iPhone5sワイモバイルで端末代月額1000円3月4日販売開始!

iPhone5sがワイモバイルで端末代金月額1000円 

で利用できますよ~!!

ymobileiphone

ワイモバイルの特徴は、


・電話かけ放題(1回につき10分以内の国内音声通話が回数制限なく無料)

・ネットの速度が超速い(過去記事参照

という理由から、外回りの仕事が多い方にオススメの格安スマホです。

格安スマホ・・といいましても、他のMVNO(格安SIMの会社)と比較すると、若干高いです。ですが、過去記事でも何度も紹介してきたのですが、ネット閲覧できる速度が速いんですよね、ダントツに。あと、電話が1回につき10分以内の国内音声通話が回数制限なく無料もかなりサービスとしては手厚いです。

他の格安スマホより若干高くても選ぶ価値はあるので、このサイトでもワイモバイルの記事はアクセスが多く人気があります。

その月額料内訳とは、以下のような形です。端末は違いますがiPhone6sのソフトバンクのプランと比較してみましょう!

ワイモバイルでiPhone5sを利用する月額料金とキャンペーンについて

iPhone5sは、最新の6sや2014年度発売の6よりも若干小ぶりで、女性にとても受けが良かった記憶があります。

iPhon5syy

今回問い合わせして、一括価格とローンで支払う際何回払いかを聞いたのですが現時点でまだ未発表ということでした。webの情報を拾うとどうやらアップル公式同じ16GB5万8800円、32GB6万4800円っぽいです。

マイナビのニュースでは、実質0円のプランも・・と言うようなことが書いてありましたが、これどうなんでしょうね。ギリギリまで真相はわからなそうです。

また、中古?などの噂もありましたが『新品』だそうです。

親会社ソフトバンクのiPhone6sのプランと比較してみましょう。

 ワイモバイル
iPhone5s
ソフトバンク
iPhone6s
月額料金合計月額3980円月額7121円
端末代金月額1000円月額621円
通信料金1GB(他社のりかえMNP
で2年間2倍2GB)
2GB
通話機能月額2980円で
10分以内の通話
300回無料
月額6500円で
通話し放題

その差は 月額3141円

となっております。圧倒的にコスパが良いですね。ソフトバンクの方は最新の機種ですが、iPhone5sが良い人にはワイモバイルはとてもリーズナブルなプランです。ちなみにワイモバイルのiPhone5SはSIMロック解除対応しておりません。でもワイモバイル安いからいいんじゃないですかね。他の格安SIMではなくても。

他社からのMNP(ナンバーポータビリティ)でワイモバイルに乗り換えしますとデータ容量が2年間2倍になります。Sプランであれば2GBにMプランであれば6GBにLプランであれば14GB使えるようになります。

期間限定キャンペーン詳細→ワイモバイルキャンペーン

実はこういったキャンペーンを、ワイモバイルではオンラインストアで多角的に展開していて、オンラインストアでの申し込みのみ適応されるキャンペーンもあるようです、

MNP(ナンバーポータビリティ)による乗り換えで月額1080円割引されるキャンペーンはオンラインストアで申し込んだ場合のみ適用されると聞きました。

この1080円割引が、はたしてiPhoneにも適応されるのかは、さだかではないですがチェックする価値はあります。

適用されるとかなりお安くはなります(iPhoneだけにそこまで割り引くかは不明ですが・・・)

色々な機種が、現在この月額1080円割引キャンペーンに適用されています(オンライン)

期間限定キャンペーン詳細→ワイモバイルキャンペーン

ワイモバイルの学割も格安で狙い目

キャンペーンの中でも、若い方学生さんに喜ばれるお安いプランがワイモバイルにあります。

キャンペーンの内容は、

期間中スマホプランS/M/Lにて新規、契約変更または他社からののりかえ(MNP)ご契約のお客さまを対象に、スマホ基本使用料を1年間1,000円割引、さらにデータ容量が2年間2倍になるキャンペーン

契約時に年齢が25歳以下の個人の方がキャンペーンの適応対象になります。

スマホプランSプランであれば、月額1980円(1年間)でデータ容量2GB(2年間)を使用できるということです。

iPhoneを購入して格安で運用するなら→ワイモバイル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る