ワイモバイルの端末を機能別ランキング!セキュリティ高いスマホはどれ

ワイモバイルの機種はどれがおすすめなのでしょう?

機能別に端末をランキングしてみました

ワイモバイルでいちばんのおすすめはアンドロイドの更新がある端末ですね
Android One S2など

その他沢山の機種がワイモバイルにはありますが、どの端末が性能的に他と違うのか。

2番手3番手なんて興味ない。頂点だけを目指す貴殿の納得のいく端末は果たしてどれか?!

私も実際にはこの記事を書きながら、1位を確認していく作業になるので読んでいる方と驚きを共有できる気持ちです。

ではいってみましょう、Top of the ワイモバイルの世界へ!!

ワイモバイル機種 大画面スマホランキング1位の端末

やっぱり画面は大きいが正義!!そういってはばからない貴殿にはワイモバイル大画面選手権第1位のAndroid One X1が該当端末になります。

ディスプレイのサイズ表示方式が

5.3インチ / IGZO、解像度が1920×1080(フルHD)

となっています。

ソフトバンクWi-Fiスポットやワンセグにも対応しているので、大画面でTV視聴や動画視聴を楽しめます。

またアンドロイド端末なのに、超オシャレなケースが用意されているので女性にもオススメのスマホです。

もちろん、アンドロイドの更新や、毎月のセキュリティプログラムの更新などもありますので、スマホの安全性を高めたい場合のマスト機種になります。

お値段が結構高めで、一括払い70,524円分割で月々機種代金が2,916円になります。

android one X1スペック
おサイフケータイ機能、ワンセグ、カメラ画素数1,640万画素、バッテリー容量3,900mAh、記憶容量/メモリ 32GB / 3GB、CPUはMSM8940 1.4GHz+1.1GHz(オクタコア)

公式サイトでキャンペーンを確認する
ワイモバイルへのリンク

ワイモバイル機種 コンパクトスマホランキング1位

大きければ、事足りるわけではない、むしろ小さな方が使いやすいと言う方も多いらしいです。そんな方には

5.0インチ / IGZOのディスプレイを持つ

Android One S1がおすすめ。

軽さも一番で、約134gとなっております。

大画面NO1のandroid X1のメーカーと同じく、シャープ製品になりまして、ディスプレイがIGZO液晶ディスプレーとなっています。

android X1と同様に、防水・防塵機能も備えているので、外で使うときにも安心できます。

何よりいいのは、X1より価格が安いです、一括払い32,400円分割で月々2,052円となっていました!

Android One S1 スペック
バッテリー2,530mAh、CPU MSM8937 1.4GHz+1.1GHz(オクタコア)、カメラ[メイン]約1,310万画素[サブ]約800万画素、緊急速報メール対応、VoLTE対応、記憶装置/メモリ 16GB / 2GB

ワイモバイル端末で一番高性能なAndroidoneX1より記憶装置メモリとカメラ機能、バッテリーがが若干低くなるAndroidoneS1ですが、正直これでも十分だと思います。

お値段的にX1よりもS1の方が半額になることを考えると、S1や同じ値段の

S2の方が人気がありそうです。あくまで推測ですが。格安スマホにしたい人って、通信費を下げることが主目的だと思うから、スマホに超高性能を求める層はそれほど多くないのでは?

ちなみに、AndroidoneS1(シャープ製品)とAndroidoneS2(京セラ製品)を比較した場合、S1の方がバッテリーも大きく、カメラ機能も良くCPUもハイスペックなので、S1の方が私は良いと感じました。

公式サイトでS1を確認する
ワイモバイルへのリンク

ワイモバイル機種 バッテリーの持ちの良さランキング1位

ワイモバイル内で、 連続待ち受け時間が一番の端末は大画面No1だったandroidone X1になります。

バッテリーは3,900mAhもあるので

一定の環境で4日間超えの電池持ちを実現します。

連続通話時間は[3G] 1500分[LTE] 1110分[GSM] 1070分

連続待ち受け時間は[3G] 885時間 [LTE] 710時間 [AXGP] 680時間 [GSM] 745時間 とばっています。

ちょっとした防水機能があり、キッチンなどで比較的安心して使える使用のようです。また、米国国防総省の調達基準MIL-STD-810Gにおける耐落下衝撃規格*3に準拠しているので堅牢です。多少の防塵性能もあるようですからアウトドアにも適しているかもしれないです。

一括払いの値段が3万円台のものでバッテリーが3000mAh越えのものは507SH Android Oneです。シャープ製品のスマホですね。価格的には507SH Android Oneの方がはるかに安いです。

507SH Android Oneの性能は、ほぼAndroidone S1と互角ぐらいでしょうか。

カメラ機能も[メイン]約1,310万画素[サブ]約500万画素あるので、この507SH Android Oneのスマホも候補としてGoodです。

ワイモバイル端末 カメラ機能とセキュリティが良い端末ランキング1位

カメラ機能が一番良い端末は、やはり値段も高いAndroidone X1です。

軽く他のワイモバイルの機種と比較してみましょう

Android One X1[メイン]約1640万画素[サブ]約800万画素(値段が高いが一番高性能)

Android One S2 [メイン]約1,300万画素[サブ]約200万画素

Android One S1 [メイン]約1,310万画素[サブ]約800万画素

507SH, Android One [メイン]約1,310万画素[サブ]約500万画素

となっていました。正直、アウトカメラ1300万画素あれば普通の写真きれいに撮影できますので十分ですよ。

あとは自撮りセルフィーを美しく撮影したければ、サブのカメラの画素数ですが800万画素、あるいは500万画素でも良いのでは??粗が見えないですからね(笑)あんまり高精細だと加工の手間もかかりますしね。

カメラ重視で、

値段を抑えたいのであればAndroid One S1か507SH, Android One

になるのかな。

もちろん、予算があればAndroidX1が一番満足できると思いますよ。

そしてAndroidoneシリーズはすべて、発売から18カ月間に最低1回以上のアップデートを保証し、発売から最低2年間のアップデートを保証される機種なのでセキュリティ面で安心できます。

ワイモバイルの公式通販サイト

>>ワイモバイル<<

タイムセールなどを定期的に行いますが、その時機種がめちゃ安くなります。

他にも様々なキャンペーンの数は大手ならではの充実ぶり。

ネットも通話もコミコミのプランがわかりやすく安くて人気があります。

何より、ワイモバイルは通信速度が速いので、ネットを見る時に快適です。

【必見】最新のワイモバイル機種の比較表はこちら
ワイモバイル機能・仕様一覧(スマートフォン・タブレット)

ワイモバイルがどんなメリットと魅力があるか以下をご覧ください。

ワイモバイル口コミ【評判は辛口も】実際使った5人が明かすY!mobile
実際に使っている人(5人)のユーザーが明かすワイモバイル口コミ(少々辛口評価もあり) Y!mobile(ワイモバイル)に乗り換...

月間上限なしのYahoo! WiFiを安くするウラワザ!

ワイモバイルより直接聞いた情報によりますと、スマホと一緒にYahoo! WiFiを契約する方も多いのだとか。

家に光回線などを、ひいていないけれどパソコンやタブレットのために専用Wi-Fiが欲しいな~という方には確かにYahoo! WiFiおすすめかと。

実は!このヤフーのWi-Fiを安く契約する

裏技があります!! 

Yahoo!プレミアム会員の場合!(私もプレミアム会員)

・月額料金が3,696円(通常)→1,980円(Yahoo!プレミアム会員)~と安価に
・新規でプレミアム会員とwifi端末同時にお申込頂くと、プレミアム会員費用が6ヶ月間無料に

確かヤフオク使うときに私は登録したんですね、プレミアム会員。

月額たったの462円 これで小安く使えるのであれば、プレミアム会員の方は是非って感じですね。2年目以降も2480円のようです。

光回線をひくまでもないけど、とりあえずタブレットやパソコン用のWi-Fiを探しているなら、これコスパ良くていいなと思いました。

月間容量上限なしを選ぶのであれば、

こちらですね。参考にしてみてくださいね。

ワイモバイル公式サイトでスマホキャンペーンを確認する
ワイモバイルへのリンク

Wi-Fiの比較検討記事

iPad ProどのWiMAXで使うのがおすすめ?Wi-Fi運用するよ!
WiMAXとiPad Pro Wi-Fiについて書いた記事です。ふるさと納税でゲットしたiPad Pro Wi-Fiモデルをゲットしたのです...

ワイモバイルキャッシュバック記事

ワイモバイル【キャッシュバックより激安】キャンペーン割引タイムセール
このページはワイモバイルで開催しているキャッシュバックと激安割引キャンペーンのまとめ記事です。90%オフ以上の機種が出るゲリラセール♪ ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る