格安スマホ口座振替できる決定版は楽天モバイル!

格安スマホを口座振替できる格安スマホの会社は殆どありませんでしたが、

とうとう楽天モバイルが口座振替に対応いたしました!

rakuten2syunen1

しかも今大々的なキャンペーンを展開中です。

人気機種の大幅割引プロモーションです。口座振替格安スマホを検索している方には、またとない乗り換えのチャンスですね。

そもそも銀行口座振替に対応している格安スマホってどのくらいあるの?

楽天モバイルの今回の口座振替対応の注意点とあわせて、他社の口座振替格安スマホもご紹介いたしますね。

格安スマホ口座振替対応MVNOとは?

格安スマホのほとんどの会社が基本クレジットカード払いになっています。クレジットカードは絶対持ちたくない、使いたくない主義の人にとって、この点は非常にハードルが高く、

creditecard33322

クレカ払いだから格安スマホにはしたくない・・という方もいるのではないでしょうか?

わずかに、格安スマホで口座振替に対応している会社も数社あります。

今までは、この5社ぐらいでした。恐らく、口座振替を希望している方で格安スマホに乗り換えたいと考えている方の中には実際に、BIGLOBE SIMやOCNモバイルONE(マツコさんのCMで知名度が意外と高い)に乗り換えられた方もいるのではないでしょうか?

ですが、ここに来て圧倒的端末数と値引き・ポイントプレゼントで攻勢をかける『楽天モバイルが口座振替に対応』という衝撃のニュースが入ってきました。

楽天モバイルの口座振替対応が開始されるのはいつ?

楽天モバイルでの口座振替対応は2016年11月下旬より受付開始、2016年12月請求分より口座振替実施される予定になっています。

money100009

新規の方は申し込み時に支払い方法を選択し、私のようにすでに楽天モバイルのユーザーであっても後から口座振替に変更可能です。既存ユーザーが口座振替に引き落としを変更する場合は、公式オンラインサイトのメンバーズステーションにて口座情報登録可能です。

楽天モバイルの口座振替で注意すべきことは?

楽天モバイルの口座振替で注意すべきことは、

  • 端末代金の支払いは口座振替を利用できない。端末購入代金は、クレジットカード、もしくは「楽天スーパーポイント」のみのお支払
  • 手数料: 毎月100円(税別)かかります

なので、口座振替を希望する方は、端末代金は一括払いの一択に近いということです。

ありあまるほど楽天スーパーポイントがあれば、それを使って端末代金の支払いにも使えますが、スーパーポイントをそうそうため込んでいる方もそれほどいるようには思えないので、

11honor8111
(楽天モバイルで販売しているhonor8記事はコチラ

楽天モバイルで口座振替は端末代金は一括払いを行うということが主流になります。

格安スマホで口座振替ができるMVNO(格安SIMの会社)は、いくつかあるのになぜ楽天モバイルがオススメなのか。それは冒頭にあげたような格安スマホの機種割引やポイントプレゼントの額が他社より遥かに多いからです。

端末が割り引かれるという事は、初期費用が安くなるってことですよね。

この割引はかなり大きいです⇒楽天モバイル 

格安スマホの口座振替は高齢の方も安心?

高齢者で格安スマホに乗り換えたい方は、クレジットカードではなく、銀行口座引き落としで契約したいと考える人が多いのではないでしょうか?何となくですけれど、口座振替だと通帳で一目見て費目がクレジットカードよりわかりやすいですよね。経費を管理しやすい安心感はあると思います。

また楽天モバイルでは、口座振替に対応しているだけではなく、「ご自宅出張申込(設定サポート付き)」というものがあるので、出張員が来るので自宅で申し込みと設定をしてもらえます。お店で対面買いすることと同じです。

rakutenmobilepro5

このサービスが期間限定で通常8,300円(税別)が半額の4,150円(税別)になっているので、口座振替の格安スマホを安く買って契約したい高齢者の方に優しいサービスだと感じました。

初心者で何もわからなければ、こういったサービスを利用するとスムーズに乗り換えができますよ(^^)/参考にしてみてくださいね。




公式サイト⇒楽天モバイル 

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク