楽天モバイル半額セールおすすめ端末【2017年版】はどれか比較

この記事は楽天モバイル半額セール情報と楽天モバイルおすすめ人気機種を比較したランキングのページです。

実際に楽天モバイルの店舗での売れ筋商品を聞いてきました。

事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ! (気合い)

また人気機種の人気の理由も掲載!楽天モバイル端末の機種選びの参考にしてみてくださいね(*”▽”)

楽天モバイルは2017年最新機種豊富!

半額セールはZenFone3Maxがほぼ半額です!(期間限定)

夏のキャンペーンがスタートいたしました。

キャンペーン期間:2017年5月11日(木)10:00~2017年6月8日(木)9:59

やっぱり機種の安さはダントツ楽天モバイルですね。

期間限定のニュースはココ→楽天モバイル

2017年楽天モバイルの人気端末をランキングで掲載!

お急ぎの方は以下の表をご参照ください。もしくはこのまま記事を最後まで読み進めていただくと、格安スマホの価格帯やトレンド詳細なスペックを知ることができます。

※まだランキング表に入れていませんが、HUAWEI novaやnova liteも新登場しました

 楽天モバイルランキング

HUAWEI honor8
ダブルレンズカメラで狙った瞬間を一眼レフ並みに美しく撮影。

HUAWEI P9LITE
コスパモンスターの異名をとるファーウェイの大人気格安スマホ。

HUAWEI nova lite
人気の海外ブランドファーウェイ製品。アンドロイド7.0
ASUS ZenFone3
SIM2枚同時待ち受け可能な先進的な格安スマホ!



ASUS ZenFone3Max
スピーディーな指紋認証とリバースチャージ可能な大容量バッテリー搭載

富士通arrows M03
絶大な人気を誇る国産メーカー富士通の格安スマホ

楽天モバイルの実店舗に取材して、どんな機種が人気で売れ筋のスマホなのか、またおすすめポイントを聞いたので、実際に楽天モバイルユーザーでもある管理人が、ズバリおすすめ端末をお答えいたします!

P9huawei438

端末セール情報の後に楽天モバイルのオススメ人気機種をランキング形式でスペック表とともにご紹介しますね。

まずは、楽天半額セール情報速報をお伝えいたします。

ランキング詳細をイマすぐに知りたい方は黄色のボタンをクリックしてください。

大手キャリアから格安スマホに乗り換えを考えているのであれば、楽天の端末セールは選択肢としてマストです。初期費用が安く済みますからね。

では楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ端末をご紹介いたしますね。

楽天モバイル夏のキャンペーンセール始まりました

いよいよやってきました、楽天モバイル半額セールが終わったと思ったら春キャンペーン

どれにしちゃうか迷っちゃいますね。これを機に是非格安スマホデビューしてください、端末が半額だと初期費用がずいぶんと楽になります。

楽天モバイル夏キャンペーンセールの内容!

機種を選ぶ前にキャンペーンの内容を確認しましょう。

キャンペーン期間: 2017年4月10日(月)10:00~2017年5月11日(木)9:59

通話SIMをお申し込みの場合
HUAWEI nova liteの端末費用が15,800円となります。
ZenFone3 Maxの端末費用が9,800円となります。
honor 8の端末費用が27,800円となります。
AQUOS SH-M04の端末費用が17,800円となります。
ZenFone 3の端末費用が27,700円となります。
arrows M03の端末費用が19,700円となります。
HUAWEI Mate 9の端末費用が49,600円となります。
AQUOS mini SH-M03の端末費用が29,700円となります。
ZTE BLADE E01の端末費用が780円となります。
AQUOS SH-RM02の端末費用が12,600円となります。
ZenFone Goの端末費用が2,680円となります。
HUAWEI P9 liteの端末費用が12,600円となります。
050データSIM(SMSあり)/データSIM(SMSなし)をお申し込みの場合
HUAWEI nova liteの端末費用が19,600円となります。
ZenFone3 Maxの端末費用が10,800円となります。
honor 8の端末費用が34,600円となります。
AQUOS SH-M04の端末費用が20,800円となります。
ZenFone 3の端末費用が32,600円となります。
arrows M03の端末費用が23,600円となります。
HUAWEI Mate 9の端末費用が54,600円となります。
AQUOS mini SH-M03の端末費用が31,700円となります。
ZTE BLADE E01の端末費用が2,780円となります。
AQUOS SH-RM02の端末費用が14,600円となります。
ZenFone Goの端末費用が9,680円となります。
HUAWEI P9 liteの端末費用が14,600円となります。

