定額音楽配信AWAやLINEミュージックを格安スマホで音楽聴き放題!

awa2015-07-01-09-42-52

雨が続いて気持ちも曇りがちですが、そんな時は音楽を聞いて明るい気分にしたいものですね!!

ということで、本日からApple musicの音楽定額配信サービスもはじまりましたし、sim-chanもストリーミングサービス(音楽聴き放題)について格安SIMの可能性を探ってみたいと思います。

まずは、LINE MUSICと、AWAの無料登録をしてみました!すっごくいい感じです~~!!自分の好みを言わせていただくと、インターフェースや使い勝手からするとAWAが好みでした。

楽曲数では、LINE MUSICは150万曲以上、AWAは公表されていませんが、2015年度末までに500万曲の配信を目指しているようです。この辺は皆さんもうご存知ですよね。

LINE MUSICはラインとの親和性が高いのでライン好きな人には便利だと思います、お友達に即座に好きな曲をラインできたり。sim-chanはLINEは友達との連絡手段とはしていないので(一部の方とは使っていますが)基本的に音楽をラインで共有することはないのでちょっと違うかなーと。でも中高生にはぴったりでしょうね。

今日は、AWAとLINE MUSICの定額音楽配信サービス(ストリーミング)のご紹介と、格安SIMでストリーミングサービスを使えるのか、またどんな格安SIMのプランがあっているのかご紹介いたします。

サブスクリプション型音楽配信サービスとは何か?

格安SIMのプランをご紹介する前に、定額制音楽配信サービスについてご説明いたしますね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

定額制音楽配信サービスは、またの名をサブスクリプション型音楽配信サービスといいます。

awaot_2015-07-01-09-42-40
(現在AWAは3ヶ月間無料です♡)

ストリーミング形式で音楽が聴き放題になるサービスなのですが、ストリーミングとはネットを通じて、音楽や映像を見る際に、通常であればダウンロードして視聴しますが、それだと大きなファイルサイズだととても時間がかかってしまいます。なので、ファイルをダウンロードしながら、同時に再生をすることにより、ユーザーの待ち時間が大幅に短縮しようとするものがストリーミングと言われる方法です。

海外では、もうすでにCDが廃れてしまい音楽はジャケ買いするものではなく、配信されるものという認識が強いようですが、日本だけいまだこの定額制音楽配信サービスは普及していませんでしたが、2015年にして定額制音楽配信サービスのビッグウェーブが来ました!

ということで、LINE MUSICとAWAどちらがいいのでしょうね?

LINE MUSICとAWAの違い。

まだ少ししか使っていないのですが、私のファーストインプレッションは冒頭で書きましたようにAWAが使いやすいです、とはいっても操作性で何が異なるのかと言ったら、はっきりいって殆ど変わりません。

強いて言うならビジュアルが違う。以下はLINE MUSICより引用。

linemusillage

で、AWAのイメージ画像以下。

あわ Collage

どちらもトップページからプレイリストを色々選べるのですが、AWAは写真がでかくて見やすい。大きいは正義(笑) 中身が大事なんだよって言うご意見もあるでしょうが、見た目が好みじゃないものは私は使いづらいです。

ただLINE MUSICにはキャッシュ機能という、

line90043334

ネットがオフラインでも音楽を聴くことに使える機能がありますが、AWAにはキャッシュ機能はないようです(たぶん。)

なぜ、キャッシュ機能が便利なのかと言いますと、自宅Wi-Fiにつないでいるときに、端末内に一時的に音楽データを保存することができるからです。そうすれば後で、オフラインの状態でもキャッシュにある音楽は聴けるのだとか。

こうすればネットにつながなくてよいので、スマホのデータ通信容量を無駄に使いません。格安SIMに乗り換えた方は、データ容量もそんなに大きくない契約をしている方が多いと聞きます。実際私も3GB契約ですし。

Spotify
Spotify / Johan Larsson

しかしながら、ストリーミングしながら音楽を配信すると、スマホのデータ通信容量をかなり使います。なので、それを防ぐことができるキャッシュ機能のある音楽配信サービスは格安SIM向きと言えるでしょうね。

いろんなところで、音楽ストリーミングの際に消費するデータ量のデータが出ていますが、私も通信容量モニターを使って調べてみました。

でも調査結果の見方がよくわからず(爆)ここで発表するにはおぼつかない知識なので、信頼のおける大企業読売新聞様記事(2015年6月27日)より引用させていただきます。

楽曲1分当たり約1MBのデータを使うので。データ容量設定が例えば月間7GBだと4分の曲なら1ヶ月間で1700曲程度聴ける計算になる。

だそうです、キャッシュ機能を使わないでガンガン使うのであれば、7GBぐらいあれば、心配なく格安スマホでも使えるということですね。

musi Collage

ちなみに、定額制音楽配信サービス料金ですが月額300円から1000円ぐらいで各社定額配信をはじめています。

AWAとLINE MUSICに関しては以下(マイナビニュースより引用)

サービス名AWALINE MUSIC
料金プランLite Plan:月額360円(予定)
プレイリスト視聴とラジオ視聴が可能
Premium Plan:月額1,080円(予定)
Lite Planの機能のほか、オンデマンド視聴、プレイリスト作成/公開が可能
ベーシックプラン:月額500円(学生300円)
30日間、20時間まで視聴可能
プレミアムプラン:月額1,080円(学生600円)
30日間、時間無制限で聴き放題
無料期間 サービス利用開始から3カ月間6月11日から8月9日まで
非課金の場合制限時間付きで利用可能楽曲再生は30秒までなど一部機能を制限

格安SIMで、定額制音楽配信をするのに使えるMVNOは?

ということで、LINE MUSICのキャッシュ機能を使えば、私の契約してる楽天モバイルでも、うまく使えそうですが、いちいちそんなキャッシュとか面倒だという方も沢山いると思います。そういった方は、格安スマホの大容量データタイプを選ぶのが良いですね。

Music
Music / FunGi_ (Trading)

先日記事に書きました、ダウンロード速度が速いUQモバイル⇒月間データ容量無制限で 通信速度最大500kbps 通話なし格安SIM月額1,980円 通話あり格安SIM月額2,680円 ※通信速度の制限について】ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に1GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

U-mobile: ユーモバイルは、完全無制限LTE 使い放題② 2,730円となっていました。こっちもいいですかね。高速通信だし。

私の契約している私の契約してる楽天モバイルの10GBプランでも十分使えそうです、2000円弱ぐらいの月額料金です。

■定額制音楽配信を楽しむ格安SIMなら■
i_suuji18費用抑えめUQモバイル

i_suuji30高速通信無制限のU-mobile: ユーモバイル

i_suuji42楽天モバイル楽天ブランドでゆったり10GB通信契約

格安SIMであれば、費用は2000円~3000円出せば、音楽聴き放題いけますね。

awaot_2015-07-01-09-42-40

お試しあれ。

今日もご訪問ありがとうございましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧* にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

読んでいただいて、ありがとうございました~~~(*’∀’人)♥

i_suuji18費用抑えめUQモバイル

i_suuji30高速通信無制限のU-mobile: ユーモバイル

i_suuji42楽天モバイル楽天ブランドでゆったり10GB通信契約

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] | SIMチェンジ 格安SIM比較サイト ・定額音楽配信AWAやLINEミュージックを格安スマホで音楽聴き放題! ・「OCN モバイル […]

トップへ戻る