楽天モバイルキャンペーン【2017年】家族間無料通話できる?

楽天モバイルでは新生活に合わせて楽天モバイルキャンペーンを多数開催しています。

この記事ではオススメな2017年の楽天モバイルキャンペーンをご紹介します。

楽天モバイルでのキャンペーンはめまぐるしく多数のキャンペーンが随時開催されています。

これから家族で格安スマホに乗り換えたい方は、初期費用を大変安価に済ませることも可能です。

是非、楽天モバイルの安いキャンペーンで格安スマホを購入・契約にトライしてみてください。

それでは以下でご紹介いたします。

楽天モバイルキャンペーン 初夏の大特価キャンペーン

楽天モバイルで現在行われているキャンペーンの一つが初夏の大特価キャンペーン。

こちらの内容は、

キャンペーン期間: 2017年5月11日(木)10:00~2017年6月8日(木)9:59

超人気のP9LITEが12,600円

その他、ZenFone3MAXはななんと!

7,800円!

この機種、リバースチャージ(別なスマホやタブレットに充電できる)できる機能と指紋認証もあるので、激安だと思います。

個人的にはモバイルバッテリーとしてほしいぐらい今注目しています。

この価格はweb限定らしいです。

機種の性能詳細は⇒楽天モバイル

あとZTE bladeが鬼安いです。

通話SIMで契約すれば、端末代金月額35円で分割払い!(笑)

一括780円ww

本当に、楽天モバイルは機種代金が圧倒的にコスト削減できるので、キャンペーンは必見ですよ。

キャンペーン申し込みはこのページから!⇒楽天モバイル

※楽天市場店ではキャンペーンは無効になるので気を付けてください。オンライン申し込みはあくまでも上のリンク先公式ページから!

楽天モバイルキャンペーン 掘り出し物セール

こちらもやはり機種のセールキャンペーンですが

新端末が追加されたようです。キャンペーン機種はZenFoneMAX、AXON7,ZenFone3LASERです。

上記の写真、真ん中がAXON7ですが、ハイエンドオーディオで使われる最高水準の専用チップ搭載しハイレゾ音源再生もサポートした音にこだわりのある機種。

またAXONはそれだけではなく2,000万画素、F値1.8の高性能カメラという圧倒的な画素数のカメラを兼ね備えて、カメラ重視の方にも喜ばれるスマホです。急速充電や指紋認証センサーもついているので、格安スマホのハイエンド端末と言えるでしょう。

キャンペーン期間は実施期間:2017年4月10日(月)10:00~2017年5月11日(木)9:59

お安く決めたいならZenFoneMAX、かZenFone3LASER

高機能機種ならAXONですね。

キャンペーン対象サービスは以下のいずれかに契約することが条件

楽天モバイル 通話SIM
 ベーシックプラン/3.1GBプラン/5GBプラン/10GBプラン/20GBプラン/30GBプラン
楽天モバイル 050データSIM(SMSあり)
 ベーシックプラン/3.1GBプラン/5GBプラン/10GBプラン/20GBプラン/30GBプラン
楽天モバイル データSIM(SMSなし)
 ベーシックプラン/3.1GBプラン/5GBプラン/10GBプラン/20GBプラン/30GBプラン

キャンペーン詳細は⇒楽天モバイル

楽天モバイルをオトクに使う裏技

裏技というか、豆知識ですが実は機種代金を分割して払う場合に、

楽天カードだと分割手数料が発生しません!

もちろん、楽天モバイルの支払いに楽天カードも使えますし、楽天モバイルで効率よくポイントを貯めるためにも、分割して機種を買う場合には楽天カードが必須です。



私も楽天カードがメインのカードです。楽天enaviという画面でカード利用状況も把握できるし、私は重宝して使っています。

カードに入会してポイントが大量付与されるのもうれしいです。

楽天スーパーポイントプレゼント!

楽天モバイルの評判について請求料金や家族間の通話はどうなる?

さて、楽天モバイルは、大手のMVNOとあって、楽天モバイルの真の評判が気になっている方が多そうなので、楽天モバイルと「格安SIM通話プラン」契約している私が、今月の請求内訳などを晒しながら、その実像に迫ろうと思います!

あと、格安スマホで心配なのが

家族間通話無料になるか?

ですよね!そのとことについてもたーーーっぷり書きましたから、是非とも見てくださいね!

zenfone2laser

端末が安いということは、初期費用が安くなるということ

私などは、キャッシュバックなど何もない状態で、ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えましたが、それでも毎日「ああ・・・・本当に乗り換えてよかった!!」としみじみ思っています。

どうしてって????それはですね・・・以下の章でお伝えします。

その前にお知らせです!今までソフトバンクは格安SIMの鎖国状態でしたが、2016年3月よりガンガンSIMロック解除できるようになりますよ【対象機種のみ】

■ソフトバンクのiPhone6Sや6SPlusのSIMロック解除が始まります!■
購入日より181日目以降であれば、iPhone6Sと6SPlusのSIMロックを解除できますよ、2016年3月より。SIMロック解除すれば楽天モバイルも使えます。ちなみにソフトバンクアンドロイド端末も3月よりSIMロック解除続々とできるようになります。詳細記事は→ソフトバンクでSIMロック解除する方法

SIMロック解除、ひと手間かかりますけれどその手間をかけてもやる価値はあります!!本当に、安くなりますよ。

安さは評判通りの楽天モバイルの月額請求料金!

私が、楽天モバイルで、契約しているプランは、データ翌月繰り越しありの(使いきれなかったデータ容量を翌月プラスして使える機能。ネットをあまり使わない場合、容量があまる。毎月2GBぐらい余っています)楽天モバイル 3.1GBパックプラン(マイクロSIM)という1600円のプランです。

rakutenmobileee_0046 (3)

心配症なので、端末お見舞い金サービスをつけていますが内容としては

自然故障 弊社から購入したメーカー保証付き端末に発生した故障について、5万円を限度としてその修理費用から自己負担額5,000円を差し引いた金額をお見舞い金としてお支払いいたします。なお、修理不能の場合は全損扱いとし、1万円のお見舞い金をお支払いいたします。落下・水濡れ・その他偶然の事故による端末の全損または一部の破損全損の場合は1万円の見舞い金をお支払いいたします。一部の破損の場合は5万円を限度額として修理費用から自己負担額5,000円を差し引いた金額をお見舞い金としてお支払いいたします。なお、修理不能の場合は全損扱いとし1万円のお見舞い金をお支払いいたします。

めっちゃ手厚くて350円なのですが、多分いらないかなーという気もしてきたので外そうと思っています(で、こういうのって外したとたんに壊れたりしますよねw)⇒その後端末保証は契約解除しました、また安くなった(笑)

はい、じゃ、直近の請求です。ドン。

ネットと、電話もして1600円台とかすごい安いです。ソフバンにいたころはガラケーでもこの額に収まりませんでした。

電話代も基本的に毎月数百円です。51円の月もある(笑)

電話しないですからねぇ。大体SNSかメールですよね連絡って。

なので、そういった方は電話代が高いのではないか?という心配は無用で格安スマホに乗り換えることができると思うんですよ。実際私は乗り換えて本当に良かったです。

安いし、便利だし言うことないです。

楽天スマホで家族間無料通話はできますか?格安SIMデメリットや落とし穴、欠点は?

格安スマホの最大の欠点は、「通話料金が高い!!」だと思います。電話を頻繁にかけたら全然格安スマホとしてはなりたたないっていう。

そして、基本的に「家族間通話料無料」というパックもない。

ですが、楽天モバイルではそのようなニーズに応えるべく良いプランがあります。

現在は月額850円で1回につき5分以内の国内通話かけ放題オプションありますよ!

Family
Family / photon_de

またかけ放題プランを使わずとも、家族間通話を無料にする回避策はちゃんとあります!

それは過去記事にも書きましたが→(*’∀’人)過去記事☆IP電話のアプリを家族内で同じものを入れておいて、それを使えば通話料はタダになるっていうもの。→関連記事:IP電話の高額請求注意

LG전자, ‘옵티머스 LTE’ 일본 출시LG전자, ‘옵티머스 LTE’ 일본 출시 / LGEPR

契約しているところが違っても、同じIP電話アプリを入れていれば、お互いの通話は無料になります。なので、ここをクリアすれば通話料の心配もなくなるわけです。

最初から通話料がパックになった込みこみのものがいいっていうと、ワイモバイルスマホプランSなどでしょうか。2980円でネット(1GB)も電話も(10分以内は月300回まで無料)できます。

ただ、電話の頻度ですよね。私のように1カ月殆ど電話をかけない人であれば、通話料無料パックはいらないと思います。格安スマホで、十分ですよ、通話料高くてもかけなければいいんだし。もしくは家族間通話を無料するなら、全員同じIP電話アプリを入れたらいいわけですから。

現在我が家はソフトバンクケータイ2台とスマホ3台で1万円以内の通信料を維持しております!驚きですよね、スマホは全て格安SIMで運用。私はメインを楽天モバイルにしています!

楽天モバイルはネットもし放題(私のプランは3,1GBまで。)で、2201円だったわけですから言うことないですよ。私のプラン詳細→楽天モバイル 通話SIM 3.1GBパック

では月額請求料金はわかりましたが、端末本体はどうずるのか。ドコモなどの端末であればそのまま使えるパターンも多いです(楽天モバイル
の公式サイトの『動作確認端末表』をご覧ください)

初めて格安スマホにするとき、端末セットを私は契約しました

simpink196

後格安SIMの欠点といえば、端末を用意すると初期投資がかかることですかね。ドコモの端末を持っているのであれば、ほぼどの格安SIMでも使えますが、ソフトバンクやauですとちょっと限定されます。そうなると、格安SIMに乗り換えと同時に、端末買い替え??ということが浮上してきます。

そんなこんなで、格安SIM各社、キャッシュバックキャンペーンを行っているところもあるわけですが(私のキャッシュバック情報をチェックしてください!)それを上手に利用すれば、端末代金を支払う負担も軽くなるわけです。

Huawei Ascend Mate 7
Huawei Ascend Mate 7 / Janitors

目下、楽天モバイルでは半額セールを行っていますよ、機種限定です。ほかのMVNOでは真似のできない割引で機種を放出するところが、楽天モバイルのすごいところ。

楽天モバイルで迷っている方は、良い後押しになりそうですね。

しつこいですが、私は何のキャッシュバックもなく乗り換えましたが、それでも毎月大満足しています(笑)

悔しくなんかないもん!!

プランは、通話機能あり通話機能なしそれぞれいくつかありますので、ご自分の現在の利用状況によって選ぶとよいと思います

私のメインは3,1GBの通話SIMプランになります。

セールとポイントで端末激安ゲット!→楽天モバイル

お読みいただきましてありがとうございました!!





関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク