シニアも格安スマホ!【2017年厳選】主婦にもオススメ

この記事はシニア(高齢者)や主婦の方向けの通信料金節約方法を格安スマホ複数契約している管理人が書きました!年配(60代70代80代)の方も使える簡単な格安携帯(スマホ)はどこがおすすめか?

私自身は格安スマホを使って3年目です。

現在楽天モバイルに始まり話題のLINEモバイル3姉妹CMが好感度高いUQモバイル、FREETEL、mineo、ニフティのNifMo など様々な格安スマホ会社を契約しています。なんでそんなことできるのかって

安いんです、格安スマホ!

1000円台2000円台でスマホを持つ方法、シニア向けスマホや主婦におすすめの格安スマホを月額料金や初心者度などから考えてみました。

なんだか難しそうだな・・と思う場合、イチオシのオススメの会社をチェックしてみてください。納得できれば、

そこから過酷な通信費の高騰に悩まされることがなくなりますよ(*’∀’人)

シニア(高齢者)がガラケーからスマホに乗り換える場合の解約時注意点

格安スマホのシニアへのおすすめをご紹介する前に、一点だけ注意点をお知らせいたします。

格安スマホにお年寄りが乗り換える時に、今まで契約していたソフトバンクやドコモ、auのスマホを解約しますが、解約は代理店ではできませんのでご注意ください。

たとえば、イオンなどにある総合携帯ショップなどで解約の受付はできません。

窓口で解約の手続きをしたい場合は、ソフトバンクショップ・ドコモショップ・auのショップへ足を運ばないといけないのでご注意ください。ショッピングモールに入っている直営店の場合は解約可能ですが、総合スマホショップでは解約不能です。

電話番号を変えたくない場合MNP(ナンバーポータビリティ)という申請をしますが、電話やネットでもナンバーポータビリティの申請は可能です。

ですが、間違いを少なくするために、シニア(高齢者)の方は直営店の窓口で手続きすることをお勧めします。

乗り換え前の解約手続き(ナンバーポータビリティ)は直営店窓口での申請がわかりやすい

結論から シニアスマホおすすめと主婦のスマホオススメはこれだ!

お年寄りが、もつならスマホは何がいいのでしょう?

高齢者の方も年金を有効活用するためゼヒ格安スマホを使ってみると新しい世界が待っています!

ちなみに、答えを早く知りたい方に『まとめ』から披露いたしますと、シニアだけではなく機械音痴の方も使えるスマホとい言えばこれ!


シニアにオススメの格安スマホ!!

これぞ決定版のアフターケアつき『シニア向け格安スマホ記事』イチオシ記事→格安スマホ高齢者シニア老人向けアフターケア手厚いツタヤスマホTONE

TONEモバイルは口座振替ができるのでクレジットカードが不要です。

※格安スマホ他社は、殆どクレジットカード払です。

ツタヤのスマホはサポートが手厚いのです。電話で何でも聞けるのはもちろん、遠隔サポートなどもあるので、万が一機種がおかしくなった時も、ご自宅からサポートに問い合わせが簡単なのです!

スマホの予期せぬトラブルは、操作方法がわからない初心者の方に起こるものです。操作に詳しくない場合、サポートに直してもらわないと時間がかかることも!

もちろん子供や主婦でも使いやすいのですが特にシニアの方にお勧めします。TONEのプランは1000円/月額(オプションも必要な場合は付けられます)

何よりも、すぐ使える状態でスマホが配送されること、サポートが抜きんでて手厚いことがシニアの方にオススメできます

以下は、私が実際にトーンモバイルをレポした記事です。クリックすると読めます。

トーンモバイル口コミ!m15は子供と高齢者向けスマホ(m17新機種出た)
トーンモバイルの口コミです!新機種TONE m17も発売!トーンモバイルの評判の良さはどの点にあるのでしょうか? TONE m...

シニア、高齢者の方でも

お子さんが近くに住んでいる、またはスマホに詳しい方がそばにいて頼ることができる場合

は、以下の主婦にオススメのスマホもとてもオトクなので確認してみてください。

ママにオススメの格安スマホは?

