ZenFone MAXとMoto X Play登場BIGLOBE SIMビッグローブ遠隔サポート開始

ZenFone MAXとMoto X Play登場 

BIGLOBE SIM(ビッグローブ株式会社)より、あのZenFoneのすごいやつとモトローラ社のスマホがやってきた!!

motoxplay11

えと、機種がすごいのはもちろんなのですが、BIGLOBE SIMのプランが秀逸でして!

安いね!! ってことなんですけど(笑)

最近イオンモバイルや楽天モバイルにおされぎみでBIGLOBE SIMの存在感が・・と思っていたところに、久々のビッグニュースでした!

これから新学期、スマホを持つ学生さんにも持ちやすい月額料金の安い格安スマホだとおもいます。

最新のスマホを、端末代金込みで2000円台~ですからおサイフに優しい です。

格安スマホだけれど、スペックはMAX!

どんな料金プランで、どんな機種なのか以下で簡単にご紹介しますね~!ZenFone MAXとMoto X Playの比較もしてみます、どちらの性能が上なのでしょう?

(まぁ価格から言えば・・お急ぎの方は公式で⇒BIGLOBE SIM

ZenFone MAXとMoto X Playのプレビュー!

ざっくり ZenFoneMAX をご紹介させてもらうと(BIGLOBE SIM公式情報より引用)

最大の特長は、これまでにない電池持ちの良さ!
 5000mAhの大容量バッテリーを搭載し連続待ち受け時間は、
 驚異の38日間(*1)と発表されています。
 また、リバースチャージ機能搭載なので、
 タブレットや他のスマートフォンにつなげば充電が可能です。

(*1)連続待受時間は、全ての無線装置と画面をOFFにした状態で、
 3Gの電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。

zenfonemax001

正直外見は何にも変わってないような・・いえ、何か変わっているのかもしれませんが私にはわかりません。

リバースチャージ機能や5000mAhのバッテリー搭載はすんごいスタミナ・・

さて、もう一つのモトローラ社の Moto X Play は?

motoxplay33322

15分で8時間分の急速充電が可能に!?
 また、自撮りに使えるインカメラは500万画素、通常のアウトカメラも
 2100万画素カメラを搭載しているので鮮明な画像や動画撮影が堪能できます。

急速充電機能は嬉しいですね。私心配症なので充電しっぱなしで置いているのがイヤなもので。短い時間で充電できると終わったらサクっとコンセントから抜けるので安心です、コンセント系トラブルは怖いですから。

価格ですが、一括払いですと

ZenFone MAX は、27,600円

Moto X PLAY は、44,160円

です、でもこれが通話料金などのパックで契約するとコミコミで(3GBプランで通話SIMを想定)

ZenFone MAX 通話SIM 3GBプラン

<アシストパックF>24ヶ月間
1,150円(税別)+プラン月額1,600円=2750円

一方モトローラ社の

Moto X Play 通話SIM 3GBプラン
<アシストパックI>
 1,840(税別)×24カ月間+プラン月額1600円=3,440円

となっています。データ容量を1GBにしたり、通話SIMではなくデータSIMにした場合は上記の料金より更に下がります。プランごとの料金は細かく公式サイトに掲載されています⇒BIGLOBE SIM

ではゼンフォンマックスとモトエックスプレイの性能の比較をしてみますね。

ZenFone MAXとMOTO X Playの機種スペック比較

価格からするとMOTO X PLAYの方が倍近くあるので、性能的にも開きがあるのでしょうか

 ZenFone MAXMOTO X Play
プロセッサQualcomm
Snapdragon(TM) 410
クアルコムSnapdragon(TM)
615 1.7GHz(オクタコア)
OSAndroid(TM) 5.0Android(TM) 6.0
ディスプレイ約5.5インチ約5.5インチ
解像度1,280×720ドット(HD),IPS1920×1080ドット(フルHD)
メインメモリ/ストレージ2GB/16GB2GB/16GB
カメラ前面 500万画素
背面 1300万画素
前面 500万画素
背面 2100万画素
バッテリー5000mAh リチウム
ポリマーバッテリー
3,630mAh TurboPower
サイズ156×77.5×5.2mm
~10.55mm
約148mm×約75mm
×約8.9-10.9mm

カメラ機能とCPUはMOTO X PLAYの方が優位です、バッテリー容量はZenFone MAXがダントツですね。

意見の分かれるところでしょうが、私は充電の頻度が低くて、値段も半分くらいのZenFone MAXでいいかなぁ。スタミナ耐久レースをやってみたいです。MOTOの急速充電も魅力ですけれどね~

カラーバリエーションは公式サイト掲載⇒BIGLOBE SIM

さて、この度BIGLOBE SIMには新しいサービスが登場したので最後にご紹介します。

遠隔サポートを用意したBIGLOBE SIMは初心者も嬉しい格安スマホ

この遠隔サポートシステムは、「BIGLOBE SIM」新規の申し込み時に申し込んだ場合のみ加入可能なサービスです。

月額400円支払うことによって、遠隔(リモートサポート)を受けられます。専用のアプリを入れることによって、専任スタッフがインターネットを使って、ユーザーのスマホをコントロールできるようになります。

お店も近くにないし、格安スマホに慣れるまで不安な方は、最初にこういったサポートに入ってアフターケアをしてもらうのもよいかもしれません。リモートサポートはスマートフォンの画面を一緒に確認しながら、トラブル解決の方法や、使い方をレクチャーしてくださるそうです。

2601biglobeeee3332392 (1)

ビッグローブSIMは、『通話パック60』650円(不課税)/月というプランがあるので、お気軽に毎月60分電話できるのも特徴。初心者の方が格安スマホに乗り換える際に選ぶと総合的な満足度が高そうです。

現在キャンペーン中なので2016年3月31日までBIGLOBE SIM、BIGLOBEスマホ、BIGLOBE LTEルータで、「ライトSプラン」または、「12ギガプラン」を申し込んだ場合に、サービス利用開始の翌月を1カ月目として2カ月目までのプラン月額料金を値引きされるそうですよ。

他にもキャンペーンあり!!詳細は→BIGLOBE SIM

お読みいただきまして、誠にありがとうございました!

格安スマホ口コミを見てみる

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク