外国人向けプリペイドSIMはワンピースのイラストPREPAID SIM BIGLOBEで販売

外国人向けプリペイドSIMの話題です。お正月で駐在先から帰省されている方も多いかと思いますが、BIGLOBEでプリペイドの外国人向けSIMが発売されています。

onepiteceSIM410

「仲間が いる”よ !!!!」 モンキー・D ・ルフィ

絵柄はONE PIECE!!世界的に人気のこのワンピース。うちの子も全巻持っています。こちらのSIMはカードゲーム的な要素もあり、絵柄の違うワンピースのキャラ(義兄弟)が1枚ずつランダムにSIMのパッケージに入っているのです。

onepiece3342208

最近は、漫画目当てで来日するYOUも多いようですから、そういったニーズをBIGLOBE SIMで掴んで商品化したのでしょうね~!ただの面白みのないパッケージのSIMより、絶対こっちを選びそう。

プリペイドSIMになるのですが、販売している場所、そして料金体系などを以下でご紹介いたしますね。

海外から日本に来た時、今までだとやはりスマホの利用が不便だったと友人にも聞いています。今後はこういったSIMプリペイドも増えているし、日本にいても自国となんらかわらなくスマホを使うことができるようになるので、海外からくる方には朗報ですね。

空港でも、家電量販店でも

BIGLOBE SIMのスタッフの方にお聞きしましたが、空港などのSIM売り場や

SIMhaneda990
(上の写真はイメージ、成田空港ですがこの販売機にあるかどうかは不明)

空港で見つけられなくても、ビックカメラ(38店舗)やAEON常滑店、ヨドバシカメラ、BIGLOBE 楽天市場店などで買うことができます。

プリペイドSIMの内容ですが、プリペイド方式のBIGLOBEのSIMは1GB 3GB 7GBと展開していますが、ワンピースのキャラクターSIMは3GBのみとなっております。

価格は4500円で、3GB使いきってしまった後は、1GB/2000円でチャージ可能です。有効期限は30日間とたっぷりあります。SIMサイズはnano/microです。

onepiecesim33321413

受信時最大 262.5Mbps 送信時最大 50Mbps ※NTTドコモの「Xi(LTE)」(クロッシィ)エリアおよびFOMA(3G)エリアに対応

パッケージには、簡単にSIMをセッティングできるように英語・日本語・現在日本の最大のお得意様中国語も添えられています。

カードアップ。お土産によさそう。

onepiecesikm33322

「愛してくれて・・・・・・・・・ ありがとう!!!」by エース。

SIM買って、あたったキャラの決め台詞でも是非叫んでください。

さてせっかくですので、BIGLOBE SIMのお得なキャンペーンをご紹介します、これって重要事項だったのに私まだ書いてなかったみたいです。

これは安い!!しかも通話パックまであるBIGLOBE SIM

先日もBIGLOBE SIMの凄さを余すところなく伝えたと思っていましたが、まだ伝えきれていないことがありました!!

それは・・・・・・料金体系。

biglobeee22404

上の表をして、月額料金が安い話をいたしましたが、ライトSプラン(6GB)と12GBは実は

12か月間は200円値引き!

なのです。

これは、格安な月額料金だけに200円の値引きは大きく感じますね。1万円の200円割引はたいしたことないけど、格安SIMは月額料金が少ないから引きが強いです。

以前の記事でも話しましたが、BIGLOBE SIMには、BIGLOBE でんわという、格安SIMの穴と言われる「通話料金のネック」をカバーする通話パック(60分/月)があります。

このBIGLOBEでんわをあわせたら、最強の組み合わせができる・・・と私的には思っていて、コスパの良さがサービスのバランスも相まってすごくいい感じ。

biglobesim33332406

全体の料金体系もそうですが、2015年末も帯域増速するなどスピードが落ちない努力もユーザーの利便性をちゃんと考えていて非常に好ましいです。

私自身は家族用にこれはピッタリだなと思っているので今後導入予定です。

通話パック1カ月分(60分)650円は、他では行っていないサービスなので格安スマホを選ぶ際の決め手になると思います。

詳しくは公式サイトでご覧ください!→BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMはがちオススメです。(過去記事もご覧くださいね)

それでは、良いお年をお過ごしください。ご訪問ありがとうございました(*’∀’人)♥*+

来年も格安スマホと共にあれ!!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク