【注意】IOS9アップデート格安SIM9月16日「APN Payload」廃止か否か

【注意】iPhoneについての情報です。IOS9アップデートが9月16日にありますが、格安SIMは気をつけなければいけないかもです!!

simpink196

もうご存知かもしれませんが、現在公開中のIOS9のベータ版が、APN Payload(iPhoneやiPadで通信を行うための設定の一つ。)を廃止したのか、NTTドコモ系のMVNOで使えなくなっている現象が出ているという記事「iPhoneなどをiOS 9にアップデートすると格安SIMが使えなくなる!?従来のAPN Payload廃止でNTTドコモ回線のMVNOでもデータ接続不可にーー各社が続々と新しいAPN構成プロファイルを公開」
を見ました。解決策になるようなことも書いてありましたよ。

ただ現時点では、正式版のIOS9ではないので、また16日時点での情報では変わってくるかもしれません。また万が一このAPN Payloadが廃止されたとしても、MVNO各社が対応するAPN構成プロファイル(←ユーザーがiPhoneにインストールする)を発表するかもしれないのでそれを待つ感じでしょうか。

実際、私も契約しているmineoでも、以下のような注意書きがありました。

さて近日、Apple社よりiOS9が一般公開される予定です。

それに伴い弊社では、公開後速やかにmineoサービスにおける動作確認を実施いたします。

iOS9へのアップデートをご検討のお客様は、弊社の動作確認結果を待ってから実施いただくようお願いいたします。

iOS9での動作確認結果は、後日メールおよび弊社ホームページにてお知らせいたしますので、ご確認ください。

ということです。

IOS9にアップデート予定でMVNOの格安SIMを使う予定のある方はご注意ください。

マイネオの話が出ましたので、現在マイネオで行っているSIMカードサイズ変更手数料無料キャンペーンについても、今日は御紹介しますね。

マイネオのSIMサイズ変更キャンペーン

(この記事のキャンペーンは終了しました)現在の状況は→mineo

マイネオでは引き続き、2015年10月31日まで回線を申し込んだ方限定で、半年800円割引キャンペーンと驚異のキャンペーンを行っています(私ももちろん申し込みました)こちらは爆発的人気で発表1週間で1万件の申し込みが殺到したとか。これは今現在も行っていますので格安SIMを試したい方にはチャンスだと思います→mineo

このキャンペーン以外にも、既存のユーザー向けでキャンペーンも行っています。

iPhoneのSIMのサイズはnano SIMですが、マイネオでは期間限定でSIMサイズ交換サービスを行っていますので、今現在マイネオでマイクロSIMなどで契約している人が、「やっぱiPhoneでマイネオしたい!!」と言う場合はマイネオのマイページから申請できます、条件は、

①2015年8月17日時点でマイネオを利用中、利用開始していない方も適用
②2015年10月31日までマイページよりお申し込みの方。
③1回線につき1回のみ適用、・プラン変更時は、タイプおよびSIMカードサイズも同時に変更可、この場合の手数料も1回のみ無料。・法人名義の方は適用対象外。

Extra small SIM card
Extra small SIM card / smjbk

nanoSIMに変更すれば、動作確認が取れているiPhoneにさして使えますからね^^

iPhone 6 vs iPhone 6 Plus vs iPhone 5S
iPhone 6 vs iPhone 6 Plus vs iPhone 5S / Janitors

マイネオのIOS9情報や、端末動作確認は公式サイトでご確認ください→mineo

アップル公式ページでiPhone の修理 – 画面の損傷の修理代金が表示されていました。AppleCare+ を購入するか否かの参考になると思います。

お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る