格安スマホFREETELのケータイSimple2+シンプル2プラス口コミ!

格安スマホのFREETEL(フリーテル)で発売予定のケータイSimple2+は、以前からあるSimpleの後継機になります。

simple2+photo1

先日足を運んだFREETELの説明会で、地味ながらキラリと光るこのケータイを知り、電池の代わりに欲しいなぁ!と思いましたよ。

FREETELでは現在、フルラインナップを目指して・・・というのが、用途によって使い分けできるほど、格安スマホの種類が豊富になっているのですが、

FREETEL66732673

その数およそ(2016年5月23日現在)8種類ほど販売されています。

全てスマホなのですが、以前ケータイ機能のみのシンプルなSimpleという機種がありました。 これ発売とともにソールドアウトするほど人気だったのですが(珍しかったのだと思います)すごい機種だったのかというと、

simpleee24_093354

まぁただのケータイなんですけど(笑)小さいことと、電池持ちがスマホに比較して非常に良かったところが人気の秘密だったのだと思います。

機能をそぎ落としたことが最大の特徴であったSimpleでしたが、Simple2+は、機能的付加価値を与えて、ただのケータイだったら無駄な2台持ちになるけど、これならあってもいいかも?と心揺らぐケータイです。

masuda201651789

実機はまだFREETELの会社にもなかったのですが、社長が熱弁してくれましたのでここに記しておきたいと思います。

格安スマホFREETELのSimple2+の性能とは?

どのような機能があるのか、基本はSimple2+は電話をするケータイなのですが、今回一番のポイントは、通話だけではなく今やコミュニケーションの大半を占めるSNSの利用もシンプル2プラスで、できるところがあげられます。

simple2+sns

また、私が気に入ったスペックの一つとして、他のスマホなどに充電チャージ機能があるところ。

このシンプル2+そのものが、モバイルバッテリー

になるところ。これうれしいですね。ただ、バッテリー容量が明かされなかったのですが、前のシンプルが1000mAhだったんですよねー。ここからどのくらいバッテリーを増やすことができたのか。1000mAhしかなかったら、ぜんぜん使えなそうですが、きっと相当増えたのでしょう。期待しています。

また、SNSやデータ通信もできるので、通話だけではなく、コミュニケーションメインの端末としても使えるわけです。むしろスマホをやめて、これをメインにして、サブで7インチや10インチのタブレットを持つ2台運用でも使いやすいですね、ネット閲覧はタブレットですませる。視力がそれほど高くない方や、30オーバーの御年の方にはその方が目にやさしそうです。

simple2+photo1

ただここでも疑問は、Simple2+のディスプレイサイズと、どのぐらいのサイズで文字表示などが行われるかという点。早く実機を見てみたいです。こればっかりは実物を見ないとわからないですよね。

他にもSimple2+はwi-Fiルーターとして使えるホットスポット機能も備える予定ですので、完成が楽しみなケータイであります。

・・・・って、そういえばプラスじゃなくってSimple2ってケータイ発売するって言っていたのどうなったの?書きながら今思い出した!!

FREETELのSimple2とSimple2PAKAPAKAという面白い機種も出る予定(早くw)

忘れてましたが、Simple2という機種があったんですよ、というか発売するって言っていたけど、あれから数か月過ぎてすっかり忘れていましたが、まだ出ていないですよね?!

FREETEL Simple22333736

カミングスーン。これいつの写真だろう(笑)それが、このSimple2もSimple2+と一緒に発売されるようです。

ということは、Simple2+が上位機種なのかな?

もっと謎が深まったのは、Simple2PAKAPAKAという機種が出るらしいこと!

simple2pakapaka

これはいわゆるひとつの、ガラケー、フィーチャー・フォン ですね(棒)

といいますのが、何にも詳細わかりません(笑)

そういえばSimple2の過去記事も見てみましたが、この時もそのあとも結局真相(性能)は何もつかめないまま・・・グーグル先生に聞いてみましたが、検索1ページ目に居並ぶどのサイトでも詳細スペックを書いてあるところはありませんでした。

そういうわけです。

とにかくFREETEL歴を思い起こし、現実の世界とは時の流れが違うことに文句を言わず、じっと知らせを待つ・・そんなSAMURAIスピリットを養っていきたいです。

佐々木希さんのニクキューCMが人気のFREETEL格安スマホは299円から使える

最後に、FREETELがメジャー市場に打って出た『佐々木希さんのニクキューCM』について触れておきたいです。

ニクキューというキーワードはもちろ299円からスマホが使える

という月額料金のことですね。これかなりインパクトあるみたいで。

実際月額料金299円で格安スマホ運用が可能なパターンとは

・家から出ない(もしくはWi-fiの範囲内から出ない)で1か月間過ごす場合
・端末を一括購入するか、もしくは手持ちの端末にFREETELのSIMを入れて使う場合

この2パターンの使い方の場合、ニクキューで格安スマホが使えます、Wi-Fiの繋がらない場所で使う場合は299円で使えるデータ通信料金は100MBまでなので、月額料金は299円以上になることが普通ですね。

フリーテル
月額料金表
データSIM
(SMSなし)
データSIM
(SMSあり)
通話SIM
(SMSあり)
通信速度
100MB299円¥439¥999下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
1GB499円¥639¥1,199同上
3GB900円¥1,0401.600円同上
5GB¥1,520¥1,660¥2,220同上
8GB¥2,140¥2,280¥2,840同上
10GB¥2,470¥2,610¥3,170同上

ただ基本的に安いので、データ通信料金だけで考えると3GBでも900円足らずなので大手キャリアと比べてみると鬼安で格安スマホが運用できます。

佐々木希さんのニクキューCMはネコではなく爆速な野獣です。

佐々木希さんのニクキューCMの話に戻りますが、佐々木希さんニクキューは、ネコかと思ったらネコではないのですよ。

Cheetah
Cheetah / Felinest

チーターです。そういえば模様がそうでしたね。この意味は地上最強に足が速い動物になぞらえているのですが、実際FREETELの格安SIMの速度が速いことは認めます、過去記事にも繰り返し書いていますが、速いところの3本指に入ります。

FREETELspeedtest20165gatu

このことは、とても魅力だと思います、格安SIMは遅くて当たり前なので。このように書くと語弊があるかもしれませんが、ピーク時間(通勤時間帯・昼休みなど)は大手キャリアよりは速度は落ちます。同じ回線を、割り当てられたところだけ使っているのでその性質上仕方がないのです。

ただほかの時間帯では、どのSIMも早い速度が出ていますし、ピーク時間もゲームや動画を見ないのであれば別に問題なくネット閲覧はできます(相当重いページではない限り)

その辺を踏まえると、格安スマホに変更することはこれ以上ない資産活用の機会を生み出しますよ。

FREETELに関しては、また新しいサービスも出たので、別な記事で紹介いたします。

Simple2+やSimple2PAKAPAKAの詳細は公式サイトで⇒FREETEL

最後までお読みくださりありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る