主婦にオススメの格安スマホはこれ!!

楽天モバイル⇒楽天モバイル口コミ記事はコチラ

・ラインモバイル⇒LINEモバイル口コミ記事はコチラ

・ビッグローブSIM⇒Biglobe SIM 口コミ記事はコチラ

楽天モバイルがオススメなのは利用料金をクレジットカードではなく口座振替、銀行引き落としが可能なことも主婦にとっては大きな利点

です。楽天モバイルが買える場所は⇒楽天モバイルの公式サイト

  • 楽天モバイルは私も使っていて、楽天ポイントが貯まる(ポイントで支払いもできる)、楽天のメールアドレスが貰える。また楽天モバイルは電話かけ放題のプランがあり
  • LINEモバイルは、LINEサービスのデータ使用量が無料です。
  • Biglobe SIMはビッグローブのプロバイダと同じ系列の格安スマホです、無料通話パックが安い価格で、家族一人が契約してみんなでインターネットを使える「データシェア」がお得です。

格安スマホってなんだか難しそう、SIMフリーとか意味がわかりません。ハイ、そうですよね。でも意味がわからなくても問題アリマセン!普通に電話として安く使えるし、大手のキャリアから乗り換えるのもカンタンなのです。そろそろ2年縛り切れる頃なら今がチャーンス!!!

格安スマホを選ぶ方法の前に、どうしても格安スマホの仕組みを知りたい!!という方は

私の格安SIM解説を読んでみてくださいコチラ→初心者向け解説LINE調

※格安スマホという言葉を、当サイトでは、格安SIM(IDカード)を適用させて使うスマホの意味として使用します。

格安スマホに乗り換える前は、まず最初にデメリットを確認します。

メリットが多い格安スマホですが、後から後悔してほしくないので格安スマホのデメリットTOP3を確認していただきます。

i_suuji18事業者のドメイン名がついたメールアドレス~@docomo.ne.jp、~@ezweb.ne.jp、~@softbank.ne.jp は、使用できません。格安スマホを使う場合メールは便利なwebメールである、Gmail運用をしている方が多いです。

Gmail en OME
Gmail en OME / Oneras

i_suuji30格安スマホは、ドコモやauの通信網を借り受けて営業していますので、大家さんよりも短期間での通信容量が制限されます。短い時間で大量に動画などを見ると、データ通信が制限されて、通信速度が遅くなります。(動画やゲームを頻繁に使用しない人はデータ通信制限されることはまずないので心配無用。)

i_suuji42格安SIM殆どの会社が、通話料金は従量課金制方式です。現時点ではワイモバイル楽天モバイルが回数、時間無制限のかけ放題パックのオプションがありますね。

通常格安スマホでは、電話料金はしっかり使っただけ取られます。

i_suuji54格安スマホは通販で買う場合、初期設定は購入者が行います。曰く格安SIMカードを自分で本体にセットします。面倒といえば面倒ですね。

万が一故障した場合、オプションに入っていないと代替機がない場合がある。

端末故障については以下の記事が参考になります

格安スマホトラブル注意!【確認必須5選】修理対応やクーリングオフは?
格安スマホのトラブルに注意をしましょう。 国民生活センターで注意喚起がされています。格安スマホを契約する際は確認すべきポイントがありま...

というわけで・・・・この4点了承していただけますか?!

On the Mobile
On the Mobile / garryknight

普段、外でどのくらい電話かけます?おそらく、主婦・女子・シニアはあまり電話をかけることはないと思うのデス。また、そんなにゲームや動画にハマっているという方もそれほどいないのではないでしょうか。メールも、別にキャリアメールじゃなくて、G-mailにすれば、何か事件が起きない限りもう死ぬまでそのメールアドレスで運用できますよ。携帯変えても。ほんとにG-mailベンリなんです。

さぁ。どうですかここまで聞いて。ちなみに・・・大手キャリアプランと格安SIMの料金シュミレーションざっくばらんに書いておくと

 UQモバイル
の場合
キャリアプランauの場合
通話月額料金通話量1カ月30分想定で1296円2916円
インターネット接続料なし324円
データ通信月額料金データ高速+音声プラン1814円(高速データ通信上限3GB)4536円
(データ定額3GB)

月額合計3110円7776円
その差は毎月4666円の差。2年間で111,984円。 浮いたお金で車の税金が払えますよ。

ちなみにUQモバイルは家族割などもあります。

2017年現在にシニアにおすすめするのはトーンモバイル!

格安スマホを使ってみて3年目、シニアに一番オススメできるのは、TONEモバイルだと確信しています。これは色々使ってみての経験則です。

というのは、困った時のサポートで遠隔操作などのサービスがあるんですよね。あとは自動修復機能のようなものも。

トラブルが起きる前には、まさか自分がと思うものです。

私も身内で体験しましたが、どうしてそんなことになるの?という問題に見舞われ、しかも身内は自分で解決できず私が遠方からようやっと解決しました。

TONEモバイルの場合、限りなく優しいサポート体制なので、サポート重視であればこれ以上のところは現段階でまだないですね、私の知る限りですけれど。

他社と比較して、サポートに関してはツタヤのトーンが圧倒的です。月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

月額料金ツタヤスマホTONEの1カ月のイメージです。

■ツタヤのスマホTONEモバイル月額料金実例■

 
=1,502円


内訳
基本プラン(月額)   1,000円
ユニバーサルサービス料   2円
IP電話かけ放題オプション 500円

このIP電話かけ放題オプションは、IP電話国内通話10分以内かけ放題ができるプランです。これはつけてもつけなくても大丈夫なので付けなければ1002円/1カ月の運用となります。

ツタヤのスマホTONEトーンモバイルを買える場所

TONEモバイル

わかりやすく1プランのみ月額1000円!

インターネットの高速通信はオプション300円/1GBなので、必要であればつけることも。でもなくてもインターネットもLINEもできるのでシニアの方であれば1000円のプランで十分だと思います。

またサポートは格安スマホ最強で、スマホもインターネットで契約しても、初期設定した状態で届くので高齢者にはベストなスマホと言えるでしょう。

電話のかけ放題は国内10分以内であれば何度でも!のオプションは500円/月になります。最初はオプションを何もつけないで月額1000円で使ってみて、電話を多くかけていることに気づいたらこの500円オプションをつけて月額1500円運用にすることもできますよ。

おとくな期間限定基本料無料キャンペーン♪

トーンモバイルを買える場所は
このリンク先にあります⇒月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

主婦におすすめの初心者格安スマホはどれ?

別ページでも紹介していますが、主婦、格安スマホ初心者が大手キャリアから乗り換えるのにおすすめな会社は、

5分電話かけ放題プランもある⇒楽天モバイル口コミ

LINEサービスを重視ラインモバイル⇒LINEモバイル口コミ記事

家族でデータシェアできる⇒Biglobe SIM 口コミ

です。

ハッキリ言って、この3社はどこも同じ感じなのですが(笑)

  • 機種が最安値なのは⇒楽天モバイル
  • SNSをよく使うのであれば⇒ラインモバイル
  • 家族でデータシェアをしたいのであれば⇒Biglobe Sim

我が家はデータシェアは現時点で予定はなく、(データシェアは3人ぐらいでするとお得感がありますね)楽天ポイントを貯めているので楽天モバイル
に決めたのですよ。

ちなみに今紹介したもの以外に、人気があるのはLINEモバイルと、関西電力関連会社のmineo(マイネオ)です。

とにかく安くあげたいならキャンペーンで割引がすごいマイネオmineo

マイネオ(mineo)

テレビCMでもお馴染みの、大手の関西電力関連会社が運営する格安SIMのmineo!

なかなか大きなキャンペーンをしないのですが、現在久々に超ビッグなキャンペーンを開催しています。

私が現在マイネオで契約しているプランが3GBのプランなのですが、【シングルタイプ3GBコース月額基本料金相当額(900円)を、ご利用開始翌月から12カ月割引】となっていて

毎月410円で1年間使えます!

2年ほど使い続けてきましたが、速度も問題なく安く使えています(私は前回のキャンペーンで入会)

i_suuji24 提携店舗は全国150店舗以上で、初期設定(SIMの挿入やメールなど)を1000円で行うサービスアリ! 

i_suuji36 500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBのプランあり。 

i_suuji48 10分電話かけ放題オプションあり 859円/月

i_suuji60 データ容量の繰り越し、パケットシェア(家族も、友達もOK)あり

とりあえず使ってみたい方でも、心配であればこういったキャンペーンを利用するのが良いと思います。

現在ここまで大きな月額料金割引をキャンペーンしているところはmineo(マイネオ)の他にナイです。なので月額料金を少しでも下げたい方にはイチオシと言えるでしょう。

期間限定になります➡mineo

さて、次に紹介しますのは、初期設定済みの会社。上のデメリットの項目で書きましたが格安スマホは、購入者が格安SIMカードを、本体にセットします。

freetel3332014

これが意外と難しい機種もありまして、私がはじめて買ったasus ZenFone5は割と難しかったです。ですが、最近の格安スマホは横からSIMを指すパターンが多いのでこの点ももう殆ど心配いらないと思います(*”▽”)

この面倒な初期設定を行ってくれる会社がトーンモバイル以外にもあります。

それはLINEモバイルです!!

私もLINEモバイル使っています。

シニアスマホとしてもオススメ!人気のLINEモバイル

i_osusume3

ラインモバイル

LINEサービスのデータ消費量をカウントフリーにしてくれるラインモバイル。

SIMだけではなく、豊富な格安スマホ機種も取り揃えています。

契約ユーザーに向けて、頻繁にキャンペーンを行っているので、キャンペーン時期に契約するのがオトクです。

機種を購入した場合、SIMの初期設定を済ませて配送されるので初心者でも安心です。

ラインモバイル詳細は  ⇒  LINEモバイル

楽天モバイルを買える場所

楽天モバイル

通話、インターネット、機種代もコミで使えるスーパーホーダイプランが新登場。

管理人も契約しましたが、インターネット通信プランの容量を使い切っても最大1Mbpsの速度でインターネットを使い放題で着るのでオトクです。

またスーパーホーダイで契約すると、ゼロ円端末、無料でスマホを契約できるだけではなく、楽天ポイントも貰えてしまうので、オトク度が最強のスマホです。

ただ、初期設定などは自分で行うことが基本(有料でのサービスはあります)なので、スマホが初めてで、操作もわからない場合はトーンモバイルがおすすめになるのでご注意ください。

ゼロ円端末なら、初期費用をグッと抑えたいのであれば楽天モバイルですね!
楽天モバイルを買える場所は⇒楽天モバイル

■格安スマホ選び方のコツまとめ■
・初期設定+超手厚いサポートなら
高齢者のスマホとして最適(キッズスマホとしても)
月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

・かけ放題プランや安い機種など豊富な
キャンペーン割引が超狙い目
楽天モバイル

・初期設定ができるか?
初期設定+速度の速さ+LINEカウントフリーなら
LINEモバイル

このあたりででシンプルにチョイスすることが簡単に決めるコツかと思います。

ちなみに、私が使用している格安スマホは楽天モバイルです。このサイトを立ち上げる前だったので、何も分からずネームバリューだけで選びましたwwwというのが理由の半分(笑)

結論:格安スマホの会社は沢山ありすぎるのでこの辺が無難だと思いました^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 橋本光政 より:

    格安SIM購入店教えてくださいます。

    • Sim-chan より:

      橋本様

      申し訳ありませんでした、返信をしていたのですが
      反映されていませんでした。

      店舗で格安スマホ購入であれば、大手家電量販店が
      良いと思います。

      ビックカメラ
      ヨドバシカメラ
      ノジマ

      などでは、たいてい取り扱いがあります、
      数は限られますが、店員さんに簡単な説明を聞くことは
      できるはずです。

      イオンがお近くにありましたら、イオンモバイルも取り扱いが
      あると思います。

      通販で購入するのであれば、初心者の方と想定すると
      ツタヤのトーンモバイル
      が良いと思います。サポートが充実しています。

      動画を頻繁にみる場合はオプションがトーンモバイルは必要になります。
      あとはフリーテルも初期設定済みで配送されますよ。

  2. きくりん より:

    2年の縛りがやっと解け格安に変えようと思っています。が、大手キャリアさん達からSIMフリーは大手回線を確かに使っているが、第一?と第二?電波があり、古いタイプを割り当てるので、今より通話が厳しくなりますよ!例えば地方だと特に・・とか言われます。
    普通に使えればよいし、動画、WEB等は個人PCを利用しています。どうでしょうか?
    不便、頻繁につながらないなどありますか?

