老後資金2000万貯蓄しよう!格安スマホ乗り換えキャンペーン開催中

楽天ROOMでアンドロイドスマホケースまとめました

楽天ROOMを見てみる

格安スマホプラン選び方!【厳選3社】おすすめ音声通話プラン

格安SIM

この記事は、格安スマホプランの選び方、初めての方は特にこの格安スマホプランがおすすめですよという案件【厳選3社】をご紹介しています。

ずばりオススメ格安スマホプランは、「音声通話プラン+データ通信」こちらのご紹介と、選び方を僭越ながらsim-chanにさせてくださいませ。

こちら格安スマホの選び方続編第二弾となりますので、第一弾の「通話なしデータ通信プラン」のおすすめを見たい方はお手数ですがバックトゥ過去記事でチェケしてちょ→ sim-chanイチオシ「通話なしデータ通信プラン」記事

格安SIMには、大きく分けて3タイプのプランがあることは、前回の記事でお話ししましたが、格安スマホに乗り換えたい方が注意すべきは、このSIMの種類です。

今使っている大手のキャリアを解約して、格安スマホ一本にするのであれば、「音声通話プラン+データ通信」この二つの機能がついた格安SIMを選ばないと、今までのように緊急の電話(119,110等)が使えなくなります。普通に電話するにもデータ通話という形になってしまいます。

そういったことが問題なければ、前回紹介したデータ通信のみの格安SIMでもよいですが、学生でもない限りは「音声通話プラン+データ通信」この二つの機能がついた格安SIMを選んだほうが、無難です。

数ある中から、sim-chan秘蔵のデータをくまなく精査して、コレでしょ。という格安MVNOを以下でご紹介しますね~!

スポンサーリンク

格安スマホプランおすすめ【厳選3社】通話機能付きは1000円台です

やっぱりですね、格安スマホを検討している方は「少しでも通信量が安くなる」ということを目指していると思うので、信用できて安いMVNOをご紹介しますね。

i_suuji24月額料金¥1,600~高速データ通信容量110MB/日 スマホ一括払いが激安縛り少ない
OCNモバイルONE

i_suuji36月額料金1,600円高速データ通信容量3.1GBプランおすすめは月額料金がめちゃ安い話放題つきのスーパーホーダイ!
楽天モバイル

楽天モバイル 通話SIM 3.1GBパックは私も使っていますが、楽天ポイントとも連携できるし、女性には特にオススメです!

月額料金1,690円高速データ通信容量3GBプラン
LINEモバイル

MTN SIM card
MTN SIM card / warrenski

ちなみにご紹介したのは高速通信ができるSIMです。

この3社を選んだ理由は大元が大企業だからです。OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズ、楽天モバイルは楽天株式会社、LINEモバイルはLINEから派生したサービスです。携帯電話はライフラインなので格安スマホといえど、体力のある大きな会社がバックにあるところを選んでいます。ぶっちゃけお金があるという事は回線の帯域を増やし続けることができるので。余力がないとそれができず回線速度が遅くなるのではと考えています。

最安値運用したい場合は、

1GBのプランを出しているところもあります⇒1GBプランの格安スマホ

ただ一般的に一番選ぶ人が多いのが、3GBプランだと各メーカーの説明会ではよく聞きます(OCNモバイルONEは日割りのプランが一番人気ですが)

私も、ほぼ3GBプランばかりですね。

格安スマホプランを決める時は、ライフスタイルを振り返る

皆さん最初はどのくらい使うかわからないから、このデータ容量は迷いますよね。ちなみに私の26日間(中途半端でスミマセン)は以下の写真のように、データを消費しています。

Screenshot22211

3,1GBの契約なのですが、もったいないおばけ(懐かしい)出そうです。これが外に通勤している方であれば、もっとデータの使用量は多いと思いますが、私のようなあまり外に出ない人間は頑張ってもこの程度です。先月は1GBくらいのデータ使用でした。

なので、私程度のライトユーザーの方は、どう考えても格安スマホにしたほうが、経費節約になると思うのですよね~。

格安スマホを2年以上使ってみて、私にピッタリなプランは3GB程度と判明しました。私は在宅で仕事をしている主婦なので外でスマホを見る機会があまりないからです。似たようなライフスタイルの方は、3GBぐらいがちょうどよいかもしれないです、外では動画は見ないゲームしない派です。

一度毎月のデータ使用量と、契約プランのデータ容量を確認して、もう一度この記事に書いたプランを見てみると、

今まで見えなかった風景が見えるはずです!

格安スマホプランおすすめ通話機能つき

■~おさらい~通話機能付き格安SIMおすすめ■

i_suuji24TOP3話放題プランもある!激安機種ならOCNがトップクラス!月額料金¥1,600~高速データ通信容量110MB/日
OCNモバイルONE

i_suuji36
10分話放題を業界最安値ランクでつけられるコスパNO1
楽天モバイル 通話SIM 3.1GBパック月額1600円私の愛用MVNOなのでオススメ!

 
初期設定済みでLINEの通信料が無料なプラン。
LINEモバイル

通話し放題をつけるか?つけないか?ですが、
①実家の親もしくは子供と長電話することが多い場合はOCNモバイルONEのTOP3かけ放題がぴったりです。よく電話を掛ける上位3人の通話料が無料になります。

②長電話ではなく、ちょっとした電話をかけることがあるのであれば断然楽天モバイルのスーパーホーダイです。現状通話し放題を付けた格安SIMで一番安いのは楽天です。楽天会員だと1年目は利用料金が1000円安く、機種も安く買えます。

LINE通話で殆どすませるばあいは、LINEのギガを消費しないLINEモバイルが一番適しています。

おすすめ厳選3社のリンク
通話SIMプラン厳選3社リンク

最後に、毎記事読んでくださっている方には耳にタコでしょうが、格安SIMは初期設定は自分で行います。届いたデータSIMを購入者がスマホにセッティングしますが、家電に弱い方はちょっと難しいかもしれないです。

dualsimslot0018

もし不安であれば、唯一格安SIMカードをセッティングして配送してくれるフリーテルで端末と格安SIMをセットで買う選択肢を選ぶようになります。

この初期設定サービスは、LINEモバイルです。

ラインモバイル口コミ【2019月額300円】LINE通話で電話なし格安SIM
【緊急ニュース!】ラインモバイル300円月額キャンペーン中!! キャンペーン名 SNS使い放題 新・月300円キャンペーン ◇LINEフリー1GBは3ヶ月間900円割引です。 ◇1,390円割引 × 3ヶ月間 終了日...

格安スマホはキャンペーンを賢く利用

格安スマホキャンペーン比較厳選10社!【2019年8月】MNPどこがよい?
この記事は格安SIMキャンペーンを行っている厳選10社【2019年8月版】をピックアップして格安スマホのキャッシュバックや格安スマホMNPキャンペーンを比較しています。 オトクに格安スマホをゲットするために必見のページなのでブ...

初期設定が必要ないのであれば、月額費用が安い楽天モバイルがオススメですね。話放題付けて1000円台ですから!

楽天モバイル口コミと評判【格安スマホ2019一番安い通話とネット】
この記事は ソフトバンクからシェア知名度トップクラスの楽天モバイルに乗り換えた管理人が、スーパーホーダイの実測や楽天モバイルを3年使ってみての感想を書いています。まず、結論から申し上げますが機種代金、月額料金のトータ...

参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました