mineoマイネオのドコモプラン対応端末が追加ZenFone2lazerやP8LITEも

マイネオでは端末セットで、AQUOSやDIGN Mなど販売しておりますが、手持ちのドコモ端末を使いたい、もしくはSIMフリー端末を使いたいと言う場合は、端末の対応表を見ます。

さて今日はその端末の話の前に、私がmineoドコモプランをどのように契約したかを御紹介します、時間があれば読んで見てください(*’∀’人)♥*+ 画面キャプチャはmineoより引用させていただきます。

mineogamen111

マイネオの800円割引プロモーションは、10月31日まで続行中なので、今後検討している方はこんな感じなのだ~と疑似体験してくださいね。✼✿:*:✼.。✿

マイネオ申し込みはSIM1枚ごとだったと思います。

私は先月のプロモ、ドコモプラン予約で3カ月800円割引にギリギリ申し込みまして、9月1日に実際の契約の申し込みをしました。

mineogamen222

あらかじめeoIDと言うものを登録(会員登録)しておきました。

お次は格安SIMのプラン選択。auプランのAプランとドコモプランのDプランとありますが、私はDプランをチョイス。格安SIM単体にするのか、格安スマホ+格安SIMのセット契約にするのかを選定。私は、今回はスマホ端末は購入せず、またもう1台電話はあるので通話機能はなし、ショートメッセージSMS機能も外してデータ通信のみの格安SIM”シングルタイプ”を選びました。

mineo922201

データ容量は月額900円の3GBにしました。1GBは800円でしたので、迷ったけど殆ど値段変わらないので3GBのデータ容量で決定。毎月800円割引(2015年10月31日までキャンペーン中詳細はmineo)なので、請求額は、月額100円プラスユニバーサル料2円で102円でスマホを9か月使用できます。

実は、データ通信のみだと証明書もいらず、クレジットカードさえあれば契約できます。

mineothankyou22

なので先に書いた入力情報だけであっという間に申し込み完了。あっけなすぎるわ。ちなみに申し込み画面を見てもわかるように、SIMを一度に複数申し込む入力箇所はなかったと思うので、多分複数枚契約する場合は、面倒でも1枚1枚申し込むのだと思います。

ドコモプランの対応端末が毎日アップされている

mineoの対応端末ですが、auプランはともかく(過去記事参照)ドコモプランであれば、沢山の選択肢が広がるだろうと思っていたにもかかわらず、当初ドコモプランの端末対応表は寂しく感じる内容でした。しかしながら、ドコモプランがスタートしたとあって、mineo側でも、毎日のように動作検証とれた端末を端末対応表にアップしています。

私が気になっていたのは、ZenFone2LAZERや、P8LITEそしてhonor6PLUSのmineoのドコモプラン対応状況でしたが、Zenfone2 Laser【ZE500KL】バージョンLRX22G.JP_Phone-12.8.5.67-20150627 044030491_201504100116 0020000400001 (Android 5.0.2)とP8 Lite 【ALE-L02】 バージョンALE-L02C635B130 (Android 5.0)は動作確認が取れたようです、昨日今日と更新されていました。

p8litehuawei795

honor6PLUSについては、探しましたが書いてないですね~!ZenFone2やZenFone5も表にありました。

そういえば、楽天セールで楽天モバイルで端末セールがあります

mineoと関係ありませんが、9月5日より楽天モバイルで端末セット半額セールがあります!

画面にうっすら表示されているのは、honor6PLUSやZenFoneだと思うのですが、まだハッキリと公表されていません。

honor6plusblack_0069

楽天モバイル楽天市場店で、9月2日に楽天モバイルセット販売端末の半額セール対象モデルを発表!半額であればお高い端末でも2万円代くらいになるので、まさに格安スマホです(*’∀’人)♥*+

楽天モバイル狙いの方は、まさに千載一遇のチャンスかもしれないです^^楽天モバイル私も毎日使っていますよ。

私が新たに契約したマイネオドコモプランの詳細は→mineo

ではでは、関東では蒸し暑さが戻りつつありますが、皆さまの1週間が笑顔いっぱいでありますように!(๑>◡╹๑)〜♥♡♥〜(๑╹◡<๑):.。 お読みいただきまして、本当にありがとうございました~!!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク