iPad ProどのWiMAXで使うのがおすすめ?Wi-Fi運用するよ!

WiMAXとiPad Pro Wi-Fiについて書いた記事です。ふるさと納税でゲットしたiPad Pro Wi-Fiモデルをゲットしたのですが、

このままだと外持って行ってもテザリングしないと使えないので、WiMAXを選んでiPad Pro Wi-Fi運用してみます。おすすめのWiMAXで人気があるところってどこなのでしょう?

この記事は、管理人がどのWiMAXを選ぶか比較検討した記事です。

※WiMAXとはモバイルWi-Fiルーターを用いてインターネットに接続するUQコミュニケーションズの回線です。スマホの電波と同じようなものになります。

ちなみにこのiPad Pro返礼品は、小田原市へのふるさと納税でした。小田原市はサーフェスの返礼品も行っていました。今年は国が色々返礼品に口挟んでいるので返礼品はどうなることやら。

さて、なぜiPad ProをWi-Fi + Cellularモデルを選んでふるさと納税しなかったのか・・それは、Wi-Fiの方が税額が低かったからです。

もしもWi-Fi + CellularモデルのiPad Proを買っておけば格安SIMをそのまま差して使えたのにね!

iPad Pro Wi-FiモデルはSIMを入れて使うことはできません(>_<) ですが人生何事も経験。 PCもタブレットも外出先で快適ネット!【WiMAX2+】について、自分が契約するために機種など比較検討してみました!

WiMAXとは?どこのものも同じなの?

WiMAXというと、家電量販店に行けば沢山のパンフレットが並んでいます。

ビックカメラのWiMAX、So-netのWiMAX、BIGLOBEのWiMAX・・・などです。

私は各社でWiMAXという回線を独自に持っているのかと思っていたのですが、格安SIMがどの会社もドコモなどの大手キャリアの回線を使っているのと一緒で

どこの会社で売り出しているWiMAXも、UQコミュニケーションズが提供する同じWiMAXという回線を使っている

ということを、つい最近まで知りませんでした!(←なかなかこんな人もいない)

そのUQコミュニケーションズが提供するWiMAXを別なプロバイダなどがユーザーに割引などを付けて集客しているのです。

回線の質としてはどこも同じUQコミュニケーションズ提供のWiMAXを使っているので変わらないとは思うのですが、口コミで検索すると・・・速度に関してはユーザーの感想は各社様々でしたね。

ワイマックスどこがいいの?安いところ?

速さなどの品質が大幅に変わらないのであれば、やはり値段が安いところで契約すれば良いのでしょうか?

値段が安くても、キャンペーンがユーザーのためを考えて作られていない、自分ファーストなWiMAX提供元もあるようで、結構悪評を見かけました。

悪い口コミが大量にあると、ちょっと契約するのは考えたほうが良いかな・・と。

検索した中で、ネットで口コミが多く、比較的ユーザーが多そうで、キャンペーンをやっているワイマックス提供元を調べてみました。

GMOとくとくBBが一番有名なWiMAXキャンペーン

↓キャッシュバックバナー↓


自分で契約しようと思っているので、結構真剣に調べました。あちこちで出てきたのがGMOとくとくBBでしたね。
正直、初めて知った会社なのですが、ドコモの光回線なども扱っていて、インターネット回線の会社としてはメジャーのようです。

実際価格コムでも人気NO1でした。

確かに割引率は他社と比較すると大きいです。ですがキャッシュバックが忘れたころに、契約時登録の登録したメールアドレス宛に連絡が来て、それに応答しないと恩恵を得られないので忘れっぽいとキャッシュバックを逃す可能性が。

後、キャンペーンページがいく種類かあるので、申し込んだキャンペーンページのキャッシュバックが適用されるので(これはどのメーカーでも同じですが)いろんなページを見ている場合注意が必要です。

サポートや様々なサービスよりも安さを一番に考えるなら・・といったところでしょうか。

散々1年悩んで管理人はとくとくBBに決めました。理由はトータルの安さです。

キャッシュバック率が大きくなると、三年契約が前提の所が多い中、

とくとくBBはキャッシュバック率大きくて2年縛りでオッケー

なのが決め手になりましたよ(*’∀’人)

キャッシュバックはこのリンク先のみ提供されます
キャッシュバックバナー⇒GMOとくとくBB

ワイマックス とくとくBBとUQコミュニケーションズの口コミ的なもの

管理人がとくとくBBを使いはじめましたが、速度も速くてとっても満足しています!

