P20lite最安値キタ!OCNモバイルONEで購入できるベストスマホ

また最安値クラスでキマした!感謝祭セール!

現在、P20LITEが通常価格に戻って18800円ですが、それでもほぼ最安値クラスです。今なら出たばかりのnova3がアリエナイ価格になっているのでそっちに注目!

HUAWEI nova3 レンズ

nova3祭りやっています!こっちがオススメ

今すぐ確認➡nova3祭り

ファーウェイP20LITE最安値だよねこれ一括払い最安18800円~!!

※条件はオプション加入で。オプションの契約期間縛りはないので後で解約できます。オプション加入が嫌な場合は一括7800円で購入できるのでそれでも安い!!

管理人は買いましたよP20LITE♪悔しいけど、今回のセールの方が安い・・安すぎる!私1万円台で買ったんですよ~~

申込期限は2018年9月26日10時59分まで、音声SIMとセット限定価格です。

それ以後に申し込んでもこの価格では購入できません、他社より遥かに安く購入できるので、

おそらくこの機種を狙っている方が殺到するはず。

私はOCNで申し込みましたよ!
激安申し込みページリンク→OCNモバイルONE

P20LITE最安値比較|本当にOCNモバイルONE安いのか

とはいえ早合点して最安値じゃないと私も泣きたいので、私が契約しても良いと考えるMVNOでファーウェイP20LITEを出しているところの価格を比較してみました。ニフモが13000円で出していますが、別途安心保証サービス(月額約410円)に加入しなければいけないので最安値とはいい難いですね(縛りも長いし)

UQモバイル   一括31,212円
LINEモバイル  一括31,980円(税抜)分割払い(24回)1,390円 / 月(税抜)
ワイモバイル  一括45,900円
楽天モバイル  一括31,980円(税別)分割払い: 1,439円(税込)×24回 ※初回のみ 1,441円(税込)
BIGLOBEモバイル 分割合計29760円

OCNモバイルONEは一括18800円から!分割は機種代金月額350円)

nuroモバイル、にはP20LITEは2018年6月13日現在ありませんでした。

ファーウェイP20LITEは性能良し!これは最安値でゲットしたいエントリースマホ本命!

P20LITEはP10LITEの後継という事もあって、安いのに機能良しな優等生スマホです。

まずは、一番気になるカメラ機能ですが、iPhoneやZenFoneのポートレートモードのように、背景がボケて映るような美しい写真を撮影することが可能です。スマホで撮影した背景ボケ感写真の例ですが、以下はP20LITEで撮影したものです。


背景が少しボケてますよね。このボケ感は調節できるのでもっとボヤっとさせることも今時のスマホは可能です。

P20LITEでは1600万画素+200万画素のダブルレンズカメラでやはり背景をぼかした一眼レフ風の写真を撮影できるのです(これが1万円台で買えるってOCNモバイルONEさんすごい!)

最安値1万円台で購入できるP20LITEは人気必至のオクタコアCPUスマホ

もちろんカメラだけではなくて、ファーウェイP20LITEは基本性能であるCPUやRAMなども満足できるレベルです。

まず、iPhoneXのように顔認証でロック解除できます。これはマスクをよくする人にはちょっと面倒なのですが、まぁあるにはあるならいいかもしれません。

またアプリを同時立ち上げに耐え、サクサク動く4GB RAM、大容量メモリ32GB搭載で大量の写真や動画の保存が可能です。処理性能を司るCPUもオクタコアで1万円で買えるなら申し分ありません。

P20LITEは急速充電が早すぎる!しかも待ち受け時間が長い電池持ち

P20LITEですが、ハイパフォーマンスな処理をした時に充電切れが心配になりますが、急速充電機能があります。」

たった10分充電するだけで24時間待ち受け可能って、スピーディーすぎますよ・・!

これが1万円台で購入できるチャンスは、2018年9月26日10時59分までまでとなっています。

売り切れたら終了しますのでご注意を!

P20LITE激安キャンペーンリンク
OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの使い勝手の良さは過去記事でもたくさん書いていますが、プランを選ぶ時に一番オススメなのは110MB/日のコースです。このコースだと万が一パケットを使いすぎても、速度制限は翌日には解除されるのでオススメですよ。

OCNモバイルONEまとめ【格安スマホ】
OCNモバイルONEの情報をわかりやすくまとめました。実際に管理人も今月契約するので他社の格安スマホと比較してどうしてOCNモバイルONEの...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る