iPad Pro はセルラーモデル?Wi-Fiモデルで格安スマホテザリングどっち?

本日、iPad Proが発売いたしますね!9月のアップルの新製品発表ではこれが一番気になりました。

というか、一番気になったのは、Apple Pencil

ペンシル スタイラスです。スティーブ・ジョブズはかつてこのスタイラスは否定派だったとあちこちの記事で見ました。

道具を使った動作ということがスマートじゃないという意味で嫌いだったのかな、と思いますが違う意味でスタイラスペンに私も幻滅していた時期がありました。

実は、私このスタイラスペンに希望を抱き、何年も前よりワコムやその他メーカーのものを使っていたことがあるのですが、何せレスポンスがイマイチなのです。書いているのだけど実際に鉛筆で書く感覚とは違うので、思うように描けないので苦労しました。

あげく考えたのが、描画タブの上に紙をしいて少しでも実際に鉛筆で書いている感じに近い状態にするということでした。当然書いている物は手元ではなく、PC上で確認するので、これも感覚を鈍くさせました。おまけに描画できる線が繊細とはかけ離れた醜さで素人では使いこなせるものではないな・・と痛感。

ですが、9月に発表されたiPad Proは、(動画で見る限りは)信じられないほどの滑らかさで筆圧を美しく表現し、ペンタブ好きの私は不覚にも『これは素晴らしい!!!』と思いました。

『Apple Pencilの使用時は、システムが通常の2倍の頻度でスキャンするため、ひと筆の線をより多くの点で捉えている』Gigazin

とても反応が良さそうなペンですね。

なんでも、アップルのCEOティム・クック氏はiPad Proの未来を期待しているようで、(the Telegraphより引用)

Yes, the iPad Pro is a replacement for a notebook or a desktop for many, many people. They will start using it and conclude they no longer need to use anything else, other than their phones,

iPad Proは、パソコンにとってかわり、それを使い始めた人々は、もはや電話以外なにも必要なくなるだろう。

とまで予言しています。暗示にかかりやすい私は、パソコンもVISTA(←非常にもの持ちが良いワタシ。ちなみに富士通PC)でフラフラのを使っているし、もしiPad Proがあったら、少なくとも今のパソコンよりは色々と快適になるのではないかと夢見ております。

それで、少し調べたのですが128GBのセルラーWi-Fiモデル128GBと、Wi-Fiだけのモデル32GBと128GBと2種類あるみたいですね。

アップルストアでは、予約開始しましたよ。店頭と迷いますね。

では、どのタイプをsim-chanだったら選ぶかな~と考えてみました。

価格から考えると・・・セルラーモデルのiPad proとWi-Fiモデルのアイパッドプロどっちがよい?

iPad Proには別売品でカバーにもなるスマートキーボード19,800円、そして前述のアップルペンシルが11,800円があります。

私が買うなら、アップルペンシルは必ず欲しいところ。

で、本体が、Wi-Fiタイプとセルラー&Wi-Fiタイプの二通りあります。

Wi-Fiモデル94,800円(32GB)
Wi-Fiモデル118,800円(128GB)
Wi-Fi + Cellularモデル(128GB)が128,800円

セルラーはSIMの通信とWi-Fi(無線LAN)の通信ができて、Wi-Fiのモデルは、SIMは使えずあくまでもWI-Fi接続(無線LAN)のみ。

そうすると、WI-Fiモデルは外では、無料Wi-Fiスポットなどがないと使えないってことですね。

Apple iPhone 6S
Apple iPhone 6S / Janitors

ですが、スマホのテザリング(スマホの通信を介して、ネットとつなげる方法)でWi-Fiモデルも外で使えます。

セルラーモデルは、Wi-Fiモデルよりも1万円高い128,800円ですが、SIMさえ差せばどこでもテザリングしないでネットにつながるし、セルラーモデルだけGPSが付いてるみたいですね。

iPad navigator
iPad navigator / lucamascaro
イメージ写真

しかしながら12.9インチという大画面のものを持ち歩き、GPSナビするなんてシーンは重そうだし私の中ではナイかな~~~

なにより、スマートキーボード、アップルペンシル、セルラーモデルiPad Proは合計で160,400円という、タブレット端末としてはありえないほどの高さ(普段格安を扱ってるだけに驚きです)

私はパソコンの代わりにと考えていますが、ただのタブレットとして使うにはかなりのお値段ですね。

少しでも控えめに抑えたいと考えるのであれば、テザリングで外では使うと割り切って、セルラー機能を排除して、1万円安いWi-Fiモデルを購入するという選択肢もあります。

書いてきて自分の中でもまとまってきました。頭ん中。選ぶならWi-Fiモデルかなー。きっと家でしか使わない。大きすぎて、移動の時に見るとかもないし。

iPad stand
iPad stand / Veronica Belmont

家で見るには、画面も大きくて最高ですね。NETFLIXなど見ることがより楽しみになりそうです。

ちなみに、携帯大手3社でもセルラーモデルを発売決定していましたね。

◇NTTドコモ
実質負担額(74,520円)「月々サポート24か月」月額2,700円(総額64,800円)

◇ソフトバンク
実質負担額(73,920円)「iPad 向け月月割」月額2,720円(総額65,280円)

◇au
実質負担額 (74,040円) 毎月割月額(総額最大65,040円)

誤表記がないように気をつけてはいますが、正確な情報は必ず公式サイトでご確認くださいね。

iPad Proの公式ページ

お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク