b-mobile口コミ日本通信おかわりSIMは2GB750円データ容量がレア!

b-mobile口コミです、日本通信おかわりSIM現在進行形でsim-chan使っています。

bmobile11_BF

日本通信bモバイルでは、高速通信無制限定額SIMや、通話付データ定額SIMと私の契約している「おかわりSIM」が世間では有名です。格安SIMの会社としてもパイオニアなので知名度は高いです。

ですが、あまりネットに関わらない人はbモバイルを知らない方が多いと思います。私自身、格安SIMのサイトをはじめる前に知っていたのは楽天モバイルです。なので最初の一歩は楽天モバイルでした。

私の印象だとb-mobileってそれほど広告を目にする機会もないので、結構よい格安SIMなのに知名度は低いですね。なので、本日わたくしが、頼まれてもいないですけどb-mobile実際に使ってみた話を赤裸々にしてみたいと思います。

皆さま気になる 料金体系、データ通信の速度、iOSのアップデート対応状況など。

ネットで検索すると1ページめに、残念なbmobile口コミもあったので私は期待はしていませんでした。どうせデータ端末だし、気に入らなければすぐに変えればいいやと思っていたほどでした。ですが実際に使ってみての感想は、日本通信ビーモバイル、満足度は上々です。

では以下でそのわけをご説明いたします。

一番不安だった、データ通信の速度ですが十分満足度の高い結果に。

速度ですが、まず朝の速度の速さに驚きました。場所は湘南地区です。

morning222Collage

ダウンロード速度というものがネット閲覧する際に感じるスピード感に関わるものですが、午前八時台のダウンロード速度平均値18.75Mbpsはかなりのものではないでしょうか。

000lunch33322

お昼の時間帯が、一般的にどこのMVNOも苦戦を強いられるのですが、日本通信b-mobileでは以下のようなスピードが出ていました。

lunchbmobilee2Collage

朝に比べると、速度は落ちてしまいますが一般的にこれだけの速度があれば、ネット閲覧は問題なくできる水準です。むしろ他のMVNOと比べてもかなりの健闘が感じられます。

もちろん速度は、ユーザーがいる場所や時間によって必ずしも同じようにはならないものですが、参考まで私はこのように使えていますよ、という情報です。

データ定額おかわりSIMの多段階性はフリーテルとどこが違うの?

私が契約しているおかわりSIMは、

1GBまで500円からスタートして、使った分だけ後から支払う5段階の定額制SIM

なのです。

今月578MBしか使っていなければ、今月の利用料は500円で済みます。例えば私の今月の現時点での明細は以下です。

bmobileseikyuu221

このままいって800MBぐらいで今月末を迎えたら、上の表に記載してあるように500円(税別)の請求になるわけです。これが、1100MBになると、次の段階の2GBでの請求になるので750円と、1GBアップで250円の計算となっています。

実は、ここに【FREETEL】フリーテルとの小さいけれど大きな違いがあり、というのはフリーテルの場合同じ段階性の請求ですが、

フリーテルは ~100MB ~1GB ~3GB ~5GB ~8GB ~10GB 

という区切りで請求されます。

b-mobileは、~1GB ~2GB ~3GB ~4GB ~5GB 

という1GBごとの区切りなので、より正確に請求される印象です。

フリーテルで1100MBを使うと、3GBの月額料金900円となるわけですが、bモバイルでは2GBの請求とできるわけなので750円で済みます。

bmobilee437_BF

そう考えると、b-mobileを利用すると、より正確に自分の利用状況にあわせた請求が期待できるというわけなのです。

ただ、【FREETEL】のSIMは通話のできるSIMもありますが、bmobileの「おかわりSIM」の契約はデータ通信のみのSIM(SMSつきあり)だけなのでご注意ください。

おかわりSIMに通話つきのプランできました!!必見b-mobile

bmobileでは、通話つきのSIMもありますが、そちらは「b-mobile SIMライトプラン 音声付」「b-mobile SIM 高速定額 音声付」というプランになり、私の「おかわりSIM」とは異なります。

2auxperia_BF

おかわりSIMは2台持ち(ガラケーと)などに適していますね。ガラケーの一番安い通話のみのプランにこのb-mobileの「おかわりSIM」を併用すればかなり通信費は削減されるはずです、しかもMVNOなのに速度出ています。

iOS9.0.2アップデート済みました。

ということで、iPhone持ちの方は、格安SIM各社のiOS9.0.2のアップデート対応状況が気になっていましたと思いますが、b-mobileも比較的早く検証を行ってOKサインを公式で出していましたもので、無事にアップデートも終わりました。

ios9021014444ad

わからないことがあった時に、サポートセンターで問い合わせをしたときにも、親切丁寧に説明して頂けました。

あと、私が契約しているのはSMSが付いていませんが、セルスタンバイ問題は起きていません(セルスタンバイ問題は過去記事

通話つきのSIMももちろんありますが、データ通信のみのSIMの「おかわりSIM」なかなか良いですよ。端末セットで、LGのG2 miniがあるのですが、スペック見ましたが結構いい感じです。安いのに。

日本通信、ユーザーとして現在快適に使用しております。おかわりSIMいいですよ。

取扱い→b-mobile

TOP ページへ戻る⇒格安スマホSIMフリーでしょ。

お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク