ワイモバイルはキャッシュバックがあった。今は割引キャンペーン

このページは
ワイモバイルで開催している割引キャンペーン
のまとめ記事です。少しでも割安なプロモーションを利用して格安スマホな生活をスタートしましょう!

(現在のキャンペーンはこれ↓見てビックリ安くなりましたね)

ワイモバイルキャッシュバックは現在開催しておりませんが、上記のワンキュッパ割などお得なキャンペーンが展開中です。また、現在も家族割引などのキャンペーンは開催しております。プロモーションが多数あるのがワイモバイルの魅力。

Google Nexus 5
Google Nexus 5 / pestoverde

キャンペーンだけではなく、通話し放題機能があったり、回線は自社の回線なので(MVNOではない)通信速度が速かったり!!

色々抜きんでています。

速さにこだわる方は、それだけでもワイモバイルを選ぶ理由になるでしょう。MVNOが苦手とする混み合う時間でも高速を保ちます。値段がMVNOより少し高いですがそれでもスピードにこだわる方は選ぶ価値はあるでしょう。

sim-chanの説明がまどろっこしい方は直接公式ページへGO!→ワイモバイル詳細

ワイモバイルのキャンペーンまとめ

2017年現在行われているキャンペーンは全部で8つありますが、スマホ関連はそのうち6つになります。ざっと以下でご紹介しますね。予告なしで終わる場合がありますので、終了キャンペーンの場合はご了承ください。

ワンキュッパ割

ワンキュッパ割とは??

冒頭でご紹介した、ワンキュッパ割は、加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引となるキャンペーン

条件を公式サイトより引用

1) 新規・MNPでお申込みの個人のお客さま
2) 下記対象料金プランからの契約変更※1または機種変更でお申込みの個人のお客さま※1
PHSの全料金プラン、スマホプランS/M/L(タイプ2)、スマホベーシックプランS/M/L(タイプ2)、4G-Sプラン、4G-Sベーシックプラン、LTE電話プラン、スマートプラン、スマートプランライト、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データプラン、ギガデータプラン

家族割引 2回線目以降が割引

家族で利用する複数回線を指定料金プランにて契約いただくとリーズナブルになるキャンペーン。

指定料金プランで新規契約すると、2~10回線目(副回線)の基本使用料がスマートフォンなら月々500円引き、ケータイなら基本使用料が全額無料となるキャンペーン。

「ケータイプラン」の契約の場合、基本使用料(月々1,381円)が全額無料となり、一人で複数回線を契約しても、サービスが適用されます。

データ容量2倍キャンペーン

新規契約、または他社からののりかえ(MNP)で、スマホプランS/M/Lを契約した個人の高速データ通信容量が2年間2倍となります。

タブレット割との併用、ソフトバンクからの番号移行、ディズニーモバイル・オン・ソフトバンクからのMNPは対象外

スマホプランデータ増量プログラム

対象機種および対象料金プランからスマホプランS/M/Lへプラン変更した場合、契約料金プランの2倍のデータ容量を使用可能なプログラム。

対象機種は、公式サイトに記載。

タブレット割引との併用はできません。

その他注意事項あり。

セットでお得キャンペーン

ワイモバイルのスマートフォン、ケータイ、Pocket WiFiの契約者を対象に、対象機種を購入いただくと、データプランS基本使用料を毎月割引するキャンペーンです。

また、MediaPad M1、Battery Wi-Fi、Car Wi-Fiを一括0円※で購入できます。
※ ワイモバイルオンラインストアで購入の場合。
MediaPad M1は、アウトレット品となります。

