BIGLOBE SIMビッグローブが帯域増強後速い件。家族で容量シェアもOK

BIGLOBE SIMビッグローブの格安SIMは今年2回目の帯域増強を8月に行いました。

simpink196

1回目は今年の3月に行われました。BIGLOBE SIMのお知らせ一覧を見ますと、以下のように書いてあります。

このたび「BIGLOBE LTE・3G」では、お客さま契約数の拡大にともない、2015年8月27日にネットワーク帯域を増強いたしました。
今後もお客さまの声ならびご利用状況に合わせ、サービス改善を図ってまいりますので、引き続きご利用ください。

※ネットワーク帯域は、ユーザーが増え混みあってくると通信速度などに影響を及ぼします※

他のMVNOでも適宜、このようなことは行われ、もしくは計画があるのだと思うのですがビッグローブSIMでは、きちんとユーザーに開示されているところが信頼度高まりますね。

実際どの程度のスピードが出ているのか・・・ネットでの情報を探したのですが、あまりビッグローブのスピードテストの結果を見つけることができませんでした。

直近で、ITmedia Mobileの記事が、BIGLOBE SIMについて触れていましたので、そちらを御紹介いたします。

かなりの速度出ておりまして、正直ここまでとは・・・と驚きました。穴場ですね。

BIGLOBE SIMは、あのNifMoよりも遥かに速かった(9月17日時点)

過去にも何度か書きましたが、ニフモの速さは予想外にも速く、そして私だけではなく巷のスピードテストの結果を見てもおしなべてNifMoは優秀な成績を残していました。

rakutenmobilenifmo117824

いまや、IIJmioと並び称されるほど、速度に関してはトップランナーの感があります。

今回のITmedia Mobileでの記事もそれを裏付けるものにはなっているのですが、そのニフモをもBIGLOBE SIMは、速かった!!

以下ITmedia Mobileより引用。

ドコモ(参考) 平均:下り26.81Mbps/上り8.42Mbps
IIJmio 平均:下り13.18Mbps/上り8.37Mbps
NifMo 平均:下り14.10Mbps/上り6.12Mbps
BIGLOBE 平均:下り22.34Mbps/上り5.44Mbps
ワイヤレスゲート 平均:下り3.32Mbps/上り1.57Mbps
U-Mobile(使い放題) 平均:下り1.25Mbps/上り5.43Mbps
楽天モバイル 平均:下り2.34Mbps/上り4.94Mbps

テストの状況は14時から16時の間で、数値は連続5回測定した平均値ということだそうです、

結果を見るに、この中のMVNOの中では最速、その速さは大家のドコモに匹敵するほどです!

やはり、帯域増強というのはここまでの威力があるんだ!と改めて知ることができました。

家族シェアにも柔軟に対応

ビッグローブSIMでは、9月より料金が値下げになりまして、音声通話は1GBのプランからありまして1400円からとなっています。データSIMは3GBプランからあって月額900円、通話SIMデータSIM共に6GBと12GBの大容量プランもあります。

6GBと12GBの大容量プランは家族でシェアできますので、1人で消費するよりもリーズナブルになるのではないでしょうか。

Family Christmas Portrait
Family Christmas Portrait / Donald Windley

6GBは追加2枚まで12GBは追加4枚までとなっていますから、5人家族でシェアすると言うことも可能なのです。

そういった便利さに加えて、今回のネットワーク帯域の増強による速度のブラッシュアップはBIGLOBE SIMの魅力を一段と引き立たせたと思います。

現在端末のセットはないですが、お手持ちのドコモの端末やSIMフリーであれば対応している物が多いので、動作確認端末一覧をご覧頂いて選ぶようになります。

ちなみに私のZenfone5もビッグローブSIM対応しておりました♡

端末一覧表は公式サイトを参考にしてくださいね・・・BIGLOBE SIM

お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る