以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります。
※楽天モバイル楽天市場店、ご自宅出張申込(設定サポート付き)からのお申し込み/HUAWEI novaを、店舗(楽天モバイルショップ)からお申し込み

楽天市場はNGですよ、このページ公式サイトから⇒楽天モバイル

超目玉は通話SIMで申し込んだ場合ZTE Blade 一括払い780円w

すぐに格安スマホの人気ランキング詳細スペックを知りたい方はこちら⇒ランキング1位から8位まで

ありえないくらいの値引き祭り!!大幅値引きされているので是非チェックしてみてくださいね→楽天モバイル

さて、ランキングで楽天モバイルの機種のおすすめポイントをご紹介していきますね!

楽天モバイルどの機種を選べばよい?人気端末比較ランキング

ランキングですが、今回は実際に楽天モバイルのショップへ行って人気がある機種を聞いてきたので、そちらを参考にしつつ当サイトのアクセスなどに基づいて表記しています。

売れ筋の商品の売れる理由が面白くてためになりました!

HUAWEI honor8

rank01
CPU Hisilicon Kirin 950(オクタコア)
OS Android™6.0
画面サイズ 約5.2型
解像度 1920 x 1080ドット(IPS)
RAM/ROM 4GB/32GB
バッテリー 3,000mAh
カメラ インカメラ800万画素
アウトカメラ1,200万画素×2

楽天モバイルのショップに実際に足を運んでズバリ聞きましたが、なんとhonor8がとっても人気だそうです!

理由は、性能がそこそこで見た目がカッコイイ!

私が適当に言っているんではないですよw 私も実際に聞いてこの機種は去年出たものなのに、人気が1番ってちょっとびっくりして、聞いたら選ぶ理由が上記の理由だったんですよ、これホント。

幾重にも重なったマイクロパターンがメタルボディを美しく輝かせ、曲面を描いたガラスが未来感あふれるてますね、確かに。

結婚相手を見かけだけで選ぶと、その後の人生の満足度は目減りしていく可能性が大きいですが、スマホは2年、もって3年なので、見かけで選ぶのもアリかも・・( *´艸`)

ほら、たかだかスマホなのにダブルレンズ装着で、精細な写真を撮影可能なんですよ~

実際に使ってみたときに、カメラ機能が一眼レフライクな写真を撮影できるので気に入りました。

ディスプレイサイズが前の機種だった、オーナー6よりも若干小さいのですが、手に持ってみるとiPhoneなどよりはやはり大きいですね。

  • スピーディーな指紋認証では、基本操作もできるセンサー付き
  • モノクロレンズとカラーレンズ、ダブルレンズを駆使して奥行きのあるシャープでカラフルな撮影が可能
  • カメラ機能は一眼レフ並みに絞りを自在に操れる
  • 楽天モバイルで一括27,800円(税込30,024円)分割1,251円(税込)+分割手数料/月×24回
  • バッテリーが大容量!3000mAh

今ならセールしていますね。確かに、安くなってるなら選ぶわ~honor8!!全然格安スマホって感じがしないし。

取り扱い⇒楽天モバイル

HUAWEI P9LITE

p9lite

オススメ度
ico_grade6_5
ポケモンGO動作しない非対応機種

CPU Huawei Kirin 650 オクタコア
OS Android™ 6.0
画面サイズ 5.2インチ
解像度 FHD1080x1920ドットIPS液晶
RAM/ROM  2GB/16GB
バッテリー 3,000mAh
カメラ  インカメラ800万画素
アウトカメラ1300万画素

※しかもこの性能で税抜き2万円台なのでぶっちぎりの人気。クリアランスセールは対象外(安いし出たばかりなので)

①高感度な指紋認証で扱い楽々
②CPUは自社製のオクタコアでサクサク
③大容量3000mAhバッテリー&省電力機能電池持ち素晴らしい
④一括払い29,980円(税抜)分割払い初回のみ 1,352円2ヶ月目以降1,349円(税込)/月

ええ!!HUAWEIの最新ミドルクラス(中級者用)ってnova liteじゃない?と思ったあなた。詳しいですね、確かにnova liteの方がアンドロイドも新しいし、メモリも大きいのです。

で・も・東京の八重洲店ではこのHUAWEI P9LITEが人気なのです。

その心は?!

質感や、シャープでスクエアなP9LITEの方がかっこいい

と思うユーザーが多いのだとか。そんなものなんですね。確かに、性能的には大差なければ、見かけで選ぶといいですね。もしも結婚相手の見かけが・・・これ以上は自分の首を絞めますので言いませんw 結婚もスマホも好きな相手を選べばいいってことです。

あちこちで、格安スマホの情報を見すぎて、どれにしたらよいかわからない場合、こちらのHUAWEI P9LITEをおすすめいたします。

P9lite2221

理由はジャイロセンサーは非搭載ですが、その他のスペックは指紋認証なども備え、普段使いに十分なスペックで、デザインもソリッドでありつつ丸みを帯びて先進さを感じます。

また私も使用経験がありますが、起動もスピーディー、写真も美しく、この価格帯の中では、一番お買い得さを感じる格安スマホです。

取り扱い⇒楽天モバイル

HUAWEI nova lite


オススメ度
ico_grade6_5

コストパフォーマンス高いエントリー機決定版

CPU Kirin655 オクタコア
4×2.1GHz+4×1.7GHz
OS Android™ 7.0
画面サイズ 約5.2インチFHD
解像度 1920×1080ドットIPS
RAM/ROM  3GB/16GB
バッテリー 3,000 mAh
カメラ  インカメラ800万画素
アウトカメラ約1,200万画素
①3,000mAhバッテリーで電池持ち安心
②メインメモリ3GBでゲームも快適プレイ
③指紋認証センサーを搭載し複数指紋登録可能
④2.5D曲面ガラスのスタイリッシュなデザイン
⑤期間限定一括払い19,800円(税抜き)分割払い891円(税込)/月×24回

格安スマホで人気のメーカーHUAWEI製!

日本で使える格安スマホの海外製メーカーでASUSと人気を二分するHUAWEI(ファーウェイ)製。ファーウェイのデザインはシンプルエレガンス。もちろん性能も価格に対して優秀で

普段使いに申し分のないスペックです。基本システムであるアンドロイドも7.0と新しいのでセキュリティ面での安心感があります。

また指紋認証が搭載されているので、カメラのシャッターや電話の応答といったスピーディーな基本操作が可能。

3000mAhの大容量バッテリーなので、電池持ちも期待できます。見かけだけは確かにp9LITEの方が、スタイリッシュですが、nova liteも十分、今風ですよ。第一にP9LITEを作った同じ会社で作ったものだから(*’∀’人)

カメラに関しても約1,200万画素アウトカメラが備わっているので、十分なスペック。(P9LITEより100万画素低いです)

どれが良いかわからず迷った場合、このnova liteはスマホとしての基本性能が平均値で安いのでグッドチョイス

だと感じています。

ちなみに私はnova liteの上位機種novaを持っていますが、操作性も快適ですよ。

novaも楽天モバイルで販売しています。

ASUS ZenFone3


zenfone3-230

オススメ度
ico_grade6_5
ポケモンGO動作機種

CPU Qualcomm® Snapdragon™
625 2.0GHzオクタコア
OS Android™ 6.0.1
画面サイズ 5.2型ワイド
液晶 Super IPS+液晶(FHD)
RAM/ROM  3GB/32GB
バッテリー 2,650mAh
カメラ  アウトカメラ:1,600万画素
インカメラ:800万画素

※SIMを2枚同時待ち受けできる待望の機種!

①CDを超える高音質音源ハイレゾで臨場感あふれるサウンドを楽しめる!
②4K解像度での動画撮影に対応
③わずか0.03秒という高速フォーカス&光学手ブレ補正機能!
④高感度指紋センサー搭載
⑤SIMカードをその都度切り替えることなく、2つの番号から通話やSMSの同時待ち受け!
④一括払い32,800円(税込35,424円)分割払い1,476円(税込)/月×24回+分割手数料

わたしのメインスマホでもあり、カメラ機能が優れているので(ブログやインスタに掲載するにも美しい写真が撮影できるのでオススメいたします。

zenfone3biglobe1

何よりも2枚のSIMに待ち受けているので、大手キャリアのSIMと格安SIMを同時に使うことも可能な機種なのです。普段使いに十分なスペックかつデザインも2.5D曲面ガラスで挟まれたボディは今までにない高級感が非常に美しいです。

指紋認証で起動もスピーディー、写真も美しく、この価格帯の中では、一番お買い得さを感じる格安スマホです。

持っていて、満足度がトータルに高いですね。私はとても気に入って使っています。

取り扱い⇒楽天モバイル

ASUS ZenFone3Max


オススメ度
ico_grade6_5

驚異の激安端末ながら性能もスペシャル!

CPU MediaTek MT6737M
クアッドコアCPU
OS Android™ 6.0
画面サイズ 5.2インチ
解像度  1280 × 720(HD)
RAM/ROM  2GB/16GB
バッテリー 4,100 mAh
カメラ  インカメラ500万画素
アウトカメラ約1,300万画素
①「リバースチャージ機能」搭載の4,100mAh超大容量バッテリー
②2.5D曲面ガラスにより、高級感ある仕上がり
③約0.3秒と素早くロック解除可能の指紋認証搭載
④コンパクトな約8.55mmという薄さ、画面占有率は75%
⑤期間限定一括払い12,800円(税抜き)分割払い576円(税込)/月×24回

格安スマホの定番人気のASUS製!

日本の格安スマホの人気を支えるASUS製のZenFoneシリーズエントリーモデル。

もはやエントリー機種とは思えない性能に正直驚いています。

価格も驚愕の税抜き一括9,900円!(通話SIMで申し込みの場合期間限定価格)

まず、バッテリーが凄すぎる。4,100mAhの大容量はランキング中最高値ですし、それだけではなくこのバッテリーがリバースチャージ可能だというのです。

リバースチャージとはこのスマホで他のタブレットやモバイルルーターなどを充電可能を意味します。個人的には、モバイルバッテリーをいつも持ち歩いているので、そのかわりにこれもアリ?と思ってしまいます。バッテリーだけでも買いの逸品だと個人的には思っています。

モバイルバッテリーもそれなりのお値段するけど、このZenFone3Maxは充電可能なだけではなく、電話もネットもできるんですから・・

ちなみにASUSのZenFoneって海外製・・信用できるのか?

と思っている方にお伝えしたいのが、私は現在のメインスマホはZenFone3で、ZenFoneシリーズを使い続けて2台目だということです。

上の写真は2台目のZenFone3ですが、1台目のZenFone5もまだまだ現役で家の中のWi-Fi端末として使っています。なのでZenFoneに関しては私個人はユーザーとして信頼しています。

値段だけで選ぶのであればZenFone3Maxがベストチョイスではないでしょうか。

安いけど、指紋認証もバッテリーも◎ですから。

富士通 arrows M03

BEST 6

250302arrowsm03

オススメ度
ico_grade6_5
ポケモンGO対応ジャイロセンサー搭載端末

CPU Qualcomm Snapdragon 410
MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
OS Android™ 6.0
画面サイズ 約5.0インチHD
解像度 1,280×720ドットIPS液晶
RAM/ROM  2GB/16GB
バッテリー 2,580 mAh
カメラ  インカメラ500万画素
アウトカメラ約1,310万画素

※この価格で日本製メイドインジャパンの格安スマホはarrowsだけ!

①米MIL規格(米国国防総省の調達基準)に即した防水・防塵仕様
②鉱石の断面の艶のあるメタルフレーム
③有効画素数約1310万画素広角カメラ
④ワンセグ(TVが視聴できる)
⑤おサイフケータイ
⑥一括払い32,800円(税抜き)分割払い1,476円(税込)/月×24回

富士通と言えば質実剛健で、どうしても外見の洗練度が他メーカーよりも低い印象がありましたが、m02ぐらいからその点を改善し続け、このm03に至っては、上質さをメタルフレームで巧みに表現しつつ、中身の良さを引き立てることに成功しました。

arrowsm03fj_5345

米国国防総省の調達基準に沿って作られたということで、アウトドアなど楽しむ方の心強い味方になるはずです。

また、ワンセグもイヤホンなしで視聴できるので、便利です。よく映っていて見やすかったですよ。

arrowsm03355

日本製にこだわる方は、おサイフケータイにも対応しているしこの富士通arrows m03も格安スマホ選びで迷った場合にイチオシスマホです。

取り扱い⇒楽天モバイル

ZTE BLADE E01

BEST7
ZTEBLADE2

オススメ度
ico_grade6_5
ポケモンGOインストール可能ジャイロセンサーはなし

CPU MT6735P クアッドコア 1.0GHz
OS Android™ 5.1
画面サイズ 5.0インチ, HD
解像度 (1,280×720ドット), IPS液晶
RAM/ROM  1GB/8GB
バッテリー 2,200 mAh
カメラ メインカメラ: 800万画素
インカメラ: 500万画素

1万円台激安端末ながら、チープ感なくエントリーモデルとして満足できます

①7.8mm薄いボディ。カメラレンズ部分も突起がなくフラットなデザイン。
③この価格で5インチHDの美しく大きなディスプレイ
④シニアやお子様にもオススめ格安スマホ
⑤一括払い12,800円分割払い576円(税込)/月

ZTEbLADEE01_5474

この価格でここまでの完成度は他のメーカーにはなく、こちらのZTEが数ある超格安スマホの中で楽天モバイルのエントリー機種として選ばれました。実際に触りましたが、同じ価格帯のリキッドよりも洗練された薄いボディで使いやすさも抜群でした。SIMはダブルで装着できます。

ZTEbLADE72

楽天の方もこのスマホを見つけたときは、この安さでこの質感!と感動したそうです。高くていいものなのは当たり前ですが、この価格でこの質を用意できるところが驚きだったのかもしれないです。スペック的には決して高くありませんが普段使いに問題なく使えます

イニシャルコストを徹底的に下げつつ、チープ感がない格安スマホはZTE BLADE E01

激安ZTE取り扱い⇒楽天モバイル

シャープ AQUOS mini SH-M03

BEST8
200270aquosshrm02657

オススメ度
ico_grade6_5
ポケモンGO対応ジャイロセンサー搭載端末

CPU Qualcomm Snapdragon 808 MSM8992
ヘキサコア(1.8(Dual) + 1.4(Quad))
OS Android™ 6.0
画面サイズ 約4.7インチ
解像度 FHD (1920×1080ドット), IGZO
RAM/ROM  3GB/16GB
バッテリー 2,810 mAh
カメラ  インカメラ500万画素
アウトカメラ約1,310万画素

使う人に寄り添う温かさのあるシャープアクオスミニSH-M03

①防水(IPX5/8)防塵(IP6X)に対応
③有効画素数約1310万画素広角カメラ
④ワンセグ(TVが視聴できる)
⑤おサイフケータイ
⑥一括払い49,800円(税抜)分割払い2,241円(税込)

今主流の5インチスマホより若干小さめの4,7インチのディスプレイですが、5インチディスプレイとほぼ変わらない印象です。

fjsharpde1

富士通のarrowsm03と比較してもディスプレイのサイズがほとんど変わらないことが分かるかと思います。筐体は小さいほうがポケットにも入れやすいし、小型なスマホを望む方には、写真も美しいのでアクオスおすすめです。

また、シャープのアクオスミニは少しでも無機質なスマホを人間に寄り添うようなものにしようと、

AQUOS mini SH-M03297

エモパーと呼ばれるまるで意思があるかのような機能で、日常の様々なことをお知らせしてくれます。一人暮らしの方に良いかもしれないですね。

バイオの端末は、ウィンドウズに対応していてPC連携できるところが魅力です。楽天モバイルで扱っている機種ではこの機能を持つ唯一の端末になります。

VAIO Phone Biz

BEST9

210viobiz

おすすめ度
ico_grade6_4
①安曇野フィニッシュ国内仕上げ
②Windows10Mobileなのでオフィス作業も可能
③PCのように使えるコンティニュアム対応

CPU Qualcomm®
Snapdragon™ 617 オクタコア
OS Windows 10 Mobile
画面サイズ 約5.5インチTFT
解像度 1080 x 1920ドットFHD
RAM/ROM 3GB/16GB
バッテリー 2800mAh
カメラ フロントカメラ約500万画素
メインカメラ約1300万画素

安すぎるキャンペーン申し込み先はこのサイトのみ→楽天モバイル

ちなみに分割払いの場合全ての機種は手数料がかかりますが、裏技で手数料をナシにできます

手数料なしにする必殺小技⇒楽天カードで支払う場合は手数料はかかりません。

結論どの機種が楽天モバイルの中でオススメの端末なの?

現在の人気機種は・・・SIMの同時待ちうけ格安スマホ!

◎SIMの同時待ち受けができる格安スマホはまだそんなに種類がないので、ZenFone3は人気があります。どうしても大手キャリアのメールアドレスなどが必要な方は、このスマホで格安SIMと併用など使ってうまく運用できます。

zenfone3

その他、ハイレゾの音源や、指紋認証など基本+アルファの機能が充実しているのでオススメの機種です。

私の現在のメイン端末です!

もう一度詳細を見る→ZenFone3

迷ってどれが良いかわからない場合のおすすめ格安スマホ

◎平均的かつちょっとスペック良いものが良くて安めの機種はHUAWEIのP9LITEHUAWEI nova liteですね!

P9LITEの

p9liteatumari

推薦理由は2万円台(税抜)で指紋認証搭載、デザイン・機能・価格のすべてにおいて調和のとれたスマホ!

ジャイロセンサー搭載で、同レベルのスマホは富士通arrows m03ですが、これも迷った場合に選ぶと安心感のあるスマホです。
もう一度詳細を見る→P9LITE

P9LITEよりも新しいファーウェイの機種がnova lite

こちらは出たとたんに、各所で人気が爆発していますが「安いのに満足できるスペック」というP9LITEに通じる性能が売れている秘密だと思います。

とにかく初期費用を抑える1万円台格安スマホ

◎安さ重視の方はZTE BLADE E01

1万円ちょっとで購入できるスマホにしては、満足できるクオリティです。SIMが2枚挿入できます。

ztebladee015495

もう一度詳細を見る→ZTE BLADE E01

もう少し費用を出せる方はZenFone GOが良いと思います。ZTEはポケモンインストール可能ですが、ARモードはできません。

200zenfonego1

ZenFoneGOはポケモンGO非対応機種です。ジャイロセンサーついていませんのでご注意を。安さなら今期はZenFone2Laserのセール価格も1万円以下なので見逃せません。

ハイスペックな機種が欲しい場合のオススメスマホ

ランキングには入っていませんが、 少しグレードの高いスマホが良い方は、

◎価格にこだわらず性能が良いものをお探しの場合、HUAWEIのP9

p9leica3322

このスマホは、外見もスタイリッシュで、何よりライカのダブルレンズを搭載する贅沢なスペックなのでセレブリティ感あるスマホです。私が今一番欲しいと思う、素晴らしいスマホです。

あと、honor8も格安には見えないマイクロパターンの外観、一眼レフ並みの写真表現が可能なスマホです。

11honor8111

これも実際の展示会で触りましたが、レスポンスも良く何よりカメラ機能が満足できるもので、よくインスタなどに写真をアップする方には本当にオススメな機種だなと感じています。

バッテリー持ちがよく初期投資が安い格安スマホ

◎コストを極限までおさえて、パフォーマンスの良い機種であればZenFone3Max

1万円弱で指紋認証&リバースチャージ可能な大容量バッテリーは、その電池だけでも買う価値がある激安高コストパフォーマンス端末です。

もう一度詳細を見る→ZenFone3Max

写真の美しさ、ディスプレイの鮮明さを実現するスマホ

◎シャープが好きな方は写真も美しく精細なアクオス

AQUOS mini SH-M031211

電子マネーの支払いに対応しつつ、防塵防水もある程度おさえる、安心感のあるスマホです。

もう一度詳細を見る→AQUOS mini SH-M03

とにかく国産日本製のスマホが良い場合のおすすめスマホ

◎圧倒的に手堅い国産おサイフケータイでTVが視聴できるワンセグを狙うなら富士通 ARROWS M03

arrowsm03ban12

ある意味これが、一般の方にとっては最強かもしれないです。

おサイフケータイ、タフネス、ワンセグ、サイドパネルもアルミの合金でミドルクラスでありながらハイスペック端末と同等の機能を兼ね備えています。

選ぶの楽しいですね、良い機種が見つかりますように。

端末対象割引(期間限定)詳細は⇒楽天モバイル

もう一度半額対象商品を↓チェックする

半額セールになった時や、割引セール(現在開催中→楽天モバイル
)の時に、値引き率で選んでみるのもよいかもしれないです、高いものはやはりそれなりのスペックでしょうから。

個人的にはアンドロイドがなるべく最新に近いもの、バッテリー容量が多いもの、CPUがそこそこでカメラ機能もまぁまぁのもので安いもの(割引後)と考えると、

novaliteかASUSZenFone3あたりが最もコストパフォーマンスがいい

のだろうと考えます。

arrows8991m03

  • ルックスが一番よい人気者、ダブルレンズカメラのこだわり!⇒honor8
  • とっても安くて1万円台リバースチャージ大容量バッテリー→ZenFone3Max
  • アンドロイド7.0の優等生人気端末⇒HUAWEI nova lite
  • おサイフケータイ・ワンセグ搭載国産→富士通arrowsm03
  • 迷っているので全体的に安くてよいもの→HUAWEI P9LITE
  • デュアルSIMで同時待ち受け可能なおすすめミドルクラス⇒ASUS ZenFone3
  • キャンペーン以外の端末割引はコチラ→楽天モバイル

    お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!




    関連記事広告
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク