ち受けできる端末はまだそれほどないですよ。

    zenfone3
    CPU Qualcomm® Snapdragon™ 625 2.0GHz(オクタコア)
    OS Android™6.0.1
    画面サイズ 約5.2型Super IPS+液晶(FHD)
    RAM/ROM 3GB/32GB
    バッテリー 2,650mAh
    カメラ アウトカメラ:1,600万画素
    インカメラ:800万画素

    取り扱い

    など。楽天もUQも管理人は使っていますよ。安くて無難ですよね。

    ZenFone3がセールしていれば、買いですしそうでなければZenFone4(私のメインスマホ)は後継機種なのでねらい目です。当然3よりも4の方が性能良いですし。

    格安スマホ人気ランキングおすすめの1位から3位までの結果まとめ!

    1位から3位までの結果をまとめますと、以下の動機で選ぶことができそうです。

    今月のイチオシおすすめスマホは
    ⇒nova lite2のレポを見る⇒HUAWEI nova lite2

    ZenFoneシリーズやっぱりつおい!!(*^^)v
    ⇒ZenFone4MAXのレポを見てる⇒ASUS ZenFone4MAX

    おサイフケータイ機能や防水防塵が必須であれば
    AQUOS sense lite SH-M05

    ミドルクラスで申し分ないデュアルSIM(2枚のSIMを同時待ち受けできる)
    ASUS ZenFone3 かZenFone4ですね。3と比べて値段変わらなければZenFone4をお勧めします。楽天やOCNがオススメです。

    私のメインのZenFone3は写真画像がきれいに撮影できるスマホで、デジカメが必要ないぐらいです。さすがに一眼レフには負けますけど、スマホとしてはハイクオリティなピクチャーを再現します。

    禅の心が美しい・・・カメラの性能もこのランキングにある3端末の中でとびぬけて良いですしね。やっぱりカメラ好きなものでZenFone3が好きです。

    期間限定楽天モバイルでスーパーホーダイsプラン3年契約で2万円キャッシュバック

    以上ランキングで紹介したスマホはもれなく楽天モバイルで取り扱いしているものばかりです。

    格安スマホ会社 ランキング 契約はどこがいい?

    格安スマホ会社の契約はどこが多いのか・・・当サイトでの人気と、著名な研究所で紹介された格安スマホ会社のシェアをランキングで紹介します。


    一括払いの機種が激安→OCNモバイルONE

    格安スマホがキャッシュバックで安い!!・・・楽天モバイル

    TVCMでもお馴染みの→マイネオ

    初心者からマニアまで速度が速い・・・UQ mobile

    などがあります。

    実際の格安スマホ会社契約シェアは以下です。

    MMD研究所が6,131人に行った調査による2017年9月格安スマホシェア順位の結果は、1位楽天モバイル 2位mineo 3位OCNモバイルONE 4位IIJmio 5位UQモバイル 6位BIGLOBE SIMとなっていましたよ。

    格安スマホ 楽天モバイル 機種の安さNO1

    ↓公式サイト↓
    楽天モバイル

    楽天モバイル

    管理人が一番初めに契約した楽天モバイル。

    プランは自分で自由に内容を組み合わせる【組み合わせプラン】と、機種代金+通話ほうだい+インターネット通信がコミコミの【スーパーホーダイプラン】があります。

    オススメな人
    初期費用を抑えて機種をキャッシュバック付きで買いたい人
    楽天ポイントで月額料金を値引きたい人

    新機種が安くなっています!⇒楽天モバイル

    人気格安スマホの詳細なスペック表

    は以下の記事にも掲載↓ 多種多様な機種を盛り込んだ記事です!

    格安スマホ人気ランキングおすすめ機種比較どれを選べばいい?
    この記事は格安スマホ本体の人気端末ランキングまとめです。 おすすめの格安スマホ本体はどれか?管理人が使っているスマホもあります!展...

    以下はおまけ記事です、時間があれば読んでみてください。

    コスパ最強 格安スマホは3年契約でキャッシュバックが高還元率!

    楽天モバイルでは、スーパーホーダイSプラン3年契約で20000円のキャッシュバックになります。これはかなり大きいです。

    正直、格安スマホの利用料金自体は各社ほとんど変わりません、違いがあったとしても数百円ぐらいです。何で差が出るかは、やはりスマホの本体の値段です。

    いま、出たばかりのnova lite2が期間限定で安くなっていますから、性能と値段を考えてこれを選んでスーパーホーダイプランS三年契約すると、機種代金もまるっと賄えます。

    というような端末人気ランキングのようでした。やっぱりというか今回の結果を見ても日本製のスマホの人気は揺るぎないですね。富士通の端末はスタイリッシュに変わったことも、2位になった要因だと思います。丈夫なのも長く毎日使うものだから重要ですね。

    ちなみに、格安SIMの会社(MVNO)としての人気は(当サイトのアクセスから見ると)

    でした・3強ですね、知名度が高いのでどちらも一般層に受け入れられやすいのだと思います。

    今回の格安スマホの人気ランキングは当サイトのアクセス解析で人気があったもの、また楽天モバイルでショップ取材したときに聞いた内容なども踏まえて書いています。

    ランキング1位からもう一度見る
    格安スマホランキング

    私もメインで使っている格安スマホが楽天モバイルです。





    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク

    コメント

    1. sky より:

      教えてください。
      デュアルSIMのスマホなら通話用にDocomoのFOMA SIMとデータ通信用でMVNO SIMとの両方を使えるという理解で宜しいでしょうか?
      他にデュアルSIMのスマホでおススメがありましたら併せて教えてください。

      • Sim-chan より:

        sky様

        コメントありがとうございます。調べてみました、私がFOMAが何かよくわかっていなかったのですが、FOMAはNTTドコモのIMT-2000 (W-CDMA) で3G回線なんですね。

        デュアルSIMのZenFone3ですが

        ZenFone3スペック公式を確認すると

        SIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
        SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット
        Dual SIM Dual Standby

        となっています。なのでどちらかに3G回線のFOMAのSIMを使い、もう一方に格安SIM(4G高速回線)を入れて、SIMカードをその都度切り替えることなく、2つの番号から通話やSMSの同時待ち受けができるのだと思います。

        私は今出ているものでしたらZenFone3がいいかなと思いました。ブロガーのお友達も持っている方多いです。MotoG4Plusも同じくらい良いと思いますがZenFone3の方がCPU処理速度が若干速く、カメラ機能も少しだけ上なのです。過去記事を参照してみてくださいね MotoG4PlusとZenFone3

        念のため、お手数にはなりますが実際購入が決まりましたら、購入前に公式サイトからお問い合わせしてご確認していただけると嬉しく思います!そうすれば間違いないと思います。

        ZenFone3を扱っているのは

        このあたりが人気となっております。

        どうぞよろしくお願いいたします。

    2. sky より:

      ご返信ありがとうございます。
      下記、機種についても良し悪しを教えて頂けないでしょうか?
      お手数をおかけして申し訳ありません。
      g06(2016秋)
      Blade E01(2016夏)
      HUAWEI P9 lite(2016夏)
      FREETEL SAMURAI REI(2016夏)
      FREETEL Priori3 LTE(2015)

      • Sim-chan より:

        skyさま

        コメントありがとうございます。

        • g06⇒gooのスマホですね。4インチでskyさんがあげた5つのスマホでは一番小ぶりのものになります。バッテリーも1700mAhなので一番電池持ちも少ないものになります。お値段的に1万円以下という事でお安いようですが、低価格のものをということであれば、リストの中だとFREETEL priori3 LTEかBLADEの方がよいかな?と思いました。
        • ZTE BladeE01⇒楽天モバイルの展示会で楽天の方が、この値段でこの性能はすごい!と絶賛していました。REIやP9LITEに比べるとスペックは低いですが、5インチディスプレイに2200mAhの電池でコストパフォーマンスの良い機種です。
        • FREETEL REI⇒こちらも良い機種ですね。実際に使いました。ジャイロセンサー搭載なのでポケモンGOのようなゲームも楽しめます。またカメラ機能も充実していて楽しめます、この候補の中ではP9LITEと並ぶ性能です。
        • priori3LTE⇒1万円台と安いですが、使えるスマホです。カラフルなので色々なカラーを選べます。性能的にはBladeとほぼ同じなのですが4,5インチと小さいので女性にも人気です。
        • HUAWEI P9LITE⇒これも実際に使いました。確かFREETELのREIの後に出たのですが、ジャイロセンサーはないものの、P9の方が電池とCPU処理速度が上です。カメラ機能はほぼ同格。価格も変わりません。記憶容量はREIが上です。
        • お値段重視であればBlade、性能重視であればP9LITEなども良さそうです。もちろんREIも良い機種でしたよ。skyさん色々と調べられていてすごいですね、よいすまほが見つかりますように!

    3. sky より:

      詳細を本当に、ありがとうございます。
      性能よりはデザインとサイズで選んでみた次第です。
      Xperia X Performanceも該当するようですが何かアドバイスありましたら、お願い致します。
      度々お手数をおかけします。

    4. sky より:

      追記。
      手続きとしては端末を選択後simサイズの変更が必要になるかと思うのですが簡単でしょうか?
      検討中のプランとしては
      通話用・ドコモを維持(FOMA契約)
      データ通信用・MVNO契約(SMS付が良いでしょうか?)

      • Sim-chan より:

        skyさま

        コメントありがとうございます、

        実はデュアルSIMの機種ですが、同時待ち受けを国内で
        することが可能なのは、今までコメント欄でお話ししてきた機種ですと、
        ZenFone3とMotoG4Plusのみなのです、Bladeやpriori3もSIMスロットは
        2枚入りますが、同時待ち受けはできないので国内で2つのSIMを
        使うのに実用的ではないです。デュアルSIMの機能を問わないのであれば、
        その2つの機種でも問題はないのですが・・

        Xperia X Performanceは、skyさまに教えて頂いて
        初めて知りましたが、こちらは同時待ち受けが可能な機種のようですね。

        同時待ち受けをする、大手キャリアのSIMと格安SIMを同時に使いたい場合の選択肢は
        このエクスペリアか、ZneFone3かMotoG4Plusになると思います。

        SIMですが、おっしゃる通り現在使っているSIMのサイズがマイクロSIMかnanoSIMか
        標準サイズSIMどれかによって、サイズ変更も必要になると思いますし、買い換えた機種が
        お持ちの現在のSIMのサイズにあっていれば、変更も必要ない場合もあります。

        SIMサイズ(ドコモのですよね?)変更は、手数料がとられるだけで
        特に難しいことはないと思います。

        Xperia X Performance SO-04H docomoはnanoSIMとの情報もありますが、こちらは
        正確な情報がわからないのでメーカーにお問い合わせいただけますか?

        その他の同時待ち受けできる機種の対応SIMサイズは、

        ZenFone3は

        SIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
        SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット

        MotoG4Plusは(楽天市場のNTTコムストアより以下引用)

        マイクロSIM × 2
        ※本体装着済みの純正SIMアダプタによりナノSIMも利用可能
        ※デュアルSIMスロット(両スロットLTEサポート)
        ※デュアルSIM同時待受け対応、両者LTEサポート

        のようです。

        プランですが、通話用・ドコモを維持(FOMA契約)を
        する場合、ドコモのSMSはついてきますか?SMSがドコモの
        プランの方についているのであれば、MVNOのデータ通信の方では
        SMSをつけなくても間に合うと思います。

        私はメイン以外はデータ通信のみSMSなしを、ネット閲覧用に
        使っていますが、特に問題なく使えています。

    5. sky より:

      同時待ち受けを国内ですることが可能な機種
      ZenFone3
      MotoG4Plus
      Xperia X Performance

      色々調べて頂き本当にありがとうございます。
      現段階では上記3種類が該当すること、プランやSIMサイズについても勉強になりました。
      検討して自分に合う物を見つけたいと思います。

    6. みの より:

      海外で使っていた Xperia C2305 をSIMだけ買って使いたいのですが、動作確認が取れません。どこの会社のSIMが使えるか教えてください。

      • Sim-chan より:

        みの様

        コメントありがとうございます、

        またご返信遅くなり申し訳ありませんでした。

        端末の対応状況は、各MVNOの対応端末表に
        書いてあるのですが、海外の機種を動作確認しているところは
        なさそうですね。

        Xperia C2305ですが、知らなかったので調べてみると

        Sony XPERIA C Dual SIM C2305 (パープル Purple 紫) 海外SIMフリー携帯

        こちらが検索でかかってきて、上記アマゾンのレビューなのですが見ましたら、
        OCN モバイル ONEのSIMが使えたとの情報もあります。

        アマゾンのレビューを見ると、

        チップ自体をマイクロSIMではなく、端末の接点部分と同範囲のOCNモバイルONEナノSIM版を購入、アダプタを介して起動すると通信可

        との情報もありました。またはそのまま使えるとの情報も・・

        私自身が使っていない、そして情報も少なくて
        このようなことしかわからないのですが、

        あとモバレコなどを参照しても多数のMVNOのSIMが機種の周波数だと
        使える可能性があると、書いていました。

        ですが、格安SIMの会社で正式に対応していると
        書いているわけではないので、ご自分の判断で・・となります。

        方法としては、
        データSIMは契約期間の縛りはないのところが多いので、1カ月だけお試しで
        契約してみるということができると思います、

        初期費用3000円と月額利用料金数百円かかってしまいますが
        試してみて、使えるかどうか・・という感じでしょうか。

        また機種の対応周波数などを確認して、MVNOに問い合わせてみるのも
        方法かと思います。

        よろしくお願いいたします!

    7. tomo より:

      教えてほしいのですが・・・。
      現在はソフトバンクのスマホとインターネット環境もソフトバンク光でまとめて割引で使用していますが、次回は格安スマホにしたいと思っています。
      その場合は光回線はどうするのが良いのか迷っています。
      お得な方法はありますか?

      • Sim-chan より:

        tomo様

        コメントありがとうございます、ソフトバンクをお使いなのですね。
        格安スマホに変えた場合ですと、ペアで使える光回線もあります、
        例えばBIGLOBE SIMは光回線とセットの割引があります。

        ビッグローブ光とBIGLOBE SIM/スマホ(光☆SIMセット割対象プラン)を同時利用する
        とず〜っと300円/月値引き!になります。マンションの場合だと、光回線3980円のスマホは6GBのプラン(データのみ)で1250円、合計5230円が4930円になります。

        また、IIJmioもオトクな光セット割があります、

        mio割なら、IIJmioのSIMサービス(IIJmioモバイルサービス・IIJmioモバイルプラスサービス)と
        IIJmioひかりを同時にご利用いただくことで、毎月600円おトクにご利用いただけます!

        IIjmioの場合、マンションの光回線は3960円/月で、6GBのスマホ(データのみ)1520円/月で5480円から600円引きで4880円/月となっています。

        となっています。若干IIjmioの方が安いですね。

        どの格安スマホを選ぶかで変わってきますが、光回線のセットがあるところも多いです。

        BIGLOBE SIMもIIjmioもキャンペーン情報を書いていますのでそちらも参考にしてみてくださいね!

        格安スマホキャンペーン情報

    8. hiro より:

      今現在、某大手キャリアのスマホを使っています。けど、毎月の料金が高くて…。とくに、基本プランが無駄に高いデータ通信量!
      格安SIMを使ってどこの格安スマホを使えば良いのかなと思ってネットで検索していたら、このサイトに辿り着きました。
      写真も多く、スペックも細かく書いてあり、おすすめポイントも丁寧にまとまっていて、とっても参考になりました!!
      データ通信の容量が少ないプランがあるところで決めたいのですが、1~2ギガのプランを用意しているところはありますか?

      • Sim-chan より:

        hiro様

        コメントありがとうございます。わかりづらいところも多くて申し訳ないです。
        大手のキャリアでデータ通信料金が高いのですね。

        格安スマホのデータ容量が少ないプランを出している会社も結構あります。
        用途にもよりますが、DMMモバイル、イオンモバイル、LINEモバイルは1GBのプランがありますよ、スマホ最安値運用の記事で詳しく書いています。LINEなどのSNSをよく使うのであればLINEモバイル、インターネット低速時のバースト機能(最初だけ表示にターボかかります)が必要であればDMMモバイル、店舗サポートが必要であればイオンモバイルといったイメージになります。

        参考にしてみてくださいね!

    9. タカラとみー より:

      格安スマホが気になっていますがなかなか変える勇気がでません!今、私はauのiPhoneSEを利用していて電話かけ放題プランとネットは2G使えるプランで家のネットもauでまとめています。本体代金は支払い済みでスマホの保険も加入して月4000円代です(毎月割は適用中)。実際のネットの使用量は1G以内で収まっています。今の料金でもそこまで高いとは思わないですが格安スマホだと私の使用感でいくらくらいの料金で持てそうですか??ちなみにネットは主に楽天を利用しているので格安スマホは楽天モバイルが気になっています。楽天モバイルを持っているとさらに買い物した時のポイントも増えるのですよね??あとは自宅の近くに相談できる窓口があるのかも気になります。

      • Sim-chan より:

        タカラとみー様

        コメントありがとうございます。auで2GBのかけ放題プランでお使いとのこと、auひかりも一緒におまとめしているのであれば、大手キャリアの月額料金にしてはお安いですね!例えば格安スマホにした場合、2GB程度ですと、かけ放題プランをつけてもう1000円はお安くなります。

        例えば

        • 楽天モバイル3,1GBプラン+五分かけ放題プラン
          ➡1600円+850円=2450円
        • LINEモバイル3GBプラン+10分かけ放題プラン
          ➡1690円+880円=2570円
        • BIGLOBEモバイル3GBプラン+3分かけ放題
          ➡1,600円+650円=2250円
        • となっています。月額料金4000円からの乗り換えですと、おおむね1500円ぐらい安くなります。

          楽天モバイルはポイントが貯まりますし、またポイントを月額料金の値引きにも使えます。楽天モバイルの店舗はそれほど多くはありませんが、最近は地方のショッピングモールなどにも増えています。参考にしてみてくださいね!

    10. fuji より:

      教えてください
      DSDSについて、ドコモのSIMと格安SIM組み合わせはOKと書いてあるみたいですが、
      その他のキャリア、auまたはソフトバンクと格安SIMの組み合わせはできるでしょうか?
      私はソフトバンクなのですが、対応している格安スマホありますか?
      よろしくお願いいたします。

      • Sim-chan より:

        fuji様

        コメントありがとうございます。ZenFone3はソフトバンクの通信方式に対応しているのでDSDSで使用できるはずです(スミマセン実機では私自身検証していませんのであくまでも、公表されている情報から判断してです)

        ZenFone3はSIMのスロットが

        SIM 1 microSIM スロット
        SIM 2: nanoSIM スロット

        とサイズが異なりますので、お手持ちのソフトバンクのSIMのサイズを確認していずれかの場所にセットをします。それでもう一方に格安SIMをセットします。

        二枚セットができますが、片方が4G(LTE)で片方が3G回線での接続になります。どちらをメインで使うかは、スマホの設定部分でメインのSIMを選んで設定します。

        注意が必要なのはauと格安SIMの組み合わせですが、auの3G回線の通信方式はCDMA2000というものを使っています。以下は、大手キャリア各社の通信方式です。

        • ドコモ➡LTE/W-CDMA
        • au➡LTE/CDMA2000
        • ソフトバンク➡LTE/W-CDMA

        となっています。

        そして、ZenFone3の対応wi-Fi規格は

        3G:WCDMA: Band: 1/2/5/6/8/19
        4G:FDD: Band: 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28 
        TD: Band: 38/39/40/41

        となっているので、auの3G回線CDMA2000は対応していないので使えません。

        ちなみにLTEの周波数は各キャリア以下、

        au バンド28/18/26/11/1/42
        ドコモ バンド28/19/21/3/1/42
        ソフトバンク バンド28/8/11/3/1/42

        となっているので、auのLTE周波数はZenFone3の規格に対応しているのでそれ自体は単体で使えます。ただしデュアルSIMスタンバイの場合、au VoLTEの音声通信サービスはLTEを使うからか、実際使った方の話だと、うまくいかなかったという記事を見ましたのでauだと難しいのかもしれません。

        ソフトバンクと格安SIM、ドコモと格安SIMですと、ZenFone3の対応周波数などと一致しているので使えるのではないでしょうか。ちなみにEveryPhone BZというヤマダ電機で出したスマホも(対応バンドは1/3/8/19)となっているのでこれも選択肢に入るかなと思いました。あと2018年のiPhoneがDSDS対応になる噂を聞きました。

        私自身がメーカーではないので、詳しいことについて断定ができないため実際に購入する場合は端末のメーカーでお問合せしていただけますと、正確な答えを得ることができますので宜しくお願い致します。

    11. gee より:

      格安SIMのスマホに乗り換えを検討していますが、どこのがいいのかよくわかりません。

      現在、ドコモのAQUOS SH-04Gを使っています。
      YouTubeで動画を見たり、電子書籍でマンガを読んだりするのが好きです。
      LINEを使うことが多く、電話やメールの機能はあまり使っていません。

      片手で作業ができる小さめのサイズで、動画や画像が綺麗に見えるもの(そして安いもの)が希望なのですが、どんなものがあるでしょうか。

      • Sim-chan より:

        geeさま

        コメントありがとうございます!ドコモのAQUOS SH-04Gをお使いとのこと、同じアクオスシリーズをお望みであれば、楽天モバイルでアクオスSHM04がスーパーホーダイですと3年契約の場合3800円で購入できます(期限未定)後は、OCNモバイルONEのFleazQue+Nという機種は4,5インチと小さめでキャンペーン適用ですと3000円台で購入できます。

        また動画をよく見るとのことなので、YouTube見放題のプランがあるBIGLOBEモバイルもオススメです。BIGLOBEモバイルではAQUOS sense liteという機種を扱っていますので、geeさんの利用環境をそのまま移行して一番オトクなのはBIGLOBEモバイルかなと管理人は感じました。参考にしてみてくださいね♪

    トップへ戻る