家族5人格安スマホ乗り換えて実質11万円とくするMNP技はスマモバ

MNPを一気に家族5人で行う場合、MNP乗り換え携帯会社を選ぶと11万円オトクになる技がありますが、それがご紹介する

スマモバ!

要は、紹介者1人につき1万円が紹介者に付与されて、紹介された人は35か月間利用料金から500円/月割り引かれるというもの。

家族五人で乗り換えた場合
家族4人に紹介×1万円分のenGIFTカード(Visaギフトカード Vプリカ/Amazonギフト券/WebMoney/DMMポイントコード/ベルメゾンお買い物券/リンベルカタログギフトと交換可能)=4万円分

紹介された4人×500×35か月=7万円

合計11万円=7万円+4万円

となるので、MNPキャッシュバック率としてはなかなかなものではないでしょうか?現金ではないけど、ほぼどこでも使えるようなギフト券との交換と実質月額の長期割引は、格安スマホは月額料金自体が安いのでかなりのインパクトだとおもいます。

でもスマモバとはどんな会社なのでしょうか?

スマモバは家族で乗り換えMNPをするときにトップクラスの還元率

格安スマホとしての特徴は割とiPhoneの品ぞろえが良いところでしょうか。

Phone6SとiPhoneSEはApple認定整備済製品(Appleの厳しい品質水準を満たした、事前に再整備を受けた機種)そして、iPhone6は未使用新古品となっていますが、3種類iPhoneがあります。

日本では特に女性がiPhoneに強いこだわりがあることが多く、それがネックで格安スマホに乗り換えできないという話もよく耳に入ってきます。

スマモバであれば、iPhone6とiPhone6S、iPhoneSEはあるので、iPhoneを使いたい家族がいる場合、家族で乗り換える際のひとつのボーダーを満たしていると言えます。

もちろんiPhoneだけではなく、アンドロイドスマホもかなりの品ぞろえなので、大体のユーザーの要望にはこたえる格安スマホの会社です。

スマモバへMNP乗り換えを家族でして月額料金どのくらいのプランがあるの?

実際にスマモバへMNPして家族全員で乗り換えるとして、一人当たりどのくらいの月額料金になるのでしょう。

人気のiPhone6Sを分割で支払ったとして、1GBのプランだと

月額基本料金3,980円/月
月々割(最大36回)-2,500円/月
本体分割支払金(36回)2,500円/月
月額総支払金額3,980円/月

となっています。現状ワイモバイルのiPhoneSEのセットが一番安いのですが、スマモバもかなり安いですね。

スマモバの場合は、1年後に月額料金も変わらないのでキャッシュバック的な還元率を含めて考えると、かなりオトクな格安スマホです。

ワイモバイルとの違いは、月額料金が変化しない点とスマモバの機種は新品ではないという点です。ワイモバイルは新品ですね。ただ1年後に月額料金が1080円だけあがります。

整備品や新古品のiPhoneでよければ、(もしくはアンドロイドの新品)スマモバは家族全員で乗り換えると、驚異的なバックがありますね。

アンドロイド機種も富士通やシャープなどの国内で人気の高いメーカーやZTEのスマホなども取り揃えています。安く上げるのであれば、iPhoneよりもアンドロイドの機種を選んだほうがグッとリーズナブルになります。

安いアンドロイド機種を見てみる
スマモバへのリンク

スマモバではソフトバンクやauで使っていたスマホは使えるの?

スマモバでも対応している機種であれば、ドコモやau,ソフトバンクの機種を使用できます

スマモバ公式サイトで対応機種をチェックしてみよう
(以下は紹介キャンペーン割引ではなく機種キャッシュバックのページになります、その他のオプションはコチラというリンクが中ほどになりますので、そちらへ移動して、画面トップにある動作確認端末をご覧ください)
スマモバ

ただし、ソフトバンク、auの端末の場合、SIMロック解除が必要となることがあります。

スマモバの通信可能エリア

スマモバですが、住んでいるところで繋がらないと話になりません、エリアですが

NTTドコモのXi(R)エリア、FOMA(R)エリアが対応地域です。ドコモ公式ページに掲載されています。

例外は、スマモバ(S)プランです。これはドコモではなくソフトバンクのエリアに準じます。 対応エリアの確認方法は、ソフトバンクのホームページでチェックをお願いいたします。

スマモバの高速通信容量ギガGBプランの種類

スマモバで特徴的なのは、高速通信容量が小さめの1GBからあることです。

1GBでは以下のような使い方ができます(公式サイトより引用)

正直、1GBプランの場合は外で動画は見ないほうが良いと思います。メールインターネットであればヘビーな使い方をしなければなんとか乗り切れそうです。逆に外であまりスマホをインターネットにつなげない方は、1GB(音声通話付き1580円/月~)で十分でしょう。

学生さんなど、リッチコンテンツ(データ量が多い)ものをよく見る場合は、5GBプラン(2480円/月~)がおすすめです。

それよりもヘビーに使うのであれば、さらに上をいくLTE使い放題プラン(3480円/月~)や、ギガプレミアムプラン(4480円/月)という1日に3GBという莫大なデータ容量を使えるプランもあります。

一日に3GBも使えるプランって聞いたことないかも・・・ 他でもあるんですかね?楽天モバイルはそういえば3日間の容量制限はないけれども・・・

ぶっ飛んだプランもあります。生配信などをされている方はギガプレミアムプランであれば安心して使えそうですね。

スマモバでMNPで実質キャッシュバックを狙う

↓公式サイトリンク
スマモバ

↑こちらのページは機種に対して最大3万円キャッシュバックがありますので、お目当ての機種をチェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る