Yモバイル評判は本当?【y!mobile使ってみた】b-mobileなど速度比較!

ワイモバイル(Y!mobile)の口コミを私が実際に使ってみました!速度比較もb-mobileやフリーテルとしてみたのです。

私もy!mobile使ってみました!!これで生の声をお伝えできます。

ymobilenexus013

大手キャリアよりワイモバイルへ乗り換えた5人のユーザーにインタビューしワイモバイルの評価もまとめました!
ワイモバイル5人のユーザー口コミ

端末は、ネクサス5をレンタル致しました。(現在ネクサスに変わるものとして、android oneというアンドロイドOSアップデート保証の機種があります。)

さすがグーグルの端末、小粒ながらも非常に使いやすかったのでカメラ機能だけついでに使った感想を後ほど書いておこうと思います。楽天やAmazonではまだ売っていますよ。

ネクサス5はCPUもクアッドコア、バッテリーも2300mAh、メモリストレージも2GB/16GB, 32GBとありましたのでスペック的には現在でも位置づけ的にはミドルクラスぐらいの端末でしょうか。

Nexus 5
Nexus 5 / JohnKarak

カメラもメイン800万画素で、十分美しい写真を撮影できます。

そんな端末を1カ月ワイモバイルのSIMで使ってみて考えたことは・・・?

y!mobile(ワイモバイル)の料金は実際にお得なのか?

ワイモバイルの最大の特徴は皆さまご存知の通話無料パック

1回につき10分以内の国内音声通話が回数制限なく無料

この特徴が沢山のファンを獲得している秘密です。

Google Nexus 6 _ 18
Google Nexus 6 _ 18 / TechStage

大手キャリアから、格安スマホに変える場合に一番気になる、格安スマホのあの噂・・・

『格安スマホは通話料金が高いので、結局高くつく!』

という都市伝説的なアレ。まぁ確かに、基本、20円/30秒なので高いって言えば高い。でも電話って使いますかねぇ?私は時間食うので使わない派、電話料金少々高くても関係ないさ!と思っています。

ですが、電話をかけることを重要視されている方は、この通話パックがある格安スマホを求められている方も非常に多いのも事実。1回につき10分以内の国内音声通話が回数制限なく無料で、データ通信の容量で3プランに分けられます、以下Yモバイルの料金をご覧ください。

ワイモバイル
スマホプラン
スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額料金2,980円
➡1980円(12か月)

家族割引サービス適用で2回線目以降
月額
基本使用料1,480円〜
3,980円
➡2980円(12か月)

家族割引サービス適用で2回線目以降
月額
基本使用料2,480円〜
5,980円
➡4980円(12か月)

家族割引サービス適用で2回線目以降
月額
基本使用料4,480円〜
1ヶ月の通話料10分通話回数制限なし10分通話回数制限なし10分通話回数制限なし
高速データ
通信容量
1GB➡2GB
(2年間)
3GB➡6GB
(2年間)
7GB➡14GB
(2年間)
その他Yahoo!プレミアムの特典が使い放題Yahoo!プレミアムの特典が使い放題Yahoo!プレミアムの特典が使い放題

価格は3年後も変わりません(「スマホプラン割引」適用時における、ご利用開始月から25ヵ月間の料金です。なお、26ヵ月目以降も引き続き同じ価格で利用可能)

※ソフトバンクからの番号移行、及びディズニーモバイル・オン・ソフトバンクからMNPの場合は利用開始月から25ヵ月間はS:3,980円、M:4,980円、L:6,980円となります。26ヵ月目以降は、プランSは2,980円、プランMは3,980円、プランLは5,980円となります。

なのでいわゆる、激安SIMよりも、価格は高めです。その代わりに通話無料パックに関しては、MVNO他社の通話パックよりもYモバイルの通話パックは非常に手厚くなっています

電話をかける度に、課金されたくない方で格安スマホに乗り換えたい方はワイモバイルの通話無料パックが適しているのでは?と感じます。通話パックが必要ない方はワイモバイル以外で決めた方が価格面では満足できるでしょう。

しかしながら、この通話料無料パックがワイモバイルの最大の強みではないのです!それを私はこの1カ月ワイモバイルを使ってみて知ることができました。

その事実とは・・・

ワイモバイル(y!mobile)の速度はブレなく速いのです。速度を求めるなら払う価値あり

格安SIMは、ドコモもしくはauの回線を間借りして成り立っています。ですので帯域が混みあう時間、通勤時間や昼などは限られた帯域を使う格安SIMはどうしても速度が落ちてしまいます。

値段や仕組みを考えたら致し方ないと思うのですが、格安スマホに変えても大手キャリアを使っていたころと同じように速度が出ると思っている方もいるかもしれないです。そんな方におすすめできるのがワイモバイルなんです、実際使ってみて、その速度には驚きました。

