IP電話乗っ取り高額請求国際電話からPBXなどを介して?総務省通達

おはようございます~~!!!身の毛もよだつ怖い事件があちこちで起こっているようです。格安SIMの注意事項カテゴリに入れましたが、現時点ではスマホの話ではないです。

iPad telephony
iPad telephony / Per Olof Forsberg

格安スマホとは関係あるのかわかりませんが、こちらでも過去記事でIP電話についての便利さについて触れていましたので、(過去記事:格安スマホを家族間通話を無料にする方法)このIP電話乗っ取り国際電話高額請求事件についても取り上げます。

私がこの事件を知ったのは、昨日の読売新聞。6月12日金曜日づけの読売新聞より以下引用

インターネット回線を使うIP電話が乗っ取られ、知らないうちに国際電話をかけられて高額の電話料金を請求される被害が多発していることがわかった。今年3月以降、少なくとも約80件が確認され、1か月に255万円を請求されたケースもあった。

Stress shoot builds Soldiers’ readiness [Image 1 of 2]
Stress shoot builds Soldiers’ readiness [Image 1 of 2] / DVIDSHUB

え??え???これって、カードの不正利用のように、救済制度あるんですよね??と思ったら。

読売新聞6月12日づけより被害者の状況を以下引用

4月分の請求分の通話明細書は、全部で351枚。電話帳ほどの厚さがあった。「通話先地域名 SIERRA LEONE(シエラレオネ)」「通話時間32秒」「通話料 175円」。同じ記載が延々と続く。<中略>普段の電話料金が月1万円程度なのに、255万円と書かれていた。<中略>被害を訴えたが、同月末には請求額通り、銀行口座から引き落とされた。

Sad Man
Sad Man / abodftyh

NTT東側のコメントは(同上引用)

「個別の案件には、答えられないが、当社の通信設備の事故以外で生じた電話料金は支払ってもらう規約になっている」

Payment Appointment in Calendar/Journal
Payment Appointment in Calendar/Journal / oliver_symens_de

とのことです。

え~~~~~!!!!!!!!!引き落とされちゃうんですか?!ありえないぐらい高額ですよね。

しかもこれって、利用者に落ち度があって、騙されたわけでもないのにこんなことになってしまうのですか!

ちょっとおかしくないですか。

IP電話の仕組みと高額請求されてしまう理由

IP電話については、過去記事でも仕組みを紹介しましたが、簡単に言いますと

internet_marketing_strategies
internet_marketing_strategies / FindYourSearch

インターネット回線を利用する電話で、プロバイダなどに申し込むサービスで、(光ファイバーなど)音声をデジタル信号で送受信する仕組みの電話。固定電話よりも安く、同じIP電話同士だと、通話料が無料になることが多い。

なので、電話を使うならIP電話、そしてご家庭でインターネットを使っていたら、知らなくてもセットで固定電話がIP電話になっている家庭も多いと思います。もしかすると、インターネットを使っている殆どのご家庭がIP電話なのではないでしょうか。

Vader geeft baby de fles / Father feeding the baby
Vader geeft baby de fles / Father feeding the baby / Nationaal Archief

我が家もそうです。

ちなみに高額請求される仕組みは、

■IP電話の高額請求どんなシステム?!■
過去にダイヤルQ2というシステムがありましたが、電話を受けた当事者が払う仕組みでした。海外には似たような有料情報提供サービスがあり、それを悪用しているのか?

ぽいようです、まだはっきりとした全容はつかめてないみたい。

somu2

昨日発表された、総務省の通達では以下のようなことが指摘されていました。

【不正利用が確認されたケース】
PBXを利用している利用者において、PBXやこれに導入されているソフトウェアのセキュリティ対策が不十分な場合に、第三者がインターネット経由で利用者のPBX等にアクセスし、利用者になりすまして国際通話を不正に発信している。
IP電話を利用するために接続するルータのセキュリティ対策が不十分な場合に、第三者が接続のためのIDやパスワードを不正に入手し、利用者になりすまして国際通話を不正に発信している。

※(PBXとは)
  組織で複数の電話機を設置する場合に、施設内に設置・運用される電話交換機のこと。組織内の電話機同士で内線通話できるようにし、公衆回線との接続を行う目的で利用されるもの。

なので、今被害を受けている方は中小企業の方が多いらしいのですが、個人も一部被害者がいるそうです。

KDDIに電話をかけてみました。

私はKDDI系のIP電話を利用しているので、不安になって契約書を見て直接電話したのですが、(もちろんネットでマイページなどで確認もした後の話です)なんと帰ってきた答えは・・・・

「お客様の利用状況の確認がとれません!!」

え!え!!どゆこと?しっかり毎月請求されていますけれど?

マイページにはっきりと、直近の利用状況と合計額も出てますけど?

私は契約書を見て電話をしていて、通帳にも記載されているのになぜ?(ただ引き落としはKDDIの名前ではなくプロバイダ名が記載)

まるで私が払っていないかのような、(←被害妄想だな)やりとりになってしまい、調べますということになりましたが、結局KDDIとプロバイダの間の問題であり、


“Pay Day! Pay Day!” / JD Hancock

ちゃんと払っていることが証明されました。

で、国際電話をしないように設定することが、とりあえず今回の事件の回避策のようなので、それを申し込んだわけですが(KDDIではなくプロバイダに)結構時間かかるみたいです。(ただ今またたらいまわし中!)→(解決しました。KDDI側の回答は、基本的に個人のお客様は被害にあうことはないとのこと(やはりPBX?)中小企業で被害があるそうです。個人の客はKDDIがしっかり守ってくれている(←何をどうかは不明。)と言っていました。とはいうもののこういう事件があるということを、個人の人も知っていた方が良いと思います)

後、今回の事件のことを聞きましたが、私が使っているプロバイダではまだ個人のお客様の被害は確認できてないとのことでした。またどうなっているかなど詳しいことは、プロバイダもKDDIもよくわからないようで、わかりしだい改めて回答しますとのことでした。

なんだろう、犯罪のスピードにインフラが付いていっていない状態。ともかく早く救済制度なり、不正な利用状況があったら即とめるなどの制度が早急に必要ですね。

Day 103- What to Get....
Day 103- What to Get…. / Jinx!

スマホのIP電話はどうなのでしょうか。また情報が集まったらここに書きますね。

今日もご訪問ありがとうございました!!!sim-chan嬉しい!!ランキングにご協力くださると更にHappy MAX!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

ありがとうございました!!

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク