フリーテル雅MIYABIみやび再販本日!ブラックシャンパンゴールドある?!

フリーテル雅MIYABIみやび再販~~~!!!って朝来ていましたメールが。どうしていつも朝なんでしょう、せめて昨日の晩ぐらいにメール配信してほしいですぉ。

まだ2色残っています→【FREETEL】miyabi_0509111

フリーテルウォッチャーの方ならご存知、サムライスマホ雅。

micro SIMを2スロット搭載。国内と海外のSIMカードを2枚差し込むことによって、どちらのスロットでもLTE・4Gの利用が可能なる魅惑の端末(国内では同時待ち受け不可)

miyabidualsim0547

9月での突然の販売でソールドアウトして、その後【FREETEL】のブログ内で、みやびのレポが更新されていましたが、今どのくらい生産が進んでるとかそんなことは見えず、私も内心どうしちゃったんだろう・・・・と思っていた(思いますよね?!だってもう10月末ですよ)矢先・というより忘れるぐらいの勢いでしたが、サムライスマホ雅カムバックしました(笑)よかった~!!

miyabiew0525

とりあえず、ホワイトはソールドアウトしたみたいですね。それともシャンパンゴールドとブラックだけの販売だったのでしょうか?昼の12時発売でしたが、見たのが14時過ぎでした。上の写真は、まだ完成系の雅ではないですね、しるしが付いていない。販売している雅は以下↓

freetel333332190444

それでは、はじめてフリーテルの雅を知った方のために、以下でスペックをご紹介しますね。

雅はハイエンド端末ではないですが、安いのにかなり高性能!

フリーテルは格安SIMの会社で、他に事業は営んでおりません、端末も自社で開発・生産を行っており、人気のため発売するとすぐにソールドアウト!!

今回出たサムライスマホみやびのスペック的は、この後出るであろう上位機種の極と比較しますと以下のようになります。

 雅(MIYABI)極(KIWAMI)
osAndroid5.1Android5.1
ディスプレイ5.0inch/1280×720
(HD IPS)
6.0inch/2560×1440
(WQHD)
CPUQuad core 1.3GHzOcta core 2.0GHz
ストレージ内部RAM:2GB /
内部ROM:32GB
外部メディア規格
:microSD、
microSDXC (最大容量64GB)
内部RAM:3GB /
内部ROM:32GB
外部メディア規格:
microSD、
microSDXC (最大容量64GB)
バッテリー2,200mAh
※取り外し可
3,400mAh
カメラリアカメラ
:1300万画素
フロントカメラ
:500万画素
リアカメラ
:2100万画素
フロントカメラ
:800万画素
周波数2G:GSM850/900/
1800/1900 MHz
3G:UMTS B1/B6
/B8/B19FDD LTE
B1/B3/B8/B19
2G:GSM850/900/
1800/1900 MHz

3G:UMTS B1/B6/
B8/B19FDD LTE
B1/B3/B7/B8/B19
価格19,800円(予定)39,800円(予定)

基本システムのアンドロイドは5,1で新しく、CPUはクアッドコアで、オクタコアには及ばないものの、まずまず。またバッテリー容量も2200mAhあり、取り外し可能と考えると大事に何年も使える可能性があります。イチキュッパでこの端末が買えるなら、お買い得ではないでしょうか。わたしも欲しいです。

バックカバーも確かに漆のような趣のある、渋い雅です。スペック的にはハイエンド機ではないけれど、エントリー端末にしてはパワーのある性能です。

何より、この端末をフリーテルのSIMで使ったら、とてもお安く毎月上がる可能性があります。

何故なら、フリーテルの料金は使っただけ請求されますので、あまりネットを激しく使わない方は(動画やゲームなどデータ量を食う使い方をしない)リーズナブルな月額料になるはずです。

freetel8811122624

私の友人も家族3人で使っていますが、毎月回線を増強しているので非常にネット環境が快適だそうです。そういう面は素晴らしいなぁと思います。

そして、私は極はまだなのかしら??と待っているのですがこれも全然聞こえてこないんですよね~

とりあえず、雅を検討している方は以下の動画をご覧になって検討してみてください、かなり手作り感あふれる動画でございます!

みやびはこちら【FREETEL】で販売していますsold outなっていませんように!

お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る