比較してしまうと、公開処刑のようで申し訳ないのですが、湘南ランチタイムでこの速度。

ymobilefreetelspeed1

比較対象はFREETELとb-mobile。昼休みの時間帯に、フリーテルは14.25のダウンロードスピード、b-mobileは2.55そして、ワイモバイルは15.82と首位をマーク!b-mobile(日本通信)のために一応付け加えておきますが、2.55あればYouTube程度であれば見られますのでご安心を。

以下は早朝7時台のb-mobile,FREETEL,ワイモバイルのスピードテスト結果。ワイモバイルはダウンロードスピード22.11と圧倒的にぶっちぎり。

ymobilefreetel40

8時台は以下y!mobile(ワイモバイル)は25.79のダウンロードスピードでここも首位。

ymobilefreetel37

以下は全てワイモバイルのスピードテストの結果、朝9時台25.79、夕方18時は21.32、夜半23時台は10,71と言う結果を叩き出しました。

ymobilespeeed

この速度の他社を寄せ付けない安定した速さこそが、y!mobile(ワイモバイル)の最大の特徴であり、価格が格安スマホにしては高めである理由の一つと考えてもよいのではないでしょうか?やはりサービスが充実したものは、それなりの値段になるものです。

速度が遅くなる時間があってもよい、電話も殆ど使わなくてよい方はワイモバイル以外で良いと思いますが、常に速度を保ち、かつストレスなく自由に電話をしたい方はワイモバイルと言う選択肢になるのだと思います。

y!mobile(ワイモバイル)ではキャンペーンだけではなくiPhoneなどの人気機種も豊富なので乗り換える人が多く(私の周りでも3人くらい乗り換えました)人気があるのです。

私の友人がワイモバイルを使っている話→家の電話もワイモバイルで通信量削減!!記事

最近会った別な友人のご両親もワイモバイルに変えたと聞きました、多いですね~ワイモバイルユーザー。

それでも格安スマホが不安な方は、以下のy!mobile公式サイトのデメリットを解決して安心してスマホを使える説明をご覧ください、私の説明よりわかりやすいかも(笑)

☆公式サイト↓による格安スマホの不安を取り去る解説ページ

Nexus5電池持ちも良く、カメラおよびディスプレイも美しかったです。

この情報を必要としている方がいるかはわかりませんが、せっかく写真を撮ったのでシェアいたします。ネクサス5は小ぶりなのですが、実際はZenFone5と同じに5インチサイズなので画面もとても見やすいです。

nexus2222008

フリーテルのプリオリ3と同じくらいに見えますが、ディスプレイはZenFoneと一緒。

freetelnexus506

上の写真は、最大限ディスプレイの明るさをあげて撮影しました。端末によって同じサイトでも見える範囲が違いますね。

さて、カメラ機能ですがアウトカメラは800万画素、この程度であってもかなり精彩な写真が撮影できます。

nexus5camerabag

接写も簡単にピントが合いますし、最近のモバイルのカメラの性能には驚くばかりです。

以下Nexus5で撮影した写真

ymobilenikon1

ymobile22212

前方にピントをあわせると、背景がうっすらボケていい具合に撮影できます。私程度の技術では、むしろNexusで撮ろうが一眼レフで撮ろうが全く変わらないと言う悲しい事実も思い知らされました(笑)

nexus5camera0Collage

画面を見ながらちょいちょいとピントをあわせます。右端の写真ボケてますが。ドンマイw

現在はネクサスではなく、android oneという機種がアンドロイドOS(基本システム)を機種の発売から18カ月間に最低1回以上のアップデート、発売から最低2年間のアップデートを保証しています。

というわけで、ワイモバイルの魅力をわかっていただけましたでしょうか?

とにかく速度を求めたい方は、フリーテルかワイモバイルだと思いますが、フリーテルよりも若干ワイモバイルの方が今回は速度速かったですね。そして、ワイモバイルは速度だけではなく、『通話無料パック』がついているのでその点も他社とは違ったポイントになります。

y!mobilenexus5last

もしも、今これを読んでくださっている方が『通話し放題』『いつでも速いSIM 』これを格安スマホの条件として考えているのであればワイモバイルが当てはまります。

他社からの乗りかえで、2年間データ容量が2倍(!)キャンペーン、スマホ2台目が半額になるキャンペーンもありますので家族で乗り換えたい人も要チェックです

ymobilenexus013

電話かけるなら、速さなら。ワイモバイルという結論。

最後までお読みいただきましてありがとうございました(*’∀’人)♥*+

y!mobileはiPhoneも売っているし、高校生も大満足の格安SIMです♪データ容量2倍キャンペーン開催してました!使っている友達にも聞きましたけど、乗り換えのプロモも良かったし速度も速いので満足との口コミを聞けました♪

キャンペーンを公式で見てみる⇒ワイモバイル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る