この記事を書いた後に、ワイマックスのユーザーに2人ほど会いましたので口コミを聞いてみました!

先日、友人と食事をした時に、このとくとくBBでワイマックスを契約した方と、UQコミュニケーションズで契約した方にお話を実際に聞けました。私の疑問点は、速度は契約したところで違うものなの?という事でしたが、速度に関してはどこで契約しても同じのようでした。またキャッシュバックについては、やはりとくとくBBが一番オトクではあるけど、キャッシュバックの方法が面倒なので、それさえきちんとできる人であればこのとくとくBBは一番安く上がるとの意見でした。UQコミュニケーションズで契約した方は、特に後からキャッシュバックはなかったけど、キャンペーン時に契約したのでとくとくBBほどではないけれど、普通に契約するよりは安かったし、何よりわかりやすかったからよかったとのことでした。あと、注意は二人とも指摘していましたが、地方の山間部は繋がらないとのことでした。

とくとくBBは私はWiMAXよりも、光回線の方が速度に定評があり魅力だなと思いました⇒IPv6対応で最大1Gbps!速いドコモ光は【GMOとくとくBBのドコモ光】

とくとくBBのキャッシュバックの罠にはまらないような事前対策をしました⇒とくとくBBのキャッシュバックをゲットする方法

BIGLOBEのWiMAXは格安スマホとあわせて使う!

BIGLOBEは老舗のプロバイダですが、格安SIMを使用した格安スマホでも有名です。

その格安スマホの利用料金が24か月間毎月350円値引きしてくれるというわかりやすいキャンペーンを行っています。

更に、WiMAX自体も割引があり

  • WiMAX 2+データ端末代相当分800円/月を値引き
  • WiMAX 2+ の月額料金が2カ月間1,185円/月値引き、3カ月目~24カ月目は500円/月値引き。
  • となっています。

    キャッシュバックは事後の手続きが煩雑なところが多く、せっかくプロモ目当てでもしっかり自分で申し込みをしないとオトクにならないことを考えると、BIGLOBE SIMは月々の割引でわかりやすいサービスだと言えます。

    詳細は⇒BIGLOBEでWiMAX 2+と格安SIMをおトクに♪

    本家WiMAX UQコミュニケーションズ

    やはり本家本元のUQコミュニケーションズは外せません!

    私は、長く使い変更が難しいサービスは多少高いと思っても、その業界では一番有名でサポートが万全なところを選ぶことが多いです。(WiMAX(ワイマックス)は契約年数の縛りがあるので、途中解約は期間が短いと違約金があります)

    ことWiMAXに関しては、様々な会社で魅力的な割引を展開しているのでまだ迷ってはいるのですが、こんなはずではなかった!という後悔が一番少なそうなのがUQコミュニケーションズなのではないかと思っています。

    あと、UQが今先駆けて打ち出しているのが、

    2017年6月1日(木)より、WiMAX 2+の新料金プランとして、月額1,005円のLTEオプション料が無料となる「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」および「UQ Flatツープラス (3年)」の提供を開始

    なのですが、WiMAXって地下などで繋がらないことがあるそうです、あと山間部とか。

    そういったときに、ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+とau 4G LTEがご利用いただける通信モード)を今まで切り替えて使えたのですが、使った月は月額1005円かかってたんですね。これが6月以降UQでは無料になるのです。(ルータが対応してる必要あり)

    (公式サイトより引用)

    とりあえず、現時点でこのハイスピードプラスエリアモードが無料になるというサービスが確定しているのはUQを選ぶ大きな理由になると思います。(他の会社でも始まるサービスかもしれませんが)

    なぜって、絶対繋がってほしい時に、圏外になってしまった場合、別につながる回線がタダで確保できているということは危機回避になるからです。

    難を言えば、ここは本家だけあって入会時にもらえる割引が少ないんですよね。月々は他とほぼ変わらないのですが。

    ですが、サポートに関してももともと回線を所有している会社だと考えると一番適格そうだと調べて感じました。

    当然ですが、他の提供会社よりも口コミの評判が良かったです。

    詳細は公式サイト⇒UQ WiMAX

    iPad ProをWi-Fi運用するのにどのワイマックスWiMAXが良いのか

    もう本当に、WiMAXの提供会社ってたーーっくさんあるのですが、会社名で口コミを調べると、良いところもあれば、やめとけばよかった・・とい口コミを見ることもありました。

    その使っている方の状況によって繋がり状況などは、格安SIMと一緒で変わってくるので、一概に口コミばかりを鵜呑みにもできません。

    ただサポートは居住地や状況により変わるものではないので、サポートの良さを契約時に留意することは有効かと感じています。

    私もiPad PROに一番気に入ったWiMAXワイマックスを選んで使います。

    お読みいただきましてありがとうございました。UQに関しては公式サイトでキャンペーンあります。



    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク

    コメント

    1. gaba より:

      私はWiMAXをwiMAX2+店舗で契約しました。7Gバイトで3800円、7Gバイト以上で4000円以上と説明されました。どちらかを迷っていたのですが、契約時から3ヶ月の間はお試し期間で、7Gバイト以上でも3800円になるって言われました。自分がどれぐらい使うのか知るのにいい機会だと思いました。私は7キガしか使わなかったので3800円の方を契約しました。主に、自宅ではなく、外で使うようにしています。WiMAXはデパ地下は繋がりません。しかし駅のフォームやその他の場所は繋がるのでとても重宝しています。

      • Sim-chan より:

        gabaさま

        口コミコメントありがとうございます!私はまだ迷っているのですが
        割と7GBぐらいでも使いようによっては容量が足りるのですね。
        私も用途としては、家はnuro光回線を使っているので、外ではタブレット
        を少し見るように考えているのでそんなに無制限ではなくても大丈夫ですかね。

        地下で繋がらないのは残念ですが、駅のホームやその他の場所で通信できるのであれば
        それほど問題もないと感じました。月々3800円ぐらいで運用できるんですね。
        私も早く決めてWiMAXを契約したいです^^

    2. KIRA より:

      現在ソフトバンク光で契約しており、月々プロバイダー料金も含めて月々約4,700円です。
      ファミリー割引も適応されて、スマホ料金も割引されているので、お得なのかな?とは思っていました。

      昨年、機種変更をする際に、ホワイトプランからかけ放題プランに変更し、自宅に光Wi-Fiを使用しているため、スマホの通信を2GBのミニプランへと変えました。

      ホワイトプランのときは1,500円ほどの割引があったのですが、ミニプランに変更したことで450円ほどの割引に減ってしまいました。

      全体での金額を見ると、そんなに変わりはないのですが、プランによって割引率が変わってしまうのを知らなかったので、少し損をしてしまった気分になりました。

      ソフトバンク光で、通信速度に不満があるわけではありませんが、やばり無知であることで、損をしてしまうのは良くないなと感じました。

      いろんな知識がある中で、選択できればと思うのですが、今後使用する中で、おススメの通信会社などありましたら、教えてください。
      よろしくおねがいします。

      • Sim-chan より:

        KIRAさま

        コメントありがとうございます。
        ソフトバンク光をご利用しているのですね^^
        スマホとセットであれば割引が良さそうです。
        ソフトバンク光が月額4700円でプロバイダ料金もコミであれば光回線としては安い!と感想を持ちました。

        ざっと想像でソフトバンクのスマホの月々代金をシュミレーションしてみましたが

        スマホが通話定額基本料金2700円/月+ネット使用料金300円/月+データミニ2GB 3500円/月で、合計が6500円/月 そして、iPhone8 64GBと仮定して、機種代金が実質負担金560円/月(分割48回払い)とありますので、

        ソフトバンクスマホ料金 7,060円/月

        ほどスマホ一台につきコストがかかる感じでしょうか。

        ソフトバンク光の値段はリーズナブルかな?と思いましたが、iPhone8はアップルストアで買えば一括78,800円で購入できることを考えると48回分割として考えて月1641円ほどの支払いになるので、それにワイモバイル楽天モバイルで契約したSIMカードをさして使えば

        例:楽天モバイル 3.1GBプラン 1600円/月+5分国内かけ放題 850円/月

        =2,450円/月

        となります。機種代金と合わせると4091円ほどになるのでソフトバンクに比較すると3000円ほど安くなり、データ容量も2GBから3.1GBへと1GBほど増えます。

        まんがいち、ソフトバンクから格安SIMへ移行した場合は、光回線が割引なくなると思うのでその場合は私も契約しているNURO光がおすすめです!提供エリアがお住まいの地区であれば・・以下がNURO光の提供エリアです。

        神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

        ソフトバンクなどの大手キャリアは月額料金は高いですが店舗が豊富にあること、故障時の代替機があることがメリットです。

        トラブル時の保険代として3000円ほどより多く支払うイメージですね^^

        格安SIMはグッと安くなりますが、大手にはあるメリット部分がないことに納得できればおすすめですよ。

    トップへ戻る