格安SIMの料金の仕組みFREETELは使った分だけ安心プラン月額299円より

格安SIM【FREETEL】
の紹介ページです。

こんにちわ (๑´ㅂ`๑)/ 格安SIMの料金って一体、大手携帯電話会社とどう違うの~~~!?とよく聞かれるので、sim-chanは今日、新進気鋭で質実剛健、

freetelmiyabi_0469

猪突猛進サービスが売りのフリーテルFREETELが開始する、月額299円からの格安スマホの料金体系を例にとってご紹介しますね~!

ちなみにフリーテルは格安SIMや格安スマホを提供している会社(MVNO)で、フリーテルFREETELの回線は、7月半ばより、レイヤー2接続という、自社設備により回線の混雑を調整する機能を持つので、設備を持っていない格安SIMの会社よりも、より繋がりやすくなるのでは・・・との期待個人的にしています。(回線についての詳しい記事は過去記事参照

では、まず大手の携帯電話会社と、格安SIMを提供している会社と料金体系がどう違うのかご説明いたしますね。

格安SIMと大手携帯電話会社の違い

はじめて、格安SIMを知った方のために、簡単にこちらの章で、格安SIMについてご説明させていただきます。知っている方はスルーしてくださいね(*’∀’人)♥*+

格安SIMとは会社の名前ではなくって、携帯電話の中に入っているICカードのことです。

simpink196

お手持ちの携帯電話の中にも必ず入っている代物ですが、こちらは個別のデータが入っていて、電話や通信を使うには必ず必要なもの。

そして格安SIMと呼ばれるものは、その名の通りこのSIMを格安で使うことができる会社が販売しているSIMのことで、その会社のことをMVNOと言います(すごーく大雑把な説明ですけど)

で、大手携帯電話会社のSIMと格安SIMがどう違うのかといいますと、ざっくり言うと、同じものです。といいますのは、MVNOで取扱いしている格安SIMは、ほぼほぼドコモ回線を使って通信するSIMで、その他2社ほどau回線を使う格安SIM取扱いのmineoと、UQモバイルがあります。

kiti1

どういうことかといいますと、MVNOは、ドコモやauの大きな設備を借り受けして運営しているのです。いわばドコモやauは大家さんのようなもの。なので、設備はその大手のものを使っているので、格安SIMと言われるものも、受信範囲や繋がりやすさは往々にしてドコモやauと変わらない・・・というのが前提なものなのです。

ただドコモやauと同じなのに、なぜMVNOでは格安で通信を提供できるのか?その理由は①大がかりな設備を自前で持たない ②店頭販売をしない ③サポートが手厚くない(オプションで追加できる)といったように、無駄を極力なくした運営だからだと思います。

kiwamimiyabi33_0602
(上の写真は夏発売予定の雅と秋発売予定のオクタコアマシン極です→詳細過去記事

今日ご紹介するフリーテルFREETELは、最低価格とまでは、言いませんがかなり最安に近く、それよりもまだ他で提供されていない、使った分だけ支払うサービスというプラン1本に絞ってあり、プラン選びに困らず、また無駄な容量を契約しなくてよい、画期的なプランなのです。

ちなみに、大手携帯会社のデータ通信のプランは、データ定額プランのみで考えても、2GB定額コースで3500円5GB定額コースで5000円10GB定額コースで8000円ぐらいでしょうか。ここに、電話料金や基本料金端末代金が入ってきますよね。

使った分だけで安心。繰越しよりも無駄がないのだ。

格安SIMを検討してくると、MVNOの提供するプランによって、様々な違いがあることに気付きます。1GBなどミニマムなプランからあるDMM mobileや、NIFTYの次世代ローコストスマホ「NifMo」など、また余ったデータ容量を来月に繰り越せるところなど工夫が凝らされています。

しかしながら一番無駄がないのは、当然使った分だけ請求されるパターンです。

Screenshot22211

過去記事で書いていますが、私は楽天モバイルの、楽天モバイル 通話SIM 3.1GBパックを使っていますが、毎月2GB近く余ります。繰越しできるので翌月まで使えますが、使わないんですよねーこれが。自宅警備員には有り余る富です。

皆が私のようになるとは考えませんが、使った分だけ安心プランだったら、自分がどのくらい使っているのか意識できるメリットがありますね。最適なプランがわかるっていう。

使った分だけ安心プランは、100MBからスタートで、使った分だけ請求されます。

以下のように。もちろん自分で上限を決めることも可能です。以下が、フリーテルの新しい料金体系。100MBを越すと、随時以下の設定の請求になるわけです。

 100MB1GB3GB5GB8GB10GB
データ専用
¥299¥499¥900¥1,520¥2,140¥2,470
データ+電話(SMS)¥999¥1,190¥1,600¥2,220¥2,840¥3,170
データ+SMS¥439¥639¥1,040¥1,660¥2,280¥2,610

※データ専用SIMとは、通話ができないネット閲覧のみのSIMで、プラス電話付きSIMは、ネット閲覧と通話ができます。SMSつきデータSIMは、電話はできないが、ネット閲覧とショートメッセージが使えます。

この表を見ると、私の月額使用状況は1GB未満なので、1190円ぐらいですむってこと!高速通信でこの価格~!やるねぇフリーテル!

通話しても月額使用料金は、1500円くらいですみそうです!そう考えると、最安値です、私的な使い方では(○´∀`○)大手キャリアですと7500円の月額使用料金が平均らしいから6000円も安くなりますね~

miyabi_0509111

柔軟性のある、1プランで勝負するフリーテルは、初期設定も、出荷前に行われるので、その点でもおすすめですね~

freetelmiyabi_0581

使った分だけの請求は、安心感があります。

端末保障の制度もオプションでありますよー(o^^o)

フリーテル端末詳細は→→【FREETEL】

新機種が楽しみです~~!!!!

ヨドバシなどの店舗展開もしていくそうなので、そこも楽しみです!

今日もご訪問ありがとうございましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

TOP ページへ戻る⇒格安スマホSIMフリーでしょ。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

読んでいただいて、ありがとうございました~~~(*’∀’人)♥

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る