HUAWEI(ファーウェイ)P9LITE使った口コミ!評価良いP10LITEも購入

HUAWEI(ファーウェイ)P9LITE使ってみました~!の口コミレビューです。ファーウェイのスマホを気に入って、楽天モバイルの2回線目の契約はP10LITEを購入しました(*’∀’*)

HUAWEIp)lite3342113

イオンモバイル 音声専用SIMカード ナノ
イオンモバイル 音声専用SIMカード ナノ を入れたものをイオンよりレンタルさせていただきました(^^)/

今、格安スマホの初期費用やコスト面で迷っているなら、この機種

買いですね!

使ってみましたが、レスポンスの良さ&ディスプレイの鮮やかさ、タフネスさ、どれをとっても

huaweip9LITE_4

え!これが2万円台(税抜き)で買えちゃうの?!という驚きと感動。

今日は、開封の儀から始まり、パーツや使い勝手などをレポートいたします(^^)/ 

スマホHUAWEI(ファーウェイ)を買った管理人の口コミ感想

この記事は、P9LITEメインで書いてありますが、今なら後継機のP10LITEがオススメです。

管理人はP9LITEの後継機のP10LITEを購入しましたが、

小ぶりで薄くて、指紋認証ありなんとナックルジェスチャーと呼ばれる、関節での操作を行える新しいスマホでとても気に入っております。P9LITEとの違いは、

 P10LITEP10PLUS
アンドロイドAndroid™ 7.0 Android™ 6.0
CPUHUAWEI Kirin658オクタコアHuawei Kirin 650
オクタコア
ディスプレイ5.2インチ IPS液晶5.2インチ, FHD
(1080x1920ドット)
IPS液晶
メモリ/ストレージメインメモリ3GB
記録装置32GB
メインメモリ2GB
記録装置16GB
カメラアウトカメラ
1,200万画素
インカメラ800万画素
メインカメラ:1,300万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー3,000mAh
(急速充電対応)
3,000mAh

となっております。お値段的にP9LITEは楽天モバイルであれば12,400円で購入できるので、安く抑えたい方はこちらでも十分ですが、+1万円できるのであれば

P10LITEをお勧めいたします。

HUAWEI(ファーウェイ)P9LITEは評価通りの価格?

税抜き2万円台と言いましたが、ちなみに税金を入れるとHUAWEI(ファーウェイ)P9LITEは、税込32,378円です。この価格帯で同じくらいのスペックというと、フリーテルの麗があげられますね(フリーテル麗過去記事)あちらも良い格安スマホでした。

余談ですが、REIとP9LITEの比較記事も書いています(FREETEL REIとP9LITE比較

P9lite2221

端的にP9LITEがREIより評価が上がると思われる部分は、バッテリー容量と、サウンドシステム、CPU、カメラ(SONY製センサー付き)機能が良いようです。またP9LITEは緊急地震速報(ETWS)対応しております。
記憶容量はREIのほうが上ですね!

ですが、トータルだとP9LITEの方がスペック的には上・・と言えるのではないでしょうか?そう考えるとコスパのよい機種ですねP9LITEは。価格に見合った格安スマホです。

ではP9LITEを開封してみましょう~

P9LITEを開封して同梱物確認

P9LITEもREIのボックスとそっくりでした!

huaweip9LITEbox0047

中身を開けると、充電器、保証書、イヤホン

huaweip)lite332083

SIMはすでに入れてありました、イオンモバイルのSIMが。イオンモバイルでは面倒なSIMの設定は済んでいる状態で届きますので、初心者にも使いやすい格安スマホです。

裏返すとわかりやすくセロファンの上に図説されているのでSIMなども迷わず入れることができますよ。

simaeon0089

では外装をチェックしてみましょう!

