IP電話乗っ取り国際電話停止方法。要請後の被害をNTT返金発表

IP100018

おはようございます、本日は格安スマホネタではありませんが、IP電話乗っ取り事件のその後の顛末についてお伝えいたします。(私は被害者ではありません)

IP電話乗っ取り事件に関しては過去記事に、書きましたが、インターネットに接続している通信機器(PBX(注)、IP電話対応のルータ等)におけるソフトウェアやハードウェアの設定の問題や、セキュリティ上の脆弱性を突いた「なりすまし」や「乗っ取り」による不正利用が原因によるものです。

何者かによって、セキュリティが甘いと、パスワードやログイン情報が漏えいし勝手に国際電話がかけられてしまうという恐ろしい事件。

私が現時点でニュース把握しているのは、特定の通信機器が入っていた店舗や企業などで被害があったというものです。個人の被害があったか否かの事実はわかりませんが怖いですよね。

だって、通信機器っていまや一家に一台入っていますし、入れている方はもれなくIP電話ついていますものね。しかもルーターの設定なんてわざわざ皆さんチェックしていますか??

The Office
The Office / athrasher

私はパソコンリカバリなどを定期的に行うので、その際にルーターもみなければいけないので見る機会がありますが、そうでもなければ見ないですよね。普通。

こういった警鐘はNTTが数年前より行っていたようですが(当時すでにそういった被害があったようです)PBXを設置した会社やNTTも事実があったならば、もっと広くユーザーに知らしめる必要があったのではないのかな・・と思います。

Balancing The Account
Balancing The Account / kenteegardin

さて、その後この事件は被害者は救済されることになったのでしょうか。気になったのでニュースを拾い読みしました。

NTTサイトより引用

IP-PBXとは、Internet Protocol Private Branch eXchange(インターネットプロトコル構内交換機)の略。IPネットワーク内で、IP電話端末の回線交換を行なう装置およびソフトウェアのことです。企業や家庭などのLANにおいて、IP電話による内線電話網を実現する等の目的で使用されます。

国際電話停止要請後は救済されることに

救済制度もなかったこの被害に、NTTが被害後に国際電話停止要請を受けてからのちに発生した被害は「社会的な要請を考え、特別に措置を講じた」とのことでした(読売新聞7/7)

読売新聞7/7を読んでみると、対象は2010年以降の約120件の被害で、総額約7100万円に上るのだそう。これまでNTT側に国際電話停止を求めると、実際に止まるのは翌営業日の夜で土日を挟むと4日間国際電話が止まらなかった例もあるとのことで、これまでNTT側はその請求はそのまま請求していたそうです。

Mock Shock
Mock Shock / lovingyourwork.com

本当に、身に覚えがないのに困りますよね。

とはいえ、この事件は通信機器の設定の脆弱性でこうなったとされていて、必要な対策をすれば防げるものだというのが、NTTや通信機器会社の対応から見てとれますよね。

ではどうすればよいのでしょうか。

国際電話不取扱い受付に申し込んでみる

回避方法は、ソフトバンクに掲載していたものを参考にしてみると

◆IP-PBXソフトウェアを利用する場合は、最新のバージョンにアップデートするなどのセキュリティ対策を行う。
◆PBXなど機器やソフトウェアの設定状況を確認し、不要に外部からの接続ができる設定になっていないかを確認し、不要な接続環境は削除する。
◆「外部から接続する際のパスワード」および「各種設定や管理用のパスワード」について、第三者が推測しやすいパスワードや簡易なパスワードは設定せず、定期的にパスワードを変更する。

Update
Update / GotCredit

◆機器やソフトウェアのアクセスログを記録、保存するようにし、不審なアクセスの有無をチェックする。
◆利用しているPBXなど機器メーカ、保守ベンダ事業者などに相談する。

なんだかめんどくさいことばかりですよね。私が一番簡単な方法と思うのは以下の方法です
◆国際電話を利用しない場合は、国際電話不取扱受付センターに国際電話発信規制サービスの申し込みを行う。

2312_095937

私はKDDIを使っているのですが、申し込みは書面じゃないといけないと言われました。申込書変返送後約1週間経てば国際電話不取扱受付センターでサービスが休止したかどうかを確認できるそうです、結構時間はかかるようですね。今日明日返送してすぐ休止されるものではないことを私も心にとめました。

国際電話を使えないようにすると、日本着信のコレクトコールもできなくなりますのでご注意を。

最後に朝日新聞のニュースより引用して終わります。

総務省は6日、通信会社に対し、不審な通信に気づいたら強制的に回線を切ることを求める方針を決めた。乗っ取りに気づいていない利用者の被害額が膨らむのを防ぐねらいだ。総務省が、7日にも通信業界に要請する。

本日付で、総務省から業界に不審な通信に対して強制切断を要請するということでした。

怖い世の中ですね。

今日もご訪問ありがとうございましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧* にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

読んでいただいて、ありがとうございました~~~(*’∀’人)♥

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る