IIJmioとニフモは大阪神戸スピード速い!福岡ではOCNモバイルONEかな?

大阪や神戸にお住まいの方はどのようなMVNOの格安SIMを使っている方が多いのでしょうか?

IIJmio楽天モバイルOCNモバイルONE

2015京阪. Japan, Osaka & Kyoto
2015京阪. Japan, Osaka & Kyoto / 梅友仁叔叔

8月に札幌で、楽天モバイルとIIJmioを対決させた際に(過去記事参照)信じられませんが、私の使っている楽天モバイルが勝ってしまったことが記憶に新しいですが、

IIJmio39

この結果を見たことは私に新しい気づきを与えてくれました。

曰く、地方都市によって予想しない結果が得られること。

大手のキャリアであれば、ほぼスピードは一定なのかな?と思いますが、MVNOは体力もまちまちですので場所が変わると結果も変わるのだなぁと改めて感じました。IIJmioと言えば、関東では速いことで定評がありますよね。でも札幌近郊ではこの結果で楽天モバイルが速かったのです。

さて、今日は日経トレンディネットで、拾い読みしました記事から見えてくる「地方でのMVNOの実力」について考えてみたいと思います。

日経トレンディネットで実験的にスピードテストが行われた場所は、大阪、神戸、福岡、仙台です。
いずれも関東からは離れている、大都市です。

こういった場所でもMVNOの格安SIMは安定して繋がるのか?気になりますね。

といういうことで展開してみます。

西のニフモIIJmio東のOCNモバイルONE

ということで、日経トレンディネットでは、大阪、神戸、福岡、仙台の中でも場所を変えてスピードテストをしていましたが、(たとえば大阪であれば心斎橋、駅前、通天閣など9地点)私はこちらの結果を全てならし、平均値を出してみました。

時間も実験数もそれぞれ異なりますが、同じ地区の結果を合算して、実験数で割った

超ざっくりとした結果が以下です。

 IIJmioNifMo楽天モバイルOCNモバイルONENTTドコモ
大阪地区15.0218.473.39.716.9
神戸地区11.9914.962.4111.9111.38
仙台地区4.111.752.61.1529.5
福岡地区6.714.52.112.736.5

NTTドコモは当然ながら爆速です。ですが、他のMVNOもこの数値ですと、全く問題なく動画も閲覧できますし快適にネットサーフィンできるはずです。

ニフモが圧倒的強さを誇っていますが、IIJmioも関西では速いようです。

Sendai station in the season of tanabata
Sendai station in the season of tanabata / yisris

福岡ではOCNモバイルONEがニフモに次いで2位のようでこの地方での強さを伺えます。

仙台でもニフモが強いようですね。

楽天モバイルはこの中では、数値が低いですが安定して2~3Mbps出ているようですね。

色々な都市の結果を見ると面白いですね。

お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る