楽天モバイル【キャッシュバック20000円注意!】期限は45日間いつ受け取り

楽天モバイルのキャッシュバックは終了しました

その代わり、スーパーホーダイの条件が破格に!通話10分し放題で980円から~

これは業界最安値ですね!

何よりも経済的なことを考えるのであれば、楽天モバイル以外にない感じですね。トータルが安い!!

以下の記事はすでにキャッシュバックを得た方のための文章で、現在はこのキャンペーンは終了しています。

どうやれば最大の2万円キャッシュバックをいつ受け取りもらえるのか?しかも、キャッシュバックってオトクなの?デメリットはある?

ゼロ円端末販売のかわりにキャッシュバック祭りが始まったのだけれど、このキャッシュバックは一点注意があります。(注意点を先に見る→キャッシュバック注意

そこをおさえたら、ダントツトップクラスのキャッシュバック額なので使わない手はないです。

公式サイトキャンペーンリンクは
楽天モバイルのキャンペーンリンク

楽天モバイルキャッシュバック2018年 いくらもらえるの?プランや縛りは?

楽天モバイルのキャッシュバックはスーパーホーダイプラン(国内通話5分以内何度でもかけ放題がついたプラン)を長期契約することによって受け取ることができます。

組み合わせプランはキャッシュバック対象外です。(キャッシュバックいつ受け取れるか

最低利用期間を2年で契約=10,000円(税込)をキャッシュバック
最低利用期間を3年で契約=20,000円(税込)をキャッシュバック

1万円キャッシュバック=2年縛り
2万円キャッシュバック=3年縛り

となります。キャッシュバックされているのに、縛り期間より短く解約した際には解約金が発生します。

3年縛りとはいえ、2万円のキャッシュバックは、楽天モバイルの場合とても大きなものになります、

その理由は機種セールと2万円キャッシュバックを絡めることができるから!

楽天モバイルのキャッシュバックはゼロ円端末のキャンペーンとどちらがオトク?

楽天モバイルは、キャッシュバックの前は、ゼロ円端末のキャンペーンを行っていました。むしろゼロ円の方がオトクだったのでは?と思いますが、結局同じなんですよね。

要は以前のキャンペーンゼロ円にするためには、スーパーホーダイ3年契約をしなければいけなくて

今回のキャッシュバックは3年契約で2万円です。ってことは

2万円ほどの機種であれば、実質無料になるようなもの。

切り口が変わっただけです。

そう、機種代金が安ければ、キャッシュバックは最大の効果を発揮します。

キャンペーン機種代金を確認してみましょう。

公式サイトキャンペーンリンクは
楽天モバイルのキャンペーンリンク

楽天モバイルキャッシュバック2万円で選ぶのはセール機種がねらい目!

カモ葱的に、なんと今はセール機種も楽天では出しています。

セールのウェブWeb 2018年3月8日(木)10:00~2018年4月12日(木)9:59まで。なくなり次第終了今がチャンス的ムード
以下端末が特典対象となります。

arrows M03/arrows M04/honor 9/ZenFone Live/ZenFone 4/ZTE BLADE E02/AQUOS SH-M04/AQUOS sense lite SH-M05/HUAWEI nova lite/HUAWEI nova lite 2/HUAWEI P10 lite/メーカー認定整備済 iPhone 6s 16GB/メーカー認定整備済 iPhone 6s Plus 64GB/海外販売モデル iPhone SE 16GB

P10LITEはセール価格で一括12800円となっていますから、これなんかも3年契約をすれば実質ゼロ円端末みたいなもの。

私が最近購入したZenFone4カスタマイズの上位版ZenFone4、ビックカメラでは販売価格¥55,144 となっております。

これが楽天モバイルであれば、ただいまセール中で一括46,600円、それをスーパーホーダイ3年契約すれば2万円キャッシュバックされますから、

実質26700円で手に入れられるようなイメージ

ZenFone4カスタマイズはカメラ性能にほれ込んで選びました。(ZenFone4カメラ記事

楽天で販売しているZenFone4が欲しかったけれど、その時は少々お高くて手が出なくて、カメラ機能が同じならでカスタマイズを購入しました。

だけどその後始まったキャンペーンで楽天モバイルでスーパーホーダイ3年契約すればキャッシュバックでカスタマイズより性能が良いZenFone4を2万円台手に入れられるような感じなので、私からすれば羨ましいですよ。

私が買うときにキャンペーンしてたらなぁ~(◞‸◟)
4万台と2万台じゃ全然チガウでしょ。

↓キャッシュバックは期間限定です
 入り口のリンクはこちら
楽天モバイル

楽天モバイルキャッシュバックのデメリットはメールチェック

楽天モバイルキャッシュバックがいつ受け取り出来るのかと言いますと、申し込み時期と支払いによって変わるだけで、キャッシュバック時期は契約して間を置かないでゲットできるところが利点。ただ、メールチェックを必ずしなければいけないのがデメリット。

最短で開通した月の25日ごろにキャッシュバックのお知らせが楽天モバイルに登録したメールアドレスに来ます。これは毎月5日0:00~19日23:59までに開通した方の場合。その他の方は以下をご覧ください。

【5日0:00~19日23:59までに開通】
楽天モバイルからの事前メール配信:開通月の25日頃
楽天銀行からの送金通知メール配信:開通月末日頃

【20日0:00~翌月4日23:59までに開通】
楽天モバイルからの事前メール配信:直近の10日頃
楽天銀行からの送金通知メール配信:直近の15日頃

【月々のお払いをクレジットカードではなく口座振替で申し込み】
楽天モバイルからの事前メール配信:開通月を1カ月目として、4カ月目の25日頃
楽天銀行からの送金通知メール配信:開通月を1カ月目として、4カ月目の末日頃

口座支払いを選んだ方以外は、開通して1か月以内に連絡が来ると心づもりをしておきます。

この通知メールが届いたら、送金通知メールの送信日より指定期日以内(45日)にキャッシュバックの受け取り手続きをします

キャッシュバックは契約して1年後に付与というところも多い中、すぐにキャッシュバックされるのはユーザーが忘れないので良心的と言えます。1年後じゃ忘れちゃう人も多いでしょうから。

ただ、注意事項を知っておかないと、うまくキャッシュバックを受けることができないので確認しておきました。

楽天モバイルキャッシュバック受け取りで注意すべきポイントとは?

キャッシュバックのお知らせは、楽天モバイルに登録したメールに届きますので、こちらは契約時にしっかりメモっておいた方が良いですね。なお、キャッシュバックは楽天銀行の「メルマネ」と呼ばれるシステムを利用します。

まず楽天モバイルからキャッシュバック受け取り方法のお知らせ事前メールが届きます。
注意は、メールアドレスのフィルターをかけている場合、『info@mobile.rakuten.co.jp』および『~@ac.rakuten-bank.co.jp』アドレスからのメールを受け取り可能にする点。

次に2通目のメールが届きますが、こちらは楽天モバイルではなく楽天銀行からメールが届きます。このメールの内容は受け取り手続きに関するものです。
楽天銀行から届いたメールにURLが書いてありますので、そこからクリックして受け取り画面へ移動します。

※キャッシュバック期限は45日間でそれを逃すと権利を失います。

送金通知メールの送信日より指定期日以内(45日)に、楽天モバイルに登録された契約者のカタカナ氏名と同一の口座名義人の銀行口座を指定し受け取り手続きをする。

難しいことはありません、楽天モバイルを開通してから、楽天モバイルと楽天銀行から届くメールには必ず目を通して、実際作業をするのは楽天銀行からのメールに対してです。

ちゃんと事前メールも届くので、見落としづらい仕組みになっています。

公式サイトキャンペーンリンクは
楽天モバイルのキャンペーンリンク

楽天モバイルキャッシュバック いつ受け取り?メルマネで振り込まれる時間

楽天銀行口座をお持ちであれば、メルマネ手続き後、即時入金されるとのこと。

他行口座の場合は通常の銀行振り込みと同じような形になります(2018年2月現在)
以下をご参照ください。

金融機関営業日(平日)0:00-15:00振り込んだ場合
→ 振込依頼日当日中9:00-15:00頃
金融機関営業日(平日)15:00-24:00振り込んだ場合
→翌金融機関営業日中9:00-15:00頃
金融機関休業日(土・日・祝、年末年始)に振り込んだ場合0:00-24:00
→翌金融機関営業日中9:00-15:00頃

キャッシュバックは、すぐに受け取れる仕組みで他社のキャッシュバックよりハードルはかなり低いです!

ぜひ、楽天モバイルキャッシュバック2万円をゲットしてみてくださいね^^

最後にキャッシュバック対象外は

組み合わせプラン、楽天市場でのお申し込み、価格.comからのお申し込み、法人申込は特典対象外となります。

楽天市場から申し込んでもダメですよ。

以下でご紹介するリンク先が、2万円キャッシュバックになります。

楽天モバイルのオススメ機種を買える公式サイトリンク

  キャッシュバックリンク
楽天モバイル

楽天モバイル

◇スーパーホーダイプラン=通話込で安い。現在最安値では?、通話し放題プランが必要な方におすすめのコミコミプラン。

◇組み合わせプラン=速度の速さを求める方。通話し放題をつけない、機種代金を定価一括で払いたい方。

管理人はスーパーホーダイも組み合わせプランも契約していますが、どちらも使いやすいですよ。一言でいえばとにかく月額安く使えるので今キャリアを使っているなら変えない手はないですね。

楽天モバイルで更に機種やサービスの最新情報を確認してみる

楽天モバイル公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. トミザワ より:

    すみませんがキャッシュバックが昨日で期限が切れてしまいました。高齢の為メール見落としたようです。
    なんとかなりませんか?

    • Sim-chan より:

      トミザワ様

      キャッシュバックについては
      楽天モバイルの問い合わせにお願いいたします。

      電話 050-5212-6913
      お問い合わせ受け付け時間 9:00 ~ 18:00 年中無休

      となっています。

      よろしくお願いいたします。

トップへ戻る