JCOMスマホの評判は?【月額980円~】自宅で完結無料訪問サポートあり!

JCOMスマホが【月額980円~】のプロモを打ち出して、かなり人気沸騰中で評判上々のようです!

月額基本料金も~端末代金も~コミコミ

で、このジェイコムのスマホ980円月額ってどんなプランでどんな端末があるんでしょう?

JCOM(ジェイコム)ユーザーは、私の住む地域でも非常に多いです。

JCOM(ジェイコム)に加盟していない家庭の方が少ないぐらい。

これって過去記事にも書いたかもしれませんが、電波環境が10年前ぐらいこの一帯が悪くて(とはいっても私が調べたわけではなく、業者の語るところによりますが・・)その触れこみで入居と同時にJCOM加盟した家庭が多いのです。

そんな住宅街に住む方や、マンションなどで一括加入しているご家庭で、

JCOMのスマホって何? と俄かに注目が集まっています。

jcom TVやjcom Net(120Mコース以上)に加盟している方にはこのジェイコムスマホ超オススメです!

また、JCOMに加盟していない方でも、スマホの操作が不安で無料の訪問サポートを希望されている方にはイチオシの格安スマホです!

今日は、そのjcomのスマホが本当に月額980円で使えるのか、それって何かウラがあるんじゃないか?

jcomモバイルって本当に格安スマホみたいに安いの?ジェイコムの評判は?

など疑問に思う内容を調べてみましたよ。

980円という安さだけにつられて実は結果高かった・・なんてことにならないように内容をチェックしていきましょう!

「J:COM MOBILE」は月額980円から!

jcomのスマホJ:COM MOBILEが980円月額で使えるのはこの条件でこの機種!

jcomのスマホは、他の格安スマホ会社と同様に、端末とセットで契約できます。

その中で、980円月額で利用できるのは

Wine Smart LGS01

物理ボタンが実際についている二つ折りのスマホLG社のWine Smart LGS01というスマホが980円月額の対象です。

もちろん、これ以外に格安スマホの人気ランキングの常連でもある富士通のスマホ

などもありますが、980円の月額料金で済ませたい場合は、LGのワインスマートの機種を契約します。

そして、月額980円のスマホとして使う条件は、

  • データ容量を0.5GB/月プランを契約すること!
  • JCOM TV(スタンダードプラス・スタンダード・セレクト)かJCOM NET(120Mプラン以上)に加入

このプランにすると、なんと

ずーっと980円月額~

なのです。この内訳は

音声基本料金+データ通信料金+端末代金

※後でご説明しますが、jcomスマホのJCOM モバイルはJcomのケーブルテレビやjcomのインターネット契約をしていなくても申し込めます。

なのですが、jcom TVやjcom NET(120Mコース以上)に加入している方の場合、LGのスマホは端末代金が0円になり、結果月額980円のデータ通信料金のみになるんですね。通話料金はかけた部分のみ通話料金がかかります。

LINEなどのアプリを入れてライン通話のみで済ませるのであれば、特に通料金の部分ではお金をかけず、純粋に980円/月にとどめることも可能です。

JCOM TVやJCOM NETに加入していない人はJCOMモバイル980円になるの?

JCOM加入している方が多いといっても、非加入の方でJCOMモバイルに興味を持っている方もいるかと思います。

JCOMに未加入でも期間限定で980円になります。

J:COM MOBILEスマホセット3GB/5GB/7GB/10GB(音声通話+データ通信かつ長期契約タイプ)に新規加入の場合、スタート割引12か月間というものが適用され、

Wine Smart LGS01の3GBプランであれば12か月間は、基本料金:月額料金¥980(税抜)になります。

jcomのスマホは格安スマホの初期設定を訪問サポート可能!

jcomといえば、よく営業車が契約者の家を訪問しているイメージがありますが、J:COM MOBILEスマホセットを申し込んだ場合、面倒な以下の作業を

訪問サポートが無料です!
※jcomのSIMカードのみの申し込みの方は訪問サポート対象外です。

さすが、草の根の販売網を持つ、jcom(ジェイコム)ならではのサービスですね。

スマホに変えてみたいけど、最初の設定や使い方がよくわからなくて躊躇していた、シニアやご高齢の方にもピッタリの格安スマホと言えます。

最初にザーッとこの設定を行ってもらい、基本操作の説明も受けることができるので利用しない手はありません。

こういった訪問サービスが無料で受けられるところは、現時点でJCOMモバイルだけです。

ジェイコムのスマホはどんな機種がオススメ?

ジェイコムのスマホは3機種から選べますが、

ユーザーの特徴別に、機種をオススメしてみますね。

ガラケーのボタンが使いやすくシニア・高齢者向けのJCOMスマホ

シニアや高齢者の方で、ガラケーの使い心地が安心という方は、通常のスマホとは違って物理ボタン(触ってわかる凸凹のボタン)が付いている、この記事で紹介したWineSmartがオススメです。

スペックとしては、

 WineSmart
寸法H117.7×W58.7×D16.6mm
ディスプレイ3.2”HVGA TFT液晶(320×480)
メモリROM:4GB/RAM:1GB
OS基本システムAndroid™ 5.1.1
カメラメイン:300万画素・サブ:30万画素
連続待ち受け830時間

になります。ハイスペックではありませんが、LINEなどをしたり、ネットを閲覧する分には問題ないでしょう。

詳細ページは⇒J:COMモバイル

国産のスマホにこだわりたい方は富士通のカメラの画素数も良い人気のスマホ

スマホは国産が絶対に譲れない条件!という方は、この富士通のarrows一択になります。

もちろん、この機種はロングランで人気で、他の格安スマホメーカーでもこぞって扱っていますが、必ず人気上位に食い込んでくる性能です。

ワンセグ・おサイフケータイ・防水防塵など、頼れる機能が満載です。

 富士通
arrowsm03
OSAndroid 6.0
CPUQualcomm Snapdragon 410 MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
ディスプレイ約5.0インチ HD(1,280x720ドット)
IPS液晶
カメラメインカメラ
: 1,310万画素
インカメラ
: 500万画素
バッテリー2,580 mAh
メモリメインメモリ2GB
記録装置 16GB

LG WINESMARTと比較すると、格段にスペックが上位です。このスマホの形に抵抗がなければ、オススメのスマホです。

プラン詳細は⇒J:COM MOBILE

自撮りをきれいに撮影したいLG X screen

富士通のarrowsとほぼ同じスペックのLG社のスマホです。

自撮りを撮影できるレンズが800万画素なので、その部分が富士通の性能よりも上位です。

カメラを重要視する方はこちらのスマホも選択肢としてオススメですね。

 LG X screen (LGS02)
基本システムAndroid™ 6.0.1
メモリROM:16GB/RAM:2GB
ディスプレイ4.93インチ (720×1280)
カメラメイン:1300万画素/サブ:800万画素
連続待ち受け時間320時間

性能としては上記のようなものになっています。

JCOMスマホキャッシュバック1万円!ジェイコムモバイルはスマホデビューの方にオススメ!

永らく、スマホではなくガラケーを使っていて、いきなりスマホに変更するのが不安・・

でもLINEなどをしてみたい、ちょっと出かけ先で地図など見てみたい・・

そんな希望を持っていて、はじめてスマホデビューする方に限りなく優しいJCOMモバイルです。

おすすめは特にシニアや高齢者の方ですが、JCOM TV やJCOM NETを契約している方も、お安くなるのでおススメですよ!

キャッシュバック1万円を行っています⇒J:COM MOBILE







J:COMモバイル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る