UQモバイルより5分かけ放題無料通話とネットコミコミプラン登場

UQモバイルより、5分かけ放題の無料通話とネットのコミコミプランが登場!このページでは、UQモバイルの新しいコミコミプランをご紹介します。

uqmobile2246

格安スマホが徐々に浸透し始めてきましたが、知名度的にはUQモバイルって、まだそんなにエンドユーザーに広まっていなく感じます。どのような格安SIMかといいますと

  • 大元の回線はau回線
  • au端末を持っている場合そのままUQモバイルで使える可能性がある
  • 同じau系のマイネオと比較すると若干速度が速い
  • データ無制限プランがある(500kbps)

といったところでしょうか。ちなみに付け加えておきますと、データ無制限ですが

ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客様の通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

となっているようです。

それでは、UQモバイルの特徴をご紹介しますね。

UQモバイルは速度が速いというのは本当なの?

UQモバイルが格安SIMにしては、速度が速いということはUQモバイルについて検索し始めた方が大体知っていることのような気がします。

私はそれを知って使ってみたいと思い始めているのですが、正確なソースを探したところ、MMD研究所でのリサーチ結果を見つけました。

MMDLABO008
(上のグラフは以前MMD研究所に行ったとき見たSIMのサービス別シェア)

MMD研究所はスマホ、タブレットなどの消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です、私も何度か勉強会に参加しています。

biglobesim3321185
(上は勉強会で展示されていたBIGLOBE SIM

少し前のリサーチ結果ですが、UQモバイルの速度について参考にしたのはMMD研究所の以下のデータ。

調査対象格安SIMサービスは、OCNモバイルONE、楽天モバイル、IIJ mio、BIGLOBE SIM、mineo(docomo、au)、DMM mobile、Nifmo、FREETEL SIM、UQ mobile、U-mobileです、ダウンロード速度についてみてみますね。

・全国主要5都市通信速度調査の結果(以下2つのデータはMMD研究所より引用)

gotosiuq1

右から2番目がUQモバイルですが、5都市平均ダウンロード速度が15.8MbpsとなっていてUQモバイルが他者を圧倒して最高値です。FREETEL SIMが12.5で2位ですね。

・朝、昼、夕 通信速度調査

asauq1

こちらもUQモバイルが

・朝中央値 26.5Mbps(1位)
・昼中央値 1,9Mbps (3位)昼の1位はFREETEL 2位は楽天モバイル
・夕中央値 28.1Mbps(1位)
・全日平均 18.4Mbps(1位)

この結果だけを見ると、まぁまぁ格安スマホにしては速いという感想を持ちました。月額料金については、他と大差ないので速いかもしれないという期待を込めてUQモバイルにするもアリの選択肢ですね。

UQモバイルの月額料金はどれぐらい安いの

正直コミコミプランではない、基本料金は他のところと変わらない印象なので特にうわー安いね、って目新しい安さはなく、でも格安スマホなのでキャリアに比べるとはるかに安いです。

2016uq990

わかりやすく、高速通信データ容量は3GBプランのみです。

潔くて、初心者にも選びやすいですね。初心者の方は、通話付きの3GBのプラン月額1680円のプランを選んでおけば、通話とネットを平均的に楽しめると思います!

サービス詳細は⇒UQモバイル

もうひとつ、高速通信ではなく500kbpsを無制限使い放題というプランがあります。

500Kbpsのプランは、SNSやメール、サイト閲覧(画像の量が多くなくて、あまり重くないサイト)であれば、それほどストレスを感じないで使えるので割り切って無制限で使いたい場合は良さそうです(動画などを見る方はこのプランは、やめておいた方が無難・・)

UQモバイルの節約モード(送受信最大300Kbps)でデータ消費ゼロを目指す!

これが面白いなーと思ったのが、

SNSや音楽など、どれだけ使っても「データ消費ゼロ」

です。

uq23000

ぴったりプラン契約でターボOFF(送受信最大300Kbps)設定時にこのサービスが可能になります。動画も低画質で見られるようなことが書いてありましたが、そこはあまり期待できないと思います。ただSNSが使い放題にできるのであれば、よくSNSを使う方にはとても良いサービスですよね。

UQモバイルの5分電話かけ放題コミコミプランとFREETELを比較どちらが安い?

コミコミプランとあったので、端末代金もコミかと思いましたが、端末代金は別で、

ネット(高速通信2GB)と通話90分(3600円分)が無料になる「ぴったりプラン」が月額1980円(14カ月目以降2980円)となっています。

uqpittari1221

比較対象がないとわかりづらいと思いますので、同じサービスがあるFREETELと比較してみましょう。

フリーテルの場合、5分かけ放題をつけるとSIM利用料プラス840円になります。そして、フリーテルの通話SIMで2GB高速通信使うと1600円の請求になるので、そこにかけ放題つけると合計2,440円になります。

2年ベースで考えると、UQモバイルの方が4000円近く安いです。細かい(笑)でも節約はこうじゃないと。

あと、UQは速度が速いこともアドバンテージですね。

UQモバイルで購入できる端末がすごすぎ!VRヘッドセット付属スマホのアルカテルも!

以前はUQモバイルで購入できる端末が少ないという事で、敬遠されることが多かったようですが現在はかなり攻めの姿勢で、なんとこれから年内に5機種投入されます(2016年10月25日現在)VRに対応したアルカテルのidol 4も出るようで人気が出そうです。

UQモバイルの端末一例 商品のスペック詳細は
コチラ→UQモバイル
 
p9_lite_premium
P9LITEプレミアム
WiMAX 2+対応・下り最大220Mbps
zenfone2_laserZenFone2Laser
コストパフォーマンス高い
lidol_4Alcatel IDOL 4
業界初!VRヘッドセット付属
zenfone-goZenFoneGo
サクサク快適・5.5インチ大画面スマホ
aquos_lシャープのアクオスL220digno_l
DignoL 洗えるスマホ
洗える!きれい!うれしい!
shine_liteAlcatel
SHINE LITE
arrows_m03arrows M03
富士通の人気端末
zenfone3_deluxe
ZenFone3デラックス
オクタコア・4GBメモリ搭載
kc-01KC-01
雨の日でも安心の防水・防塵対応
zenfone3
人気のZenFone3
指紋センサーも搭載・ハイレゾ再生可能
lg_g3_beatLG G3 Beat
約5.0インチの
大画面ディスプレイ
x_screen
XScreen
セカンドスクリーン搭載・スリムコンパクトスマホ

arrows_m02
富士通arrowsm03の前の機種

端末の種類がかなり豊富ですね。久々に見てビックリしました!スマホの細かなスペックは公式サイトUQモバイルのぺージにありますのでご興味あればご覧ください。

auの機種が対応しているかどうかも公式サイトに情報がありますよ。もし使えれば、機種は買わなくても格安スマホに移行ができますね→UQモバイル



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る