    • Sim-chan より:

      きくりんさま

      コメントありがとうございます、私自身は神奈川に住んでいて
      楽天モバイルを使っていて電話が繋がらないということは今まで一度もありませんでした

      また、札幌が実家なのですが札幌近郊でも特に問題なく繋がりました、
      むしろ神奈川にいるときよりも、通信が速かったです。

      また神戸、大阪でも普通につながりました。

      ただ、自分自身は北海道でももっと人口の少ない地域に
      格安スマホを持って行ったことはないので何とも言えませんが・・

      ただ回線がつながる場所であれば、人口が少ないほうが契約者も少ないので
      データ通信の速度は混雑せず快適なのかなぁ?と素人考えでは思います。

      イケダハヤトさんが高知県で格安SIMを色々と使って
      記事を書いていますよ、参考になるかもしれません→まだ東京で消耗してるの?

      大手キャリアさんの通話が厳しくなる・・というコメントの意味は
      正直よくわかりません(´・ω・`)やはり離脱されるのは悲しいからかなぁ
      とも思います。

      格安SIMは、回線は大手のものを使っていますが、割り当てられるスペースは
      限られています、なので混雑するような時間に使うと若干データ通信速度は落ちます。

      データ通信の速度ですが、借りてる回線が大手と同等ではないので、
      通勤時間とお昼休みは若干速度が
      遅くなるのでゲームや動画をヘビーにみる方にはその時間は
      我慢がならないと思います。そういった方は大手キャリアのままがオススメです。
      ネット閲覧やSNS、通話は問題ないですよ~

      漠然とした答えで申し訳ありません、格安スマホは
      月額料金が安くて驚きますよ!

  3. Rarufupapa より:

    Y!mobile(nexus5)を2015年1月2日に契約、2017年1月に楽天かイオンへの乗り換えを検討しています。(端末代金支払完了後の料金UPの仕打ちに抵抗して…)
    機種はHUAWEI P9 lite が良いな~と考えています。 
    問題は、データ移行が高齢者の(71歳)私に出来るのか???との不安ですが、(連絡帳、LINE、etc…)
    妻と私の2台となります、如何でしょうか、お考えをお聞かせください。

    • Sim-chan より:

      Rarufupapaさま

      コメントありがとうございます、71歳まだまだお若いです!うちの父にも使ってほしいですが、まだガラケーです。Rarufupapaさまは、今までもネクサス5をお使いという事であれば、スマホは使っていたので、おそらくデータ移行もできると思います。

      メールアドレスが、ワイモバイルだとどのようなものをお使いなのでしょうか?例えばGmailですと、移行は簡単です。新しい端末が届いた時に、グーグルアカウントの設定を今お使いのもので設定すればよいです。それ以外の場合、https://jsbackup.net/などのアプリを使います。もしくは楽天モバイルですと、有料でデータ移行のサービスがありますよ、参考にしてみてください。

      • Rarufupapa より:

        Sim-chan 様

         早速のご教示ありがとうございます。
        全く自信はありませんが、やってみようと思えるようになりました。
        メールはGmailも入れてありますが主として@yahoo.ne.jpを使用しています。
        まだ時間がありますので《やってみよう!》との前提で検討します。

        • Sim-chan より:

          Rarufupapa様

          ヤフーのメールであれば、スマホ端末
          を新しくしても、次でスムーズに使えるはず
          です。

          端末を買ったところは、電話でそのあたりの
          ことも質問できるはずなので、Rarufupapa様
          であればきっと上手く移行できると思います!

          新しい格安スマホ生活が楽しくできることを
          祈念いたします!

トップへ戻る