在庫処分市キャンペーン

AQUOS Crystal Y、Nexus 6、Nexus 5、Spray、Media Pad M1などの人気機種が、在庫限りでお安く契約できます。

2年間データ容量2倍で、ワイモバイルを契約している場合は、なんと機種代0円月額利用料500円~のプランもあります。

以上が2016年9月現在ワイモバイルで開催されている、スマホ関連キャンペーンのまとめです。

更に詳しい情報は公式ページ→ワイモバイル詳細

ワイモバイルの機能的なことも、以下でご紹介しますね。

ワイモバイルのスマホプランを選ぶと、10分以内の通話は無料

格安SIM会社は沢山ありますが、どこの会社も大体通話料というのは一律で30秒20円ぐらいです。そこからアプリを使って半額にまで通話料を下げるとういうのが常套手段ですが(アプリによっては、通話SIMではない、データSIMでも通話無料可能にできます)

Nexus 5
Nexus 5 / JohnKarak

できれば、今まで大手のキャリアで契約していた時のように、電話代金を気にせずかけたいという方も多いはずです。しかしながら、まだ格安スマホは電話かけ放題というプランは、ほぼほぼなくこのワイモバイルだけが、通話し放題の夢を叶えてくれるのです。ですが、このサービスあんまり前面に打ち出していないのか、公式のページだと非常に分かりづらいです。

zenfone5nexus444

私がまとめさせていただきますと・・・・・・

■ワイモバイルの通話料無料、電話し放題の仕組み!■
i_suuji24ワイモバイルでスマホプラン(S/M/L)を選択
i_suuji36そうすると、パケット定額サービス+通話料無料(10分以内の通話を1カ月300回まで)サービスを受けることができる
i_suuji4810分以上の通話を何度もしたければスマホプランの料金にプラス1000円スーパーだれとでも定額を契約すれば、毎月日本国内の電話には通話し放題格安スマホになる。

大手キャリアの電話と全く同じ感覚で使える格安スマホが、ワイモバイルだと思います。

電話をよくかけるかたは、ワイモバイルを選んでおくと、こんなはずではなかったと思うことがないのではないでしょうか?

Nexus 5
Nexus 5 / Janitors

格安スマホは電話代は従量課金制、かけただけしっかりお金がかかります。しかも割高に感じる価格。電話をかけたい方は、ちょっとプランを考えた方がよい感じです。

格安SIMで電話を無料にする方法は、IP電話アプリを利用するのですがこれは、相手も同じIP電話アプリを使ってる必要があります。(興味ありましたら、過去記事をご覧ください。)

少しハードルが高いですよね、アプリを使ったり・・ということが。

なので、電話をかける方、格安スマホにかえても通話はし放題にしたい方は、おのずとこのY!mobileが、候補として上がってくるわけです。

10分以内の通話月300回まで無料であれば、スマホプラン月額2980円ですむかたもいるでしょうし、万一電話は何時間もしたくてかけ放題が良くても、スマホプランにわずか1000円プラスするだけでもいいのです。

多分・・・大手のキャリアと比べたら、破格の安さではないでしょうか?

しかも今ならナンバーポータビリティで結論:電話をかけまくりたかったら答えは一つ。

その答えはY!mobileにあります。

※スマホプランの価格は3年目も変わらず同じ価格でお使いいただけるようになりました。

ちなみにワイモバイルのある日の通信速度は

speedtestymobile7847

速度がダントツ速いことは特筆すべきワイモバイルの魅力。ノーストレスな格安スマホです。

ちなみにキャンペーンはウェブ申し込み限定のものもあります

ドコモやソフトバンクなどのような使い勝手に近いもの(速度が速くて電話かけ放題)を選ぶのであればワイモバイルがオススメです。使ってみてわかりましたが、本当にネットの速度は速い。

キャンペーン詳細は⇒ワイモバイル

ワイモバイルならネクサスの端末セットがオススメ!理由はこちら→ネクサスの端末セットが買いなわけ

お読みいただきまして、ありがとうございました(^^)/

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. マル より:

    ワイモバイルのキャッシュバックなくなってないですか?

    • Sim-chan より:

      マル様

      ご指摘ありがとうございました。
      訂正いたしました!