Wi-Fiスポットプランがある格安スマホで容量節約しちゃう!楽天モバイルも出た

楽天モバイルでWi-Fiスポットプランが出たよ~!

楽天モバイルWi-Fiスポット

昨日このメールを受け取った時に、つくづく進化し続ける楽天に感動しました。

Wi-Fiスポットをうまく利用すれば、契約プランの高速通信容量が少なめでもWi-Fiスポットで通信すれば、契約プラン容量を消費しないので節約になりますよ!

楽天モバイルで使えるWi-Fiスポットは、

①BBモバイルポイント 全国で約5,200
②Wi2 300 国内最大級クラスのスポット数 

合計で63,000カ所以上のWi-Fiスポット

を使用できます。

次世代無線LAN規格の「11ac」を含むエリア展開をしているWi2 300なので静的ページのみならず動画やゲームもスポット内でサクサク楽しめます。むしろそれらの容量を消費するものは思い切って、Wi-Fiスポットでやることが格安スマホを格安に快適に使える方法です。

私は外出する機会があまりないので、使うこともないのですが外に出ずっぱりな方は、Wi-Fiスポットがある格安スマホを選ぶほうがよりよく活用できるはずです。

今日はせっかくですので、楽天モバイルやその他のWi-Fiスポットを気軽に使える格安スマホをまとめて紹介いたします。

Wi-Fiスポットを使える格安スマホは無料と有料とある

Wi-Fiスポットを手軽に使える格安スマホでぱっと思い浮かぶ有名どころは

追加料金なしで全国で約5,200カ所のBBモバイルポイント使える→NifMo

全国80,000カ所の→BIGLOBE SIM

などですね。ニフモは無料で5200カ所のBBモバイルポイントが使えるのでオトク度マックスです、ただ若干5200カ所少ないかな~と思いまして、自分が住む地域調べてみたのですが、マクドナルドやホテルにWi-Fiスポットありました。さすがに無料なのであちこちに豊富にはないですが、駅前あたりは必ずありますね、マクドナルドがあるから。

McDonalds
McDonalds / JeepersMedia

BIGLOBE SIMのスポットは、セブンイレブンやヨーカドー、マクドナルド、ローソン、デニーズなど豊富でぱっと見た感じですとうちの駅(神奈川湘南地区)の周りですと、BIGLOBE Wi-FiはBBモバイルWi-Fiスポットの7~8倍の数がありました。

BIGLOBE SIMの場合は、ライトSプランもしくは12GB以上のプランであれば無料でBIGLOBE Wi-Fiを使えます。

それ以下のプランですと、BIGLOBE SIMでWi-Fiポイントを使う場合、1ライセンス250円(税別)/月になります。

なので、格安スマホのWi-Fiスポット利用を無料で済ませたい場合、

少なめのWi-Fiスポットでもいい⇒NifMo

基本プランの容量を大きめにしてもWi-Fiスポットが多いところがよい⇒BIGLOBE SIM

という選び方で無料のWi-Fiスポット付き格安スマホを選べます。

では、2016年4月に登場した楽天モバイルのWi-Fiスポットのプランを以下でご紹介します。

楽天モバイルのWi-Fiスポットサービスは安い?

私が楽天モバイルおしなのは、こちらを継続して読んでくださっている方は(いるということが仮定w)ご存知かと思いますが、私が一つ楽天モバイルに対して残念に最近まで感じていたことは『Wi-Fiスポット』を安価で利用できるプランがなかったことでした。

BIGLOBE SIMなどはありましたからね~。でも今回楽天モバイルでできたWi-Fiサービスのエコネクトがあるからこれからもっとユーザーが増えそうです。

Wi-Fiスポット利用料金は毎月362円となります。

iphonemiru9

これで全国63000カ所以上のWi-Fiスポットが使えるようになるので、外出先で通信やパソコン(でも使えます)を容量気にせず楽しめますね。

でも公衆無線LANってタダのところもありますよね?! あれでいんじゃないの?とも思いましたが、やはりセキュリティ面で恐ろしやかなと感じます。

以下では、今回ご紹介した3社のWi-Fiスポットのセキュリティ面や注意点を最後にご紹介をします。

楽天モバイルのWi-Fiスポットの暗号化はWEP/WPA/WPA2-PSKなど

有料のWi-Fiスポットは通信に対してSS-ID(暗号化方式)をとっています。


NifMoのBBモバイルの暗号化方式⇒WPA2-PSK(AES)/WEP方式

BIGLOBE SIMの暗号化方式⇒EAP方式

楽天モバイルエコネクトの暗号化方式⇒WEP/WPA/WPA2-PSK方式

となっているので、公衆無線LANを使うより安心です。公衆無線LANに接続するときに鍵のマークがついてないところは

Pirmais Wi-Fi vilciens
Pirmais Wi-Fi vilciens / Janitors

通信の暗号化方式をとっていないので、使わないようにしたいものです。

その点、上記で紹介した格安スマホのサイドサービスで提供されているWi-Fiサービスは暗号化方式をとっているので公衆の暗号化されていないものより安心です。

とは言いましても、重要なパスワードを要求されるようなものや金銭的なやり取りを伴うものはこういったWi-Fiで行うことはおすすめいたしません。

セキュリティ性が高いものは、ご自宅でされたほうが良いです。

Bronx Wi-Fi Event
Bronx Wi-Fi Event / MTAPhotos

Wi-Fiサービスはサイト閲覧や動画・ゲームなど余暇的に使うときに利用するサービスですね。上手に利用すると、外出先でスマホでネット閲覧をする頻度の高い方は容量が節約できるので、少ない容量のプランでも快適に使うことが可能です。

今日ご紹介した各社はそれぞれキャッシュバックや、利用無料などのサービスを打ち出しています。

公式サイトでご確認くださいね。

Web限定申し込みで5000円キャッシュバック⇒NifMo

2016年5月31日までの申し込みで3か月無料プランあり⇒BIGLOBE SIM

2016年4月5月申し込みでWi-Fi2か月無料や端末割引など⇒楽天モバイル 

学生などは、時間があるのでスマホで時間をつぶすことが多いと思うのですが、そういった方にはオススメでしょうね。せっかく格安スマホにしても容量が少なめだと動画やゲームを外でしづらいですしね。

Wi-Fiスポットが多数あると、高速通信容量が少ない悩みも解決できます。

お読みいただきまして、ありがとうございました!

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク