格安スマホおすすめの通話が安いビッグローブBIGLOBE SIMこれはメイン端末か

格安スマホのおすすめと言える新星が現れました!sim-chan猛烈感動是絶対!だって通話が安く上がるんですよ、BIGLOBE SIMは格安スマホなのに!!

【※一般的に格安スマホは30秒20円という比較的高めな通話料金のうえ無料通話パックがあるところはワイモバイル(ただし少し高め)とその他2社ぐらいしかない】

biglobeeee3332392

ですが、BIGLOBEビッグローブは、通話パック【60分/月】とアプリBIGLOBEでんわの双方で、通話が高いよ格安スマホ!と嘆く全国の格安スマホウォッチャーの涙をことごとく拭ってくれそうな予感!っていうか、

うちは近いうち契約するよー!これはU-NEXTの動画配信並みに鬼サービスだわ。

通話料無料パック。通話が安いという理由だけで、大手キャリアから格安スマホに移動することを躊躇している方に、新しい未来を見せてくれるはずです!

でもどうしてBIGLOBEビッグローブのSIMがオススメなのか?またおすすめする相手はどのようなユーザーか。他の無料パックがある、格安SIMの会社と比較して、その辺を以下で掘り下げていこうと思います。

biglobesimmark33331524

ちなみに・・冒頭で格安スマホのおすすめの新星と書きましたが、ビッグローブは老舗のプロバイダ。決して新参者でもなく、むしろSIMに関してもベテランMVNOですのでおのずとBIGLOBE SIMに期待が高まります(*’∀’人)♥*+

ワイモバイル・ビッグローブ・もしもシークスどの無料通話パックがいいの?

無料通話パックの走りと言えば、ワイモバイルですね。

一回あたり10分以内の通話が月300回まで無料と言う、格安スマホ界をざわつかせたあのサービス。

ワイモバイル
スマホプラン
スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額料金2,980円3,980円5,980円
1ヶ月の通話料10分通話300回/月10分通話300回/月10分通話300回/月
高速データ
通信容量
1GB3GB7GB

このサービスが向いているのは、私が思うに外出先から頻繁に電話をかける方ですね。私のような主婦や学生は、ここまでの通話機能はいらないのです普段の生活で。データ通信(メール/LINE/SNS)がメインですからね。

biglobe333379

ただお仕事でよく携帯通話をする方は、やはりこのぐらいの通話がないと心もとないと思います。あと、過去記事にも書きましたが、家電(いえでん)もよく利用する方の場合も、こちらを契約すると全体的な通信費は下がると思います。なので、ワイモバイルは

・外で通話を毎日する方
・家の電話もよく利用する方

On the phone @ Manchester, UK
On the phone @ Manchester, UK / timparkinson

このパターンに当てはまる方には、コスパのよいサービスになります。ただ、大手キャリアよりは安いと言っても3,000円近い月額料金なので、超・格安スマホにはならんのです。ワイモバイルはとにかく電話重視の方のサービス。

では、もしもシークスは?一番ミニマムな『もしもシークス』のプランは月額1980円で一回3分の電話を月に30回まで、そしてLTE高速通信は1GBとなっています。一見するとお得なようにも思えますが、ここで私はBIGLOBE SIMの他社と差別化された通話パックの妙に驚きを隠せなかったことを告白せねばなりません。曰く

BIGLOBEの『通話パック60』は、1回あたりの通話時間の縛りがない!

もしもシークスも、ワイモバイルもどちらも1回あたりの通話時間に制限があります。この制限時間を超過した通話料金は通常価格で請求されるのです。ですが、BIGLOBE SIMは、1回あたりの通話時間の制限はなし。

zenfone2laser444443385

なのでトータル時間ではなく、通話時間の柔軟性に重きを置いたビッグローブのSIMは、もしかしたら通話パックとしては最高の展開なのでは・・・との期待を隠せません!

それは、私のような不定期に、もしくは稀に電話をするユーザーにとってです。

・めったに電話はしないけど、一回電話すると3分では収まらない方
・電話はかけるけどその通話時間に関しては毎回不明という方

想定できない万が一の電話に備えるのに、

ビッグローブのSIMは超オススメの格安スマホです!!

ここまで言い切ってしまうのには、BIGLOBE SIMの月額利用料【推定】にも根拠があります。

biglobeee22404

それはデータ通信を3GBそして、60分/月の通話をつけても2,250円の月額料金。

この低価格で3GBの高速通信容量がついてなおかつ通話もできる、現時点でこの内容をこの価格で提供できているところは他にないはずです。

これまで、通話を安く上げるのに、ガラケーとの2台持ちなども提案してきましたが、ビッグローブSIMがあれば、そんな必要もなくなるかも?

長くなったので、これぐらいにしておきたいのですがまだBIGLOBE SIMの利点があるのです、それは・・・(長文ですみません~久々に感動したサービスだったので!)

本気で格安スマホで節約したいならデータをシェアしよう!

この日は、アフィロックというイベントで、BIGLOBE SIMさんのブースで話を聞いていたのですが、実際スタッフさんも、家族3人でシェアSIM(12GB)をしているそうです。(データシェア=1契約分のデータを家族で分け合う)大体パパさんが動画閲覧などで7GBぐらい使うのだとか。

onepiece3332217

そうするとママとお母様で5GBを使用するわけですが、めっちゃ丁度いい塩梅だと思います、この配分。

ちなみにSIMは1契約につき、最大4枚追加可能です。公式サイトより図をお借りしましたので以下をご覧ください。一目見ればば全てを納得すると思います。例えば4人家族でシェアSIMした場合以下のようになりますが

biglobesim3322

これ、4人とも通話パック60分/月のサービスを付帯しています。ね、すごいですよねこれ!

ただのデータシェアなら何も珍しくない、通話料無料パックも時間制限付きであればBIGLOBE SIM以外にもある。

でもBIGLOBE SIMはそれら全ての条件をクリアしていた。なぜ、私がBIGLOBE SIMに感動したのか、その理由はそこにあります。

BIGLOBE SIMで人気の端末を最後に

1人でアツくなって、なんだか今日は長ーい記事になってしまいましたが、まだ離脱しないでください(笑)最後に人気端末だけ紹介いたしますね、せっかく聞いたし。

予定調和で申し訳ないのですが、一番人気はやはり富士通ArrowsM02

ArrowsM0222389

こちらでも幾度となくご紹介済みだから、ご存知の方もいるかもしれませんが、『おサイフケータイ』として使えて、大容量2330mAhバッテリーに米国国防総省のお墨付き防水・防塵対応の堅牢性で外でも大活躍・・・とざっくり説明すると『質実剛健』な格安スマホ。価格も安いです。国産と言う点が最大のチャームポイントであると思われマス。

二番手はやはりこちらでも何度となく登場しているZenFone2Laserちゃま。BIGLOBEには限定色のこんなに愛らしいレーザーがあるのです。

bluelaserzefone2laser

ZenFone2Laserも安定のコストパフォーマンスに優れた端末。ほんと、カメラ機能もまじめに良かったのでオススメです。暗いところでもキレイに撮影できたんですよね~。何よりZenFoneシリーズは私も現在使っていますが、非常に使い勝手が良いと思います、これはホント。

BIGLOBE SIMは端末のバリエーションこそ、この富士通かゼンフォンシリーズ、アクオス、ぐらいですが人気が高い端末はおさえています。それにつけ、SIMとしてのサービス内容が言葉失うくらいに充実していたのでその点は心からおすすめしたくなる格安スマホです。

111biglobeeee3332392

ちなみに12月24日にBIGLOBE SIMはネットワーク帯域を増強しています。こういった点もかなり安心できますね。

格安スマホに通話パックが少し欲しかった人、ビッグローブが正解のようです。端末指定で手数料相当の割引キャンペーンも行っています詳細は・・・・BIGLOBE SIM

余談ですが、うちは大掃除終わりつつあります。色々スッキリさせると気持ちが良いですね!今年は格安SIMで通信もスッキリしたし良い一年でした(気分は大晦日)

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク