ZenFone5最安値価格【2018年】はどれ? ZenFone5Z|5LITE比較

ZenFone5シリーズ最安値はどれか?2018年のゼンフォン5を一番安く買えるのはMVNOはどの会社になるでしょう?

ZenFone5最安値価格

決定しました!結構予想当たっていました^^

OCNモバイルONE
ZenFone5 (2018年7月30日まで)
一括39,800円(税抜)
分割1,810円(税込1,954円)/月×24回

②IIJmio
ZenFone5(通話SIMとセットで契約するとamazonギフト券1万円プレゼント2018年7月31日(火)23:59まで)
一括支払い 48,800 円(税抜)
24回分割払い 2,050 円(税抜)

ZenFone 5Z(通話SIMとセットで契約するとamazonギフト券5000円プレゼント2018年7月31日(火)23:59まで)
一括支払い 64,800 円(税抜)
24回分割払い 2,750 円(税抜)

楽天モバイル
分割払い+分割手数料2,376円(税込)+分割手数料/月×24回
一括払い 52,800円(税別)(税込57,024円)

④LINEモバイル
一括払い52,800円(税抜)57,024円(税込)
分割払い(24回)2,270円 / 月(税抜)2,452円 / 月(税込)

QTモバイル(九州電力の格安スマホ)
一括払い49680円(税抜)
分割2070円/月

リブモ
一括払い価格:52,800円
分割払い2,200円/月×24回

⑦ニフモ(キャッシュバック特典は、SIMカード到着月を含む9カ月目に、ご登録いただいたお受取口座へ現金振込)
ZenFone5
一括払い48,889円(税抜)(音声通話SIM契約で17,000円キャッシュバック)
分割払い2,038円/月(税抜)
ZenFone5Z
一括払い64,445円(税抜)(音声通話SIM契約で17,000円キャッシュバック)
分割月額2,686円(税抜)

予想通り、単純に一括払いだとOCNモバイルONEが一番安かったですね。

なお、この会社のチョイスは実際に私が使ったことのあるMVNOから選びましたのでご了承を。基本的にメジャーな会社ばかりです。

ZenFone5が安く買える場所 最安値から3位までランキング

ZenFone5が最安値クラスで買える場所は、予想通りでした!ちょっとわかりづらいので情報をまとめましょう。

一括払いの価格結果をまとめます。


1位 OCNモバイルONE
(一括39,800円(税抜)2018年7月30日まで))

2位 IIJmio
一括支払い 48,800 円(税抜)通話SIM契約でアマゾンギフト券1万円分プレゼント2018年 7月31日(火)23:59まで)

3位 QTモバイル(九州電力の格安スマホ)
一括払い49680円(税抜)

ニフモのキャッシュバックはハードルが高いので外しています。「キャッシュバック特典は、SIMカード到着月を含む9カ月目に、ご登録いただいたお受取口座へ現金振込」ができる人は挑戦もアリですが
詳細は→ニフティMVNOサービス申込(端末セット)

ZenFone5を価格の安さで選ぶなら

OCNモバイルONE

IIJmio

でZenFone5Zの最安値は?

ZenFone5Zが安く買える場所 最安値クラスの格安SIM

ZenFone5Zを扱っている格安SIMって殆どなくて(ZenFone5か5Qばかり)、私が唯一見つけたところは

先ほども書いたIIJmioですね。

ZenFone 5Z(通話SIMとセットで契約するとamazonギフト券5000円プレゼント2018年7月31日(火)23:59まで)
一括支払い 64,800 円(税抜)
24回分割払い 2,750 円(税抜)

価格コムを見ると安いところで72500円からの販売なのでIIJmioはアマゾンギフト券もあるし、値引きされているので安いと言えます。

なのでZenFone5Zを購入するならIIJmioですね。

キャッシュバックに挑戦して、うまく受け取れた場合はニフモの方が若干安いです
詳細は→ニフティMVNOサービス申込(端末セット)

ZenFone5Zが安い格安SIMは
IIJmio(みおふぉん)

ということで、ZenFone5シリーズの価格に関しての答えの文章はここまでです。

以下はZenFone5が発表前に書いた文章です。

ZenFone5シリーズについて販売前に考えたこと

ZenFone5と言えば、このサイトが始まった当初に紹介していた格安スマホフロンティア的な存在であります。実は管理人が初めて手にしたスマホで結構長いこと使っていました。

あの頃のZenFone5からは想像もできないほど進化した新しいZenFone5シリーズは2018年ZenFone5Z/ZenFone5/ZenFoneLITEとして3種類日本で販売されるようです(まだ未定部分もありますので多分)

前評判によるとこのZenFoneシリーズの最大の目玉は【AI】のようです。

上の写真を見るとZenfone5はチョットiPhoneXに似ていますね。カメラのレンズ部分なども。iPhoneXと言えば、バカ高いですが、このiPhoneXに似ているZenFone5はいったいどのぐらいの価格なのでしょう?またシリーズ内でどれが一番最安値で、なおかつ最安値で販売しそうな会社を予想します!

ZenFone5シリーズ最安値はどれ?相場価格

性能が良いものから順に

ZenFone5Z>ZenFone5>ZenFone5LITE となっています。5Zと5の違いは5Zの方がCPUはSnapdragon™ 845で、メモリや記憶容量もZenFone5を上回るスペックが用意されています。

価格的に

ZenFone5シリーズ最安値

ZenFone 5Z(ZS620KL)→479ユーロ=62,138円(2018年5月9日現在)
ZenFone 5 (ZE620KL)→ある時のアマゾン価格:¥ 53,900
ZenFone 5 LITE →NT$9,990(台湾ドル)=36,558円(2018年5月9日現在)

当然ですが、性能が一番抑え気味のZenFone5LITEがグッと安い価格で最安値になります。普及モデルですね。nova lite2などと勢力交代するかな?

性能を細かく見てみましょう

ZenFone5/5Z/5LITE 価格による性能の違い比較

ZenFone5LITEはセルフィーが充実したカメラで、F値が2.0でイメージセンサーがSony® IMX376 image sensoとなっています。前面もデュアルカメラで背面合わせると4カメラになります。安い方のモデルなのにすごいですね。

5LITEのアウトカメラのF値は2.2でZenFone5やZenFone5Zから見ると見劣りはしますが、ZenFoneのカメラはきれいに映るので特に問題はないかと思います。もちろんアウトカメラにこだわるのであれば、ZenFone5かZenFone5Zですけどね。

 ZenFone5ZenFone5ZZenFone5LITE
基本システムアンドロイドオレオアンドロイドオレオアンドロイドオレオ
CPU/GPUQualcomm® Snapdragon™ 636
Qualcomm® Adreno™ 509
Qualcomm® Snapdragon™ 845
Qualcomm® Adreno™ 630
Qualcomm® Snapdragon™ 630/430

Qualcomm® Adreno™ 508 (SDM630)
/505 (SDM430)
メモリ
記憶装置
6GB
64GB
4GB / 6GB / 8GB
64GB / 128GB / 256GB
4GB/3GB
32GB/64GB
バッテリー3300mAh
急速充電
3300mAh
急速充電
3300mAh
ディスプレイ6,2インチ6,2インチ6,0インチ
メインカメラSony flagship IMX363 12MP dual pixel image sensor
F値1.8
(セルフィーはF値2.0)
Sony flagship IMX363 12MP dual pixel image sensor
F値1.8
(セルフィーはF値2.0)
16MP
F値2.2

(セルフィーは20MP Sony® IMX376 image sensor
F2.0 値)

初期費用をあまりかけたくない、月々の費用を減らしたければZenFone5LITEで十分だと思います。

ハイスペックを追い求める方ではなければ、満足できるアンドロイドスマホの性能です。

ZenFone5/5Z/5LITEを最安値で販売しそうな格安SIM会社 MVNOはどこか?

ZenFone5/5Z/5LITEですが、購入にあたって一番安値、最安値で購入できるところなのですが、ZenFone5を取り扱うか未定なので、近いところで

現在ZenFone4を取り扱っている格安SIMの会社で試しにZenFone4の価格を確認したところ、このあたりのMVNOがサービスやキャッシュバックが良いのでおススメですね。

ZenFone4価格を比較

◇楽天モバイル 通話SIMのセット 一括払い44,800円(3年契約の場合2万円キャッシュバック実質24800円になる)
◇BIGLOBEモバイル 通話SIMのセット 一括払いはなし分割合計1,980円(税別)×24カ月間=47520円
◇OCNモバイルONE 通話SIMのセット 一括47,800円(契約期間縛りが半年でこの中では一番短い)
◇IIJmio 通話SIMのセット 一括一括支払い56,800 円
◇UQモバイル 通話SIMのセット 一括61,344円

UQモバイルとBIGLOBEモバイルは予想を外してZenFone5なかったです。これから追加あるかもですね。

穴場としてOCNモバイルONEは新製品を記念割引ということもこれまで開催しているので、縛り期間が短いことも含めウォッチしておきたい格安SIMの会社です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る