HUAWEI(ファーウェイ)P9LITEのボタン周り

メタルフレームボディにもかかわらず、重さ147g、7.5ミリの薄さのP9LITEは見た目にもオシャレです。

P9litemawari07

ボタンまわり

DSC_0104

なかなか上品ささえ感じるフレームですね。

P9LITEの妥協を許さない音への挑戦

自慢のサウンドシステム、音に迫力があるのです!最初音楽を再生したときに、ビックリしました。

HiSilicon社製Hi6402 オーディオ専用DSPと、クリアで大きな音を奏でるSmartPAシステムがスマートフォンのレベルを超えた音の体験を実現。

HUAWEIP9lite4297

音の響きが豊かなんですよ~!奥行き感のある音というか。今日もずっと聞いていました、イヤホンつけずに。これはぜひ生で聞いてほしい。

huaweip9LITE33224321

背面の外装はマットな仕上げ。

ファーウェイP9LITEの美しいディスプレイと指紋認証

P9LITEは高精細フルHDディスプレイで大変画面が美しく、なおかつ待ち受け時の画面に表示される写真がランダムに入っているのですが、どれもクオリティ高い写真ばかりで毎回楽しめます

p9LITE1 Collage

p9lite9 Collage

p9lite121Collage

画面を戻したり、作業履歴を見るような頻繁に行う動作は、画面下のアイコンをタップすればOK

p9litemodoru

三角がひとつ前に戻るアイコン、○はホームボタン、□は作業履歴が出ます。動画で見ると以下のような感じです。また指紋認証もかなり感度が高いので、

huaweip9LITE4

うまくログインできなくてイラつくということがありません!超スムーズ!

しょうもない動画で申し訳ありません。編集能力が殆どなく(´・ω・`)

ファーウェイP9LITEのレンズがすごい!

1300万画素のSONY製IMX214イメージセンサーで、見たままに明るい画像が撮影できます。

写真を縮小してしまったので、画質は落ちていますが、それでもきれいに撮影できたことが分かるかと思います。

開口部F2.0の明るいレンズと相まって、写真に、動画に美しく精確なイメージを切り取ります。被写体以外の周囲が程よくぼけて味のある写真が撮影できますよ。

イオンモバイルだとP9LITEもイオンサービスが使いやすい!

今回イオンモバイルで借りたP9LITEなので、イオンモバイルのアプリが多く入っていました。

AEONmobilee

確かに主婦に人気の格安スマホだなーと納得。チラシがチェックできたり試写会やお得なプレゼントもあるようなので、隙間時間に手軽に忘れず応募できますよ。こういったサービスが好きな女性はかなり多いと思います。

イオン関連のサービスを網羅しているので、よく使う方にはうってつけのアプリです。

タフすぎて電池持ちが長いP9LITE

電池持ちですが、恐ろしいことにまだ1回も充電していません、正確に言うと、1回だけ写真をPCに吸い上げるためにUSB接続しましたので、そのとき多少電源供給されたにしてもすごいなーと今手元に届いて4日目なんですけど・・・

huaweip9LITE21324

メインで使っていないからかもしれませんが、とにかく電池持ちがP9LITEはとても良いなぁと感じました。

P9LITEで写真をパソコンに入れるにはモードを選ぶ

写真をパソコンにコピーする話が出てきたので、ついでに注意事項としてお話ししますが、P9LITEを単純にUSBケーブルでパソコンに接続しても、中にあるファイルを取り出すことはおろか表示させることもできません。

USB接続をPCと行ったら、P9LITEのてっぺんからスッとニュース表示を引っ張り出すと、

1p9LITEshort3

USB接続済みと通知が来ていますので、このファイルをタップすると写真ファイルを閲覧&コピー可能になりましたよ。iPhoneやZenFoneと違うので戸惑いました。

HUAWEIファーウェイのP9LITEをイオンモバイルで買った場合

ファーウェイのP9LITEがどこで買えるかというと、Amazonでも買えるでしょうし、今日ご紹介したイオンモバイル、楽天モバイルでも購入できます。

イオンモバイルの料金体系は、現在最安値クラスで

aeonmobile9083

となっております。家族でSIMをシェアして使うプランもあるので、ファミリーに向いている格安スマホと言えます。以前MMD研究所で聞いた、イオンモバイルと楽天モバイルが主婦や女性には人気という理由は、サービスがきめ細やかで、かつ知名度が高いからという点なのでしょう。

P9LITEは前評判通り、素晴らしいコスパモンスター端末でした!

P9lite2221

ファーウェイP9LITE、中堅どころの格安スマホとしてしばらく人気のTOPをひた走りそうです!

取り扱いはイオンモバイルや楽天モバイルにあります。





格安スマホを色々探してみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る