格安スマホ1年間通信料0円無料キャンペーン2台目にも嬉しいFREETELのキャンペーン!

格安SIMが1年間通信料無料!すごい!! 

freetel62011
(ただし1GBまでの部分)を我らが【FREETEL】2016年5月16日まで絶賛開催中です。

このキャンペーンのすごいところは、端末セットの申し込みでも、SIMだけの申し込みでもどちらでもOKな点!この条件はあまり見ないですよね。おいしいプロモはたいてい端末も一緒に買ってね♡というのが多いのです。

でも『速い!安い!旨い』の吉牛のようなフリーテルは、違いますね。SIMロック解除された方も、はじめて試してみるのに丁度よいかもしれません。(その際は公式ページの動作確認対応端末表を確認してくださいね→【FREETEL】

今日は改めて、このFREETELの料金体系や、取り扱い機種で人気の端末を確認してみたいと思います。

FREETEL(フリーテル)の料金体系

FREETEL(フリーテル)をFREETELたらしめている最大の特徴は、

通信料は使った分だけ請求!299円~

という、無駄のないプラン。使った分だけというといったいいくら請求されるのかわからなくて怖いと思う方もいるかもしれませんが、基本的に~100MB ~1GB ~3GB ~5GB ~8GB ~10GBと段階的に料金が区切られているので、安心です。

freetel0937824556

980MBしか使用しなければ、1GBプランの価格で済むのです。通常の格安スマホは、3GBプラン契約であれば980MBしか使用してない月でも3GB分の料金が請求されますからね。柔軟性のあるフリーテルのプランは無駄がないのです。

今回のキャンペーンを適用すると、価格は以下のように様変わりするので更にお安い印象です、

freetelprom2016516

私なんかは、2台目は1GB使わないことが多いので、2台目の格安SIMをこっちに乗り換えたら1年間使用料無料ってことですよね!?これは乗り換えねば~!です。

2016年5月16日まで!→【FREETEL】

通話料かけ放題とLINEの通信料が無料です

実は、データ通信の速度や、料金だけではなく『通話機能』の安さにも力を入れているフリーテル。

freetel33321164

今年に入って、通話かけ放題を出してきました。

freeteldenwa3333

FREETELでんわ アプリを使用すると以下のような、通話プランになります。

FREETELでんわの特徴

①1分かけ放題 月額399円
②5分かけ放題 月額840円
③たっぷり半額通話 月額0円

ワイモバイルの10分かけ放題と同じようなプランですね。回数制限はありません。このプランを付けるとしたら、5分のほうが実用的でしょうね。どうしても電話をかけなければいけないシーンの場合、意外と1分は越えちゃいます。1分かけ放題は、絶対1分以内に収めることが確実な方のプランですね(定められた通話時間を超過すると、10円/30秒の通話料がかかります。)

あとは、LINEなどのメッセンジャーアプリの通信料が無料というのも、うれしいですね。

line0987332

こういったメッセンジャーアプリも使っていると意外とデータ量を消費するもの。ここの節約をすることができたら、毎月データ量をおさえることができるので、FREETELの料金プランの場合、データ使用量が少なければ少ないほど安くなるので良いですね。

linedekirukoto11

魅力的なプランです。

FREETELの機種はどの端末が人気なの?

FREETELでは、自社開発した非常にオリジナリティにあふれた端末を販売しています。初心者が使いやすい1万円の端末や、二つ折りスマホなど世にも珍しい機種が色々あります。

1万円のプリオリと武蔵を比較してみた。

私はFREETELのKIWAMIを持っていますが、ハイスペックでなかなか良いですよ。

kiwamifreetel22585

ですが、今なら1万円のプリオリかMUSASHIが人気ありそうですよね。

MUSASHIは二つ折り形状のスマホでございます。

freetelmusashi0724

これ、背面にもディスプレイがあるんですよ、

musashi222110653

面白いですよね。安さで人気のpriori3と比較してみました。

 priori3MUSASHI
osアンドロイド5,1
ロリポップ
Android5.1
ディスプレイ4.5inch/854×480
(FWVGA)
(前面)4.0inch
800×480(WVGA) 
(内面)4.0inch
800×480(WVGA)
CPUQuad core 1.0GHz
64bit対応
MT6735M Quad core 1.0GHz
ストレージ内部RAM:1GB
内部ROM:8GB
内部RAM:1GB
内部ROM:8GB
バッテリー容量:2100mAh
取り外し:可
2,000mAh
取り外し:可
カメラ800万画素リアカメラ
フロントカメラ
200万画素
メイン
:800万画素
サブ
:200万画素
価格12,800円24,800円(税抜)

実はスペック的に大差ないのですね、ディスプレイが2枚MUSASHIにはあるのでそこが決定的に異なる点ですが。

ちなみにprioriはこれです、

priori3ltee

12800円のわりに、超キュートだし、高速通信もできますしトータルコストを抑えたい方にはピッタリです。

またMUSASHIは、物理的にボタンがありますし、二つ折りゆえにガラケーに慣れていた人が電話かけやすいスタイルなので、親世代にもぴったりです。というか私が欲しい(笑)

freetelkikitoriyasu

というわけで、通信料1GB1年無料キャンペーンに絡め、FREETELに愛を込めて記事を書きました。

とりあえず申し込んでも損はなく、むしろ1年1GB無料はかなりの・・・

太っ腹プロモ!



2016年5月16日まで→【FREETEL】

その他の格安スマホ口コミはコチラ

お読みいただきまして、誠にありがとうございました!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る