ZenFone3Laserを安く買う方法はNifMOニフモで20100円キャッシュバック!

ZenFone3LaserがNifMoニフモ

でキャッシュバックを受けるチャンスがあります!

zenfone3laser1

ええーー!新発売なのに、キャッシュバックってすごくない?

しかも20100円とかかなり率が高い。

そして、ニフモには独自プログラムもあるので、実際はもっと割引可能です。

では、このサイトでは初めてご紹介する、ZenFone3Laserってどんな機種なのか調べてみましたので、キャッシュバック情報とあわせてご覧ください。発売は11月24日木曜日からです。

※注意が必要なのは、キャンペーン申し込み特別サイト(以下リンク)

があるので、そこからの申し込みのみキャッシュバック受けられます、それ以外で申し込むとキャッシュバック対象外です。

ZenFone3Laserってどんな格安スマホ?

うちにもかつてのZenFoneLaserがありますが、Laserって確かお安いラインでした。なので、今回のLaserもスペック抑え目でエントリー的な格安スマホだとは思うのですが、さすがに前の機種から1年ほどたっているのでかなり進化している!

zenfone3laserside

ので、エントリー機として購入しても十分満足できます。エントリー機ですがジャイロセンサーも搭載しております。

zenfonelaserm2
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 430
(オクタコアCPU)
OS Android™ 6.0.1
画面サイズ 5.5型ワイド TFT
IPS液晶 (LEDバックライト)
解像度 1,920×1,080ドット(フルHD)
RAM/ROM 4GB/32GB
バッテリー 3,000mAh
カメラ インカメラ:800万画素
アウトカメラ: 1300万画素
SIM microSIMスロット×1
nanoSIMスロット×1

格安スマホ界で人気の高い富士通arrowsm03よりも、ざっと見た感じスペックが上のものが多いですね。外観は好みがわかれるところかもしれないですね、富士通の方は普通にドコモで売ってる富士通の機種と同じということなので一般的。ZenFone3Laserの方は、FREETELのREIっぽいですね。

11honor8111

HUAWEIのhonor8とほぼスペックが同じ・・と考えるとかなりのコスパの良さです。honor8はメチャスタイリッシュですがあと、オーナー8の方はダブルレンズなのでカメラの部分ではスペックが上位です。楽天モバイルで販売していて値引きで32,800円ぐらいですねー。

一方、今回ニフモで販売されるZenFone3Laserは、一括26,667円(税抜)なので、

zenfone3laser100

コストをとにかく抑えたい方にはオススメの機種と言えますね。私はZenFoneは2台しか使ったことがないですが、タフだしトラブルの少ない機種だと思っています。(そろそろ変えようかと思うのですが、普通に働いてくれるので機種変するきっかけがつかめないw)

キャンペーン申し込み専用サイト→ニフティMVNOサービス申込(端末セット)

ZenFone3Laserは指紋認証があります

そうなんですよね、26,667円にもかかわらず、指紋認証が付いているコスパの良い機種がZenFone3Lase。

zenfone3laser5

ロック解除はもちろん、指紋でぱっと起動してカメラ操作や、着信電話応答もできます。

もう指紋認証って、格安スマホの中でも当たり前の機能になってきましたねー。

ZenFone3Laserはカメラ機能もなかなか!

エントリー機という事で気になるのが、カメラのスペックですが

zenfone3laser1

インカメラ:800万画素、アウトカメラ: 1300万画素となっており、画素数だけで見ても今販売されているメジャーな格安スマホの中ではトップクラスだと思います、これより画素数が高いのがやはりゼンフォンシリーズのZenFone3ですかね。

ZenFone3LaserはF値2.0の明るいレンズを搭載し、実際の色に近づけて撮影できる「リアルトーンフラッシュ」や色補正を行うための専用センサ「RGBセンサ」も搭載しているので、スマホで撮影した写真でも十二分に満足できそうです。

ZenFone3Laserの5マグネットスピーカーとは?

今回ZenFone3Laserを見ていて「ん?」と思ったのが、5マグネットスピーカー

zenfone3laser19

これってどんなものなのかな?と思いましたら、スピーカーの動きを制御するマグネットが5つ搭載され、スピーカーを「動かす」「止める」機能性が高く、迫力のある音圧、大音量をクリアな音質で楽しむことができるそうです!

うちにいる若い人も家の中でもずっとスマホを片手にイヤホンで音楽聞いているので、音楽好きの学生などにもオススメの機種なのではないでしょうか

こうしてざっくりとこのZenFone3Laserの機能を見て行っても、エントリー機とは思えない充実ぶりで、何よりもそして驚きなのが2万円台・・・しかも

NifMoニフモでは最大20,100円のキャッシュバックも可能

その事実につきます・・

ZenFone3Laserを安く買う方法ニフモキャッシュバックで20,100円可能

嘘みたいな本当の話ですが、条件がありますよ、キャッシュバックには。最大20,100円の恩恵を受けるためには、(10,100円キャッシュバック、8100円キャッシュバックもあります)

  • 申し込み期間:2016年11月1日~2016年11月30日
  • NifMoのスマホセット音声通話タイプ10GBプランに申し込み、機器を受け取った方。
  • 機器到着月を含む6カ月目までに解除またはデータ通信プランをご契約時より容量の少ないプランに変更した場合、キャッシュバック特典の対象外

10,100円キャッシュバックと、8100円キャッシュバックの条件は

nifmo2016ca1

例えば、10GBプランで音声通話を契約すると、満額の20,100円キャッシュバックとなるので、

ZenFone3Laserは実質6567円で買えてしまうわけです。

※端末とは別に格安スマホは初期費用として3,000円かかります。

ただ6か月間はプラン変更できないので、毎月2800円(10GB)+700円(音声通話)=3,500円を払います、半年で21,000円ほどでしょうか。ドコモやauで使うよりははるかに安いですね、毎月3,500円なので。

格安スマホにとりあえず、乗り換えてみたい!と思っている方はこういったキャンペーンはどんどん利用したほうが良いと思います。私はキャンペーンのない時に定価で契約しましたけど、それでもやはり毎月の安さの恩恵と言ったらないですよ。

キャンペーンページ適用は以下のページからのみなのでご注意ください、通常のページではキャンペーン告知ないです



関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク