iPhoneを【月額1000円台で借りる】格安スマホでレンタルすればアイホン最安運用

iPhoneも格安な携帯会社MVNOで販売するようになりましたが(iPhoneをMVNOで購入する)そうすると、分割した場合月額料金に機種代金が入ってきます。

なので格安スマホでiPhoneを購入した場合は、大手キャリアよりは遥かに安いものの、一般的なiPhone販売している格安携帯会社ですと1年目は機種代金込みで4,082円/月 2年目5,162円/月ぐらいになります。

あともう一声欲しいですよね?機種代+通信+通話で3000円台前半ぐらいの利用料金だと格安スマホって感じしませんか?

iPhone8の貸し出しはまだどこも行っていませんが、実はアイホンを高値で買わずに、iPhone6であれば月額1000円台で安く借りられる方法がありそこでSIMも契約できます。

iPhone6を通話ネットコミで3000円台という格安で使える携帯会社LIBMO(リブモ)があるんです!

iPhone6をLIBMO(リブモ)でレンタル(かりスマ)するデメリット(欠点)とは?

LIBMOのレンタルサービスの名は「かりスマ」です。

かりスマを使えばiPhone安く使えるなんて、嘘のような話です、何か裏があるんじゃないか思われる可能性があるので、レンタルのデメリットからお話しします。

はい、iPhoneは中古の整備品になります。いわゆるリフレッシュ機。専門の方が整備しているので利用するのに不都合はないとのこと。

中古のものが苦手な方は嫌かもしれませんが、今はカーシェアリングなども流行っているように、人とモノを共有することや中古に抵抗がない人も多くいると思いますのでこのデメリットが了承できれば、非常に安くiPhoneを借りて使うことができます。

iPhoneをLIBMO(リブモ)で借りた場合のレンタル料金と通信と通話の合計は?

気になるのは実際にiPhone6を借りたときに、どのくらいのレンタル料金と、通話とネットの月額利用料がかかるのでしょう?

まず、期間限定で割引が入って、半年の間はiPhone6のレンタル料金が毎月1,100円(6か月後に1,500円)で、そこに通話と通信料金が入ります。

3GBのインターネット高速通信容量のプランだとこんな感じ。

LIBMOiPhoneレンタルと
月額利用料金
(音声通話付3GB)
半年間iPhone6レンタル料
1100円+
通話と通信月額利用料金
1580円
=毎月2680円

6か月後iPhone6レンタル料
1500円+
通話と通信月額利用料金
1580円
=毎月3080円
1年の利用
料金合計
16080円+18480円
=月額34,560円

やっぱり安いですね、トータルコストが遥かに。例えば、他社のキャリアだとこれがどうなるかとリブモと比較したものがありましたので公式より引用いたします。

以下は2年間iPhoneを持ち続けた場合のリブモとの比較です。

もちろん、新機種とかたやリブモは中古品なので、正確な意味での比較とは言えませんが、料金面での比較ということで2年間運用すると7万円の差になります。なんとかして、iPhoneを安く持ちたい場合の選択肢となります。

3000円台でiPhone6を使いたい場合
LIBMO(リブモ)でレンタル公式サイトリンク

スマホはSIMの初期設定済みで配送されるので安心(メール設定とアドレス移行は自分で行う)

もし借りているiPhone6を壊したり紛失した場合の損害金はあるの?

レンタルで心配なのは、もしも不注意で壊してしまったり、なくしてしまう事です。これは必ず確認して納得してから契約をしましょう。

・短期解約違約金
9,500円(税別)
※最低利用期間内の解約、機種変更の際に発生します。

・端末破損時修理費用
8,000円(税別)
※お客様責での故障により、修理が必要となった場合に発生します。

・端末返還遅延時損害金
2ヶ月分の月額レンタル料金相当分(非課税)
※返却期限日を超過してご返却された場合に発生します。

・端末紛失時損害金
30,000円(非課税)
※端末を紛失された場合のほか、お客様責での修理不能な故障が生じた場合や、返却期限日を超え、返却期限日が属する月の末日になっても端末のご返却が確認できない場合に発生します。

これらの条件に納得できれば、まずは毎月、2680円からiPhoneを楽しむことができますよ!最低利用期間が6カ月なことも縛りが少ないので利点になります。

iPhoneではないアンドロイド端末も沢山お安く販売しているLIBMOです。

LIBMO(リブモ)公式サイトリンク

↓公式サイトリンク↓
格安スマホサービス リブモ

データ通信プラン

400円台のライトプラン(最大通信速度200Kbps)480円からあり、3GBプラン880円・6GBプラン1,480円・10GBプラン2,280円

となっています。

SMSつきのプランはデータ通信プランのそれぞれの料金に140円ずつプラスされます。

通話つきプランはデータ通信プランのそれぞれの料金に700円ずつプラスされます。

通話付きの3GBのSIMで1580円ということは、格安スマホでも安いラインとなります。

回線はNTTドコモ
スマホは届いたらすぐ使える状態(メール関連は自分で設定)
母体は有名企業TOKAI(エネルギー、情報通信、建築、不動産で事業を展開)

LIBMO(リブモ)公式サイトで機種の一覧を見てみる
➡公式サイトリンク先

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 高宮 健 より:

    携帯電話を期間限定でお借りしたいですが、最低契約期間は6ヶ月でしょうか?
    6ヶ月、使用してお返しすることは可能でしょうか?
    12月からお借りして来年。5月に お返しする契約は出来ますでしょうか?

    • Sim-chan より:

      高宮様

      コメントありがとうございます!

      かりスマというキャンペーンだと最低利用期間は6カ月となっています➡かりスマ

      ただ、このような注意書きもあったので

      かりスマには最低利用期間の設定はありますか?
      ➡ご契約の端末や適用されるキャンペーンごとに最低利用期間が設定されています。

      実際に契約する前にお手数になりますが、公式サイトで聞いてみてください

      問い合わせフォーム➡ここで質問

      公式サイト➡格安スマホサービス リブモ

      通常の最低利用期間は、通話機能があるSIMの契約は1年が最低利用期間になります。半年で契約解除をすると音声通話機能解除料9,500円(税抜)がかかります。1年過ぎているとかかりません♪

      • 高宮 健 より:

        いろいろと助言を有難うございます。

        • Sim-chan より:

          高宮様

          こちらこそ、読んでいただきましてありがとうございました!

